Powered by mavhicon japan
menu
seach

男性が「キュンとする可愛いセリフ」で意中の彼を狙い撃ち! メール(LINE)・電話

男性が「キュンとする可愛いセリフ」で意中の彼を狙い撃ち! メール(LINE)・電話

テクニック 体験談 恋愛 男心 胸キュン

好きな人が出来たら、彼をキュンとさせるセリフで心をつかみたいですよね。
でも男性ってあんまり表情に表さないし、どんなときにトキメいてるのかよくわかんな〜い!
たしかにたしかに……。

そこで今回は、皆さんの体験談をもとに、“男性がキュンとするセリフ”を探ってみたいと思います!

1. 男性がメール(LINE)でキュンとするセリフ

男性が「キュンとするセリフ」で意中の彼を狙い撃ち!

・デートのお礼
『初デートして別れて家に着くか着かないかのときに「今日は楽しかったです」とメールがきました。それだけでも嬉しかったですが、「やった!わたしの方が早かった〜勝った(笑)」と書いてあって……。帰ったらメールし合おうと話してたからなんですが、可愛いなあと思いました。(24才・公務員)

・深夜なのに……
『まさか起きてないだろうって時間にちょっと聞きたいことがあって「明日でいいから」とメールしたら、「ちょうど何してんのかなって思ってたとこ」という返信がきた。その時間に起きてて俺のことを考えてたって……運命やろ! くらいに思ってしまいました。(21才・アルバイト)

・気遣いの言葉
『何気ない気遣いの言葉にやられますね。具合が悪くて会社を早退したことがあったんですけど、「大丈夫ですか? 何かできることあったら遠慮なくどうぞ」っていうLINEが来ていっぺんにその子を好きになってしまいました。(26才・会社員)

・「おつかれさま」
『僕の大変さを身近で見ていて分かっている彼女が「本当に本当におつかれさま!」ってLINEくれたときは嬉しかった、心に灯がともりました。(25才・IT系)

・応援メッセージ
『辛い状況のときに「とにかく応援してるから、私はいつも味方だよ」、とメッセージが来て泣きそうになった。自分のことは何も言わずに俺のこと思ってくれてるんだなって。(23才・派遣)

メールやLINEは簡単な上に文字だけなので想像や妄想が広がりますね。
タイミングや偶然の作用で、ドラマのように男性をドキッとさせたり、運命を感じさせたりすることもあるようです。

また、ピンチに陥ったときの励ましや応援の言葉に男性はキュンとします。
「返信を強要せず」「何気なく」「シンプル」がポイントみたい。

 

2. 男性が電話でキュンとするセリフ

男性が「キュンとするセリフ」で意中の彼を狙い撃ち!

・声が聞きたい
『しばらく会ってないときに彼女から突然電話がかかってきたんです。本当に忙しくしてたので、また責められるのかな、鬱陶しいなくらいの感じでした。だから「何の用?」 みたいに結構冷たく聞いたと思うんです。そしたらひと言「声が聞きたかったから」と言われて……キュンとしてしまいました。(27才・金融系)

・「ありがとう」
『ちょっとした相談事に乗ってあげたんですけど、彼女が最後に「話を聞いてくれてありがとう」ってきちんとお礼を言ってくれて、そういう子って少ないじゃないですか。だからドキッとしましたね。特別好きな子じゃなかったのに、それ以来意識するようになりました。(21才・学生)

・先に切って
『遠距離恋愛していたとき、彼女との電話が日課だったんですけど仕事が大変過ぎて途中で寝てしまったり、結構淡泊な反応しちゃってました。そんなときに彼女に「私から電話切るのさびしいから先に切って」と言われて……。次の休みに会いに行っちゃいましたね。(25才・営業系)

文字の交換が主な連絡ツールになっている昨今だからこそ、電話は特別な意味合いを持ちますね。長いメールを送るより、電話での言葉って効果的なのかも。

顔が見えない分、声から熱い思いが伝わります。あまり長く黙りこむと変に誤解されたり、もどかしく思われるので注意しましょう。

 

3. 出会いの時、男性がキュンとするセリフ

男性が「キュンとするセリフ」で意中の彼を狙い撃ち!

・褒められて
『初対面のときに「かっこいいよね」と言われて……その子にばかり目がいってしまった。言い方もお世辞っぽくなくてさらっとしてて、そこがまた良かった。(23才・会社員)

『彼女は陸上部のマネージャーだったんですけど、いつも俺のこと「すご〜い!」ってめっちゃ褒めてくれるんです。それが嬉しくてがんばったみたいな。いい成績出すと彼女の目がキラキラ輝く感じで……大げさですけど誇らしくなるんです。試合に勝って告白しました!(19才・フリーター)

・訊ねられて
『2人で初めて会った帰りに「また会えますか?」と訊ねられて、めっちゃドキドキしました。先に言ってくれたという喜びと、言わせてしまったという後悔と……。とにかく胸を衝かれました。あれがはじまりだったと思います。(20才・アルバイト)

『SNSで知りあって、そのあと個人的にLINEするようになった女の子でした。盛り上がって何度かやりとりしてたら、「もっと話したいけど明日もLINEしていい?」ときたのにキュンとしました。親しくなるだけじゃなくて、聞いてくれるっていうのが、何かいいなあって思って……。(24才・販売系)

男性はプライドが高い上に、その主張はあまり出来ない不器用な所があるので、「かっこいい」「センスいい」「上手」といった褒め言葉にキュンとします。
また、女の子から好意を「〜?」といった優しい疑問系で伝えられるのが心に響くみたいです。

 

4. 交際中、男性がキュンとするセリフ

男性が「キュンとするセリフ」で意中の彼を狙い撃ち!

・ずっと……
『つきあって2年、ちょっとマンネリぎみのときだったんです。つまんないことで喧嘩してデートの帰り、お互いムスッと黙っててそのまま別れて帰宅するときになって、彼女が唐突に「ずっと一緒にいたい」って言ったんです。びっくりして顔みたら目に涙がたまってて……キュンとしました。それ以上の言葉はいらない感じでしたね。(24才・病院勤務)

『自分の誕生日に彼女がお祝いしてくれたんですけど、「来年も再来年もずっと私がお祝いしてあげる」って。ちょっと上から目線なんですけど(笑)僕としてはすごく嬉しかったです。(22才・アルバイト)

・ありがとう
『仕事で遅くなった彼女を迎えにいった帰り、車を降りるときに「いつもありがとう」ってキスしてくれました。それまでは、当たり前みたいな感じでお礼なんていわれたことなかったし、彼女からキスしてくるなんてはじめてで……。ビックリして惚れ直しました。(26才・会社員)

『彼女の誕生日にサプライズをしたんですけど、友達から漏れて失敗に終わり……(笑)ちょっとへこんだんですが、彼女が「喜ばせようとしてくれただけで嬉しい。ありがとう!」と言ってくれて。それ以来、もっともっと彼女を喜ばせたいと思うようになりました。(23才・会社員)

交際中でも、いえ、交際中だからこそ! 思いは伝え続けた方がいいのですね。
その場合も、なるべくシンプルな言葉でまっすぐに表現した方が男性は感じやすいようです。

あとひとつおまけに伝授すると……鉄板のモテセリフとして「はじめて」というのがあります。

「こんなに楽しかったのはじめて」
「これ食べたのはじめて」
「はじめて見た!」

……男性は何につけ女の子の「はじめて」になりたがるもの! 「はじめて」という言葉の特別感に弱いのです。

いかがでしょうか?
男性をキュンとするセリフ、ぜひ参考にしてくださいね〜!

  • 【恋愛初心者さん向け】理想の彼氏の作り方完全ガイド♡
    ファッション・ビューティー

    【理想の彼氏の作り方講座】あなたが見直すべき10個のポイントとは?

    schedule2019.10.09

  • ファッション・ビューティー

    【バブルラン AFTER BBQ PARTY】今年は泡と出会いの両方楽しんじゃおう! in ラグーナテンボス

    schedule2016.06.15

  • ファッション・ビューティー

    癒されたい・癒されたい・出会いたい。都心に潜む自然の中で癒されながら、出会った。

    schedule2016.08.18