婚活&恋愛コラム machicon JAPAN

告白して振られた後の対処法! 相手にしてはいけないこともあわせて紹介

告白して振られた後の対処法! 相手にしてはいけないこともあわせて紹介

公開: / 更新:

# つらい恋 # テクニック # 好きな人

告白に失敗をしてしまっても、チャンスがなくなってしまったとは限りません。その後に正しい対処をすれば再告白のチャンスが得られる可能性があります。そのため、告白して振られた後の対処法や、相手にしてはいけないことなどを事前に把握しておきましょう。

目次

1. 告白して振られてしまった後のやりとりは?

忘れられない人の特徴13選|忘れられない人への未練を断つ方法も紹介

好きな人にアプローチを繰り返して、やっと告白にまでたどり着いたとしても、その告白が成功するとは限りません。告白に失敗をして振られた後のやりとりに困ってしまう人は多いです。

もし、告白に失敗したとしても、完全にチャンスが失われるわけではありません。次のチャンスや今後の関係性良い状態に保つためにも、告白して振られてしまった後の正しい対処法について知っておきましょう。

振られた後はしつこくせずに一度身を引こう

告白をして振られた際に、何とか考え直してもらおうと食い下がると相手を困らせてしまうことになります。

また、あまりにもしつこくしてしまうと、これまでのアプローチによって積み重ねてきた好感度を落としてしまうことにもなります。

今後の関係性を考えるのであれば、少しでも好印象は残した方が良いので、振られてしまった後は、自分の気持ちを抑えて、まずは身を引くようにしましょう。

振られてすぐに相手にしてはいけないこと

振られた後もしつこくアプローチを続けて、考え直すことを強要する、理由を問い詰めるなどしてしまうと、相手からの好感度をさらに大きく落としてしまう可能性があります。

そのため、まずはお互いが気まずくならないような関係性を保つことを優先した行動を心がけましょう。

2. 告白されて振った相手の心理は?

勘違い男の恥ずかし過ぎる言動14選|勘違い男に有効な撃退法6選など紹介

告白をされて悪い気になる人は少ないので、相手も告白されて悪い気にはなっていないはずです。しかし、悪い気はしなかったにもかかわらず、その告白を断ってしまったことに引け目を感じてしまう場合はあります。

そのため、告白してくれた人に対して気まずさのようなものを感じて、振った後の接し方に困ってしまう人も多いです。

3. 告白して振られた後の心の持ち方

男性は見抜いてる!? モテない女性がやりがちな習慣5つ

告白して振られてしまうと、誰でも辛い気持ちとなってしまいます。しかし、辛い気持ちになったからと、自暴自棄になってしまうと、好きな人への再告白へのチャンスがなくなってしまう可能性があります。

そのため、振られた後は辛いですが、前向きな心を保てるように正しい心の持ち方を知っておきましょう。

悲しかったら泣く

誰でも振られると辛い気持ちになります。しかし、周囲を心配させない、落ち込んでいるところを見られたくないなどの理由で、その辛い気持ちを隠して普段通りに過ごしている人もいます。

もし、辛い気持ちを抑え込んでいると、その辛い気持ちがはち切れそうになって、さらに辛い思いをしてしまう可能性があります。

そのため、辛い時には我慢をせずに感情を出すことも大切です。感情を出すことで少し気持ちが楽になる場合もあります。

ゆったりとした気持ちで過ごす

振られた直後は気持ちが落ち込み、感情が不安定になってしまう人もいます。そのような状態では何をしてもうまくいかなくなってしまい、さらに気分を落としてしまう可能性があります。

そのようなことを防ぐためにも、リラックスできる環境に身を置いて、心身の疲れを回復させてあげましょう。リラックスをして、ゆったりした気持ちで過ごしているうちに、次にするべき行動を起こせるようになっていきます。

4. 告白して振られた後の対処法8選

不幸な恋愛を繰り返す…ダメンズを引き寄せる女性の特徴5つ

告白して振られた場合、その後の対処法はいろいろとあります。それらの対処法は、相手との関係性や今後はどのような関係になりたいかなどの条件によって正しい方法を選ぶ必要があります。

そのため、正しい対処法を選択できるように、どのような場合に、どのような対処法が適切であるか把握しておきましょう。

1:相手と普段通りの関係に戻る

振られた後に、しつこくアプローチを続けてしまうと、相手からの印象が悪くなってしまい、まともに接することができなくなってしまう可能性があります。そのため、まずは相手と普段通りの関係に戻すことから始めるようにしましょう。

ただし、自分から接する際にあまり気持ちを込めすぎると重く感じてしまわれる可能性があります。また、相手が気まずさを感じている場合もあるので、急がずに徐々に関係性を戻していくことを意識しましょう。

2:気まずくならないよう積極的に相手へ話かける

相手が告白を断ったことに対して気まずさを感じてしまい、普段通りの接し方ができなくなる場合があります。そのような場合は、自分の方から気にしなくても良いということを相手に伝わるよう積極的に話しかけるようにしましょう。

自分が普段通りに接していれば、相手も普段通りで良いと思ってくれます。ただし、あまり積極的に話しかけすぎて、振られた後のアプローチと勘違いされないように注意しましょう。

3:強がらないようにする

振られた相手と接することが辛いと感じてしまう人もいます。そのような人は、相手から接してきてくれても、強がって何事もなかったかのように振る舞う、冷たく接するなどの対応をしてしまう場合があります。

これらの強がった対応は自分の気持ちを追い詰めてしまう原因となってしまいます。そのため、我慢も必要ではありますが、ある程度は素直になることも重要です。

4:相手の連絡先を消す

告白をして振られた場合には、諦めるという選択をしなければいけないこともあります。しかし、告白をするほど好きになった人のことを簡単に諦められるという人は少ないです。そのような場合は、相手の連絡先を消して強制的に接点を絶ってしまうという方法もあります。

接点を絶つと、自分からは接することができなくなり、諦めざるをえない状況となります。また、職場や学校などで会う場合はなるべく会話しないようにする、写真がスマホにあれば消すなど、接点は減らすほど効果的です。

5:相手には明るく接する

相手との関係性を普段通りに戻したい場合でも、諦めずにアプローチを続ける場合でも、まずは振られた相手と気まずくならないように、相手と積極的に接する必要があります。

しかし、相手と接する際に暗い印象を与えるような表情や話し方をしてしまうと、相手が余計に気を使ってしまいます。強がる必要はありませんが、できるだけ明るい印象を与えるように接しましょう。

6:LINEは自分から送る

相手の方が気まずさを感じてしまっている場合は、相手から積極的に接してくれることはあまり期待できません。そのため、自分の方から積極的に話しかける、LINEを送るなどして、気まずさを感じる必要はないということを伝えるようにしましょう。

相手と接することができなければ、普段通りの関係に戻すことも、諦めずににアプローチを続けることもできません。

7:相手の友達を含めて仲良くする

相手が振ったことに気まずさを感じていると、今まで通りに接することができず、関係性の修復ができない場合があります。

そのような場合は、共通の友人に相談をして協力をしてもらいましょう。友人を通して気まずさを感じる必要がないことを伝えてもらう、2人で会話をする機会を作ってもらうなどすれば、相手との接点を復活させることができます。

8:相手と少し距離を置く

振られた後に、相手が自分と接することを避けているようであれば、無理に接点を作ろうとせずに少し距離を置きましょう。

距離を置くことでしつこいアプローチをしないようにできますし、時間が経つことで気持ちを落ち着けることができるため、冷静な判断ができるようになります。

5. 告白して振られても諦めきれない時の対処法6つ

特別感を出す

告白して振られたとしても、どうしても諦めきれないという場合もあります。そのような場合は、相手との気まずさを取り去ったうえで、対処法を次のステップに進める必要があります。その次のステップとなる対処法にはどのようなものがあるのか知っておきましょう。

1:相手の友達から情報収集する

振られた相手が諦められない場合は、次の告白をするまでに、前回の告白をした時よりも相手からの好感度を高い状態にする必要があります。

好きな人の好感度を上げるには、自分が振られた理由や相手の新しい好み、その後の恋人の有無など、いろいろな情報を得る必要があります。

しかし、相手が気まずさを感じている、しつこいアプローチを受けたくないなどと思っているなどの場合は、直接それらの情報を聞き出すことは難しいです。

そのような場合には、共通の友人を通して情報取集をしましょう。相手と直接的に接しないことで印象を悪くせずに情報を得ることができます。

2:振られた理由を考える

告白に失敗したのであれば、その失敗には何らかの理由があるはずです。もし、その失敗の理由が把握できていなければ、再び同じ理由で失敗をしてしまう可能性があります。

そのようなことを避けるためにも、まずは自分が振られた理由を考えて、改善や対策をしておきましょう。場合によっては相手に直接聞く、友人を通して情報を得るなどしましょう。

3:友達から始めてみる

振った人から再びアプローチを受けると、身構えてしまう人もいます。そのため、振られて諦めきれない場合でも、まずは好意を隠して友達としての関係を深めることを意識しましょう。

もし、振られた後に好意があることを知られてしまうと、ガッチリとガードを固められて、接することも難しくなってしまう可能性もあります。

4:見た目を変えてみる

再告白を成功させるには、相手の興味を引きつける必要があります。何も気にしてもらえない存在では好感度を上げていくことはできないでしょう。相手の興味を引く方法はいろいろとありますが、イメチェンはわかりやすくて効果的です。

大きく見た目が変わることで、印象も大きく変えることができます。また、イメチェンをすれば周囲が注目してくれます。注目が集まることで好きな人にも自分が変わったという情報が伝わる可能性があります。

5:しばらく時間を置いてから再度告白する

前回の振られた理由を改善し、前回の告白時よりも相手からの好感度を高めておく必要があるため、再告白をするまでにしばらく時間が必要となるでしょう。

もし、振られてからすぐに再告白をする場合には、状況や条件が変わっていないので、再び振られてしまう可能性が高いです。再告白は一か八かでするのではなく、しっかりと下準備を整えてから行うようにしましょう。

6:より一層自分磨きをする

再告白を成功させるには、相手から以前よりも魅力的になったと感じてもらう必要があります。その方法の1つとしてイメチェンもあります。また、外見だけ自分磨きをするのではなく、内面の自分磨きもしましょう。

自分磨きが途中であったとしても、再告白のために自分磨きをしていることを相手が知るだけでも好感度を上げることに繋がる場合もあります。

6. 振られて気まずい場合でも相手にしてはいけないこと6つ

相手への指摘が多い

逆に自分の方が振られたことに気まずさを感じてしまう場合もあり、普段では行わないような接し方をしてしまう場合があります。もし、その接し方が悪い印象を与えるものであれば、その後の相手との関係性に影響を与えてしまう可能性があります。

そのようなことにならないように、振られて気まずい場合でも相手にしてはいけない接し方にはどのようなものがあるのか把握し、注意できるようにしておきましょう。

1:暗い雰囲気を出す

振られた相手と接すると、悲しい気持ちになってしまう場合もあります。しかし、その悲しい気持ちが表情や話し方に出てしまうと、相手に暗い雰囲気が伝わり、振ったことに気を遣わせてしまうことになってしまいます。

お互いに気まずい雰囲気となってしまうため、振られた後の接し方に注意しましょう。

2:相手の悪口を言いふらす

振られてしまうと、告白を受け入れてもらえなかったことに対して怒りや不満などの感情を持ってしまう人もいます。また、そのような人はネガティブな感情が強くなることで、相手への不満や悪口などを周囲に漏らすようになってしまう場合もあります。

もし、その不満や悪口などを言いふらしていることが、振った相手に伝わってしまうと印象を悪くすることになってしまいます。

3:わざと挨拶をしない

振られたことで相手に対して気まずさを感じている場合、その気まずさを感じることで、相手と接することを避けてしまう人がいます。また、強がってしまうことで相手に冷たい対応をしてしまう人もあります。

これらのタイプの人は、相手から挨拶などで接してきてくれても、わざと反応をしないという接し方をしてしまう場合があります。そのような接し方をすれば、相手からの印象は悪くなります。

また、周囲からの評判も下がってしまう可能性もあるので注意しましょう。

4:告白して振られたことをSNSを使って言いふらす

告白をして振られた場合、その悲しい気持ちを誰かに聞いて欲しくて、その内容をSNSに投稿する人もいます。SNSに投稿をすればいろいろな人から励ましやアドバイスなどがもらえることもあります。

ただし、SNSは多くの人が見るので、告白した相手のことはわからないようにする配慮が必要となります。

そのため、相手の名前を隠す場合でも、友人がその投稿を見れば相手がわかってしまうような場合や、過去の情報をたどれば相手が特定できてしまうような場合などは、SNSへの投稿は避けた方が良いでしょう。

相手がその投稿を見てしまうと嫌な思いをさせてしまうことになります。

5:避けて行動する

振られた相手とは気まずさを感じてしまうことがあります。その気まずさから、相手を避けてしまうような対応をしてしまう場合もあります。相手を避けようとすることで、わざと挨拶をしないなどの冷たい反応をとるようになります。

そのような接し方をしていれば、相手からの印象は悪くなってしまうので注意しましょう。

6:諦めていないことを態度で示す

振られた後にアプローチを続けても相手が嫌な反応を見せない場合は、あらかじめまだ諦めていないことを態度で示しておいても良いでしょう。

振られても諦めないことや、再告白に向けて努力していることなどが相手に伝われば、好感度を上げることに繋がる場合もあります。

7. 告白して振られてもまだ好機があると思われるパターン3つ

男女別ドキッとする告白セリフ各6選|気をつけたい告白する時の注意点4選も紹介

告白をして振られたとしても、完全にチャンスがなくなるわけではありません。場合によってはまだチャンスが残されている可能性はあります。

もし、まだチャンスがある場合は、相手からの好感度が思っているよりも下がっていないので、いくつかの行動パターンが見られます。

諦める必要のない告白を諦めてしまうことのないように、その行動パターンにはどのようなものがあるのか把握しておきましょう。

1:積極的に話しかけてくるようになった

自分に対して好意を持ってくれたことに対して、悪い気分になる人は少ないでしょう。そのため、告白は断ったものの、その後になってから告白してくれた人が気になりだすということはよくあります。

告白後に気になりだしたことで、今度は相手の方から積極的に話しかけてくるようになる場合があります。

2:見られているのかよく目が合う

告白をされてから、告白してきた人が気になるようになることはよくあります。そのため、アプローチをするまでしなくても、どのような人なのか気になって、気がつくと目で追って観察しているという場合もあります。

よく目で追われていれば、不意に目が合うこともあります。頻繁に目が合うのであれば、相手が自分のことを気にしている可能性があります。

3:積極的に連絡が来るようになった

告白をされた後に、積極的に連絡が来るようになったということもあります。告白後に連絡の頻度が上がった場合、自分のことをもっと知りたいと思っている可能性があるので、まだ諦める必要はないでしょう。

8. 告白して振られた場合でも相手へ感謝の気持ちを持とう

告白をして振られてしまった場合には、辛い気持ちになってしまいます。しかし、チャンスが完全になくなったと諦めてしまうにはまだ早いこともあります。

そのため、次の告白に繋げるられるように、辛い気持ちを抑えて、相手には感謝の気持ちを持って一旦は引き下がるようにしましょう。

  • <男性向け>女性が嬉しい褒め言葉をご紹介! どんな言葉をかけたら女性は喜ぶの?
    恋活・恋愛

    女性が嬉しい褒め言葉をご紹介! どんな言葉をかけたら女性は喜ぶの?

  • 連絡をして会ってみる
    恋活・恋愛

    マッチングアプリでモテる女性の共通点6つ

  • 高校生の彼女へ贈る誕生日プレゼント! 選び方やおすすめのペアアイテムも紹介
    恋活・恋愛

    2回目の告白を成功させる! おすすめのタイミング4つとポイントも紹介

  • あなたの彼はお人良し? 優しい男と付き合うメリットとデメリット
    恋活・恋愛

    これが男性の「ベタ惚れ」サイン♡ 本命彼女の特徴も

  • 好きな人に、好きな人がいる。こんなとき私はどうしたらいい?
    恋活・恋愛

    好きな人に、好きな人がいる。こんなとき私はどうしたらいい?