婚活&恋愛コラム machicon JAPAN

束縛とは? これって束縛……!? 束縛の意味と彼氏の行動をチェック

束縛とは? これって束縛……!? 束縛の意味と彼氏の行動をチェック

公開: / 更新:

# カップル # 嫉妬 # 彼氏 # 心理 # 束縛

「束縛」というとマイナスイメージが浮かぶかもしれませんが、具体的にどんな行動が束縛を指しているのかわからない……という女の子も多いのではないでしょうか?

確かに自分を求められていることは嬉しいですが、それがヒートアップしてしまい束縛に変わってしまうこともあります。

そこで、しっかりと束縛の意味を理解し、彼氏の行動が本当に束縛なのか、チェックしてみましょう!

1. 束縛の意味とは?

言葉の意味を理解する!

まずは束縛の意味からご紹介していきます。

束縛というのは、物理的に縛って行動を制限してしまう、自由を奪うことという意味があります。

もう一つ、嫉妬や独占欲などによって恋人に対し制限を加え行動と心を縛ってしまうことの意味も含まれているんです。

つまり、相手への気持ちは無視した上で嫉妬・独占欲などといった自分の気持だけで相手の行動や心まで縛ってしまうことを束縛と言います。

もちろん、束縛という行為に対して「愛されている」と感じる人もいるでしょう。
ただ、多くの人は束縛されていることに対して快く思わない人が多くみられます。

2. もしかして縛られてる……? 彼氏の行動をチェックしてみよう

チェックしてみよう!

これって束縛……!? 束縛の意味と彼氏の行動をチェック

自分ではわかっていなくても、周りから見ると「それって束縛なんじゃ……」と思われてしまうことは意外と多いです。
自分でもこれが束縛なのか、そうじゃないのかがわかるように、彼氏の行動を実際にチェックしてみましょう。


・突然電話をかけて何をしているのか行動を確認する
突然電話をかけることは普通のカップルでもよくあることですし、特別LINE等で電話をしてもいいか連絡をしなくても問題ありません。
しかし、電話をかけて何をしているのか自分の行動を確認してくるのは束縛されている可能性が高いです。
たまたま電話に出られなかった時に何度も留守電に「何しているんだ」と連絡が入っていたり、予定があって会えないと言っていたのに、その日に電話が来て本当にその予定があるのかを尋ねてきたりするのは、彼氏の束縛行動となります。
ここまでとは行かなくても、中にはちょくちょく「今何してるの?」と連絡してくる彼氏もいるでしょう。
もしかすると束縛彼氏に変身する可能性が高いかもしれません……。


・連絡が遅れると機嫌が悪くなる
ラブラブなカップルなら毎日連絡が取りたい! となることも当然あります。
しかし、仕事や他のプライベートが忙しくなるとつい連絡もできなくなってしまうもの。
それなのに彼氏から連絡が途切れなかったり返信を忘れてしまって相手が不機嫌になっていると、束縛彼氏の可能性が高いでしょう。
特に、LINEのやり取りの最中にほんの数分返信が遅れただけでも「何してるの?」と聞いてくるのは束縛彼氏の可能性大です。


・優先順位の1番が自分じゃないと気が済まない
仕事や友人付き合いなど、恋人がいても優先するものはその時々で変わってくることがあります。
しかし、それが許せず「好きなら俺を優先して」とまるで子どものわがままのような発言をする彼氏もいるんです。
例えば友人と遊びに行く予定があっても、それをキャンセルしろと言ったり、仕事で休めないと言っても無理やり休んじゃえば? と言ってくるような彼氏だと束縛されていると言っても過言ではありません。
束縛はある意味自分勝手な行動となってしまうことが多々ありますが、優先順位を決めつけてしまわれると、女の子としても窮屈な思いをしてしまうでしょう。

3. どうして彼氏は束縛するの?

彼氏が束縛してしまう理由は、女の子の束縛と似ている部分がいくつもあります。

・彼女のことを好き過ぎる
彼氏が彼女のことを好き過ぎてしまうと、自分の気持ちを抑えることができず、気付くと束縛しているという彼氏は意外と多いです。
こういった場合、彼氏から無理やり離れようとするとどんどん気持ちが大きくなり、最終的にストーカーになってしまうこともあるので気を付けましょう。
まずは一度気持ちを受け入れて、落ち着かせてから2人でしっかり話し合いを始めることが解決の糸口につながりますよ。


・元カノに浮気されたことがある
以前付き合った彼女に浮気されたことがあると、「また浮気されてしまうかもしれない……」という気持ちから、束縛行動に走ってしまう場合があります。
かなり深い傷を負ってしまっているケースも少なくないので、「自分は浮気をしない」ということを言葉にしたり、行動で示していかない限り束縛行動が続いてしまうかもしれません。


・自分に自信がないから離れていかないか心配
自分に自信がない男性ほど、彼女が離れてしまわないか不安になり、束縛してしまうことが多いです。
これは彼氏が自分に対して自信が付けば束縛される心配もなくなるでしょう。
自信を付けさせるためには、良いところをいつも褒めてあげて、心に余裕を持たせてあげることが大切です。
また、あなた自身がモテていることで自信をなくしてしまうかもしれません。
そういった場合でも、きちんと前向きにコミュニケーションを取り、自信を付けさせることで束縛行動がなくなる可能性も高まるでしょう。

4. どうすればうまく付き合っていくことができる?

理解する事が重要!

これって束縛……!? 束縛の意味と彼氏の行動をチェック

彼のことは大好きだけど、束縛は嫌だ……そう思う方も多いはず。
では、束縛をする彼氏とはどう付き合っていくべきなのでしょうか?


・束縛はやめてほしいと正直に話す

束縛という行動は基本的に不信感や不安を持っていることが原因で起こしてしまうものです。
しかも彼氏は自分が束縛しているということに気付かずやってしまっていることもあります。
ですから、これは束縛行為なんだと気付かせてあげることも大切です。
はっきり「やめてほしい」と伝えることで自重する可能性はあります。
ただし、彼女が疑われてしまうような行動ばかり取ってしまうと、「やめてほしい」と正直に伝えてもあまり効果がないかもしれないので、一度自分の行動も見直してみると良いかもしれません。


・一番大事に思っていることを伝える

彼氏のことを好きで長く付き合っていきたいからこそ、束縛はやめてほしいと考えている方も多いかと思います。
そこで、彼氏のことが一番大切だと思っていることを伝えるようにしましょう。
自分のことを優先してほしいと考える彼氏としては、あなたのこうした言葉が何よりも安心させてくれる一言になります。
愛されていることがわかれば、束縛行動も少なくなってくる可能性は高いです。


・「全て見せている」ことをアピールする

例えば、勝手にスマホの中を覗かれると嫌な思いをするという女の子も多いですよね。
ただ、そんな嫌がる彼女を見ると彼氏は「何か隠しているのでは……?」と不安な気持ちになってしまいます。
これが、束縛行動を生んでしまうのです。
こうした行動につなげないためには、自分は何も隠し事はしていないということを明らかにさせることが効果的と言えます。
スマホの中を自分から見せてあげたり、自分の行動や予定は積極的に彼氏に伝えたりすることで、彼氏の不安を取り除いてあげられるでしょう。

5. おわりに

彼氏に言葉だけで「やめて」と言っても、不安を完全に取り除くことはできません。
不安を消すためには、自分の情報を積極的にオープン化させることで安心させてあげられます。

難しい部分があるかもしれませんが、それで安心してくれて束縛行動がなくなればいいですよね。
彼氏が不安な気持ちにならないよう、あなたから積極的に愛情を示していくようにしてみてはいかがでしょうか?

きっと彼氏の気持ちや行動も変わってくるかもしれません。

  • 30代の彼女に贈る誕生日プレゼント17選|メッセージ例と相場も紹介
    恋人

    彼女を感動させる手紙の書き方9つ紹介! 渡し方やシチュエーションもこだわろう

  • あなたの彼氏は大丈夫? メンヘラ男とハマる女の子の特徴3つ
    恋人

    あなたの彼氏はメンヘラ彼氏? メンヘラ男とハマる女の子の特徴3つ

  • 思わせぶりな女ほど本命の恋人候補からはずれる? 男性から見た本音4つ
    恋人

    一人暮らしの男性が寂しいと思うのはどんなとき? 寂しさは浮気に繋がる?

  • 30代の恋愛は20代と違う? 30代の出会い方とは
    恋人

    彼氏が信用できない!その原因と試して欲しい3つの対処法

  • 彼女にぴったり合う婚約指輪のサイズの測り方! ポイントや注意点もあわせて紹介
    恋人

    実家暮らしの彼女の良い点や大変な点を紹介|相手の家事力や貯金を見極めよう