Powered by mavhicon japan
menu
seach

【実録】彼女への恋が冷めたエピソード8選

【実録】彼女への恋が冷めたエピソード8選

公開:

#いい女 #別れ #本音 #男心

なんでも言い合える関係、気を遣わずにいられる関係は確かに素敵かもしれませんが、時にはたった一つの発言や行動で彼氏に一瞬で嫌われてしまうことだってあります。

そこで今回は男性目線から恋が冷めたエピソードを一緒に見ていきましょう。大好きな彼氏と良い関係を築きたい女性は、ぜひ参考にしてみて下さい。

1. 恋が冷めたエピソード(男性編)

付き合ってわかった…自分勝手な男性の特徴5つ

一緒にいる時に携帯ばかりを触っていた時

恋が冷めたエピソードとして、せっかくデートプランを必死に考えてきたのに、車で一緒にドライブをしているのに携帯ばかりを触られてしまって冷めてしまったという男性は少なくありません。

やはりせっかく一緒にいるのに携帯ばかり触られてしまうと良い気はしませんよね。

普段携帯をよく触っている方などであれば気になってしまって触りたくなる気持ちも分からなくはありませんが、携帯を触るタイミング、触る頻度はある程度考えた方が良いでしょう。

他の男性ばかり褒めた時

女性であれば好きな芸能人やアイドルの一人や二人くらいいてもおかしくはありませんが、彼氏の前でその好きな男性のことを褒めすぎると冷められてしまうというエピソードも少なくありません。

中には嫉妬をさせたくてわざとヤキモチを焼くような女性もいるみたいなのですが、基本的にその駆け引きが良い方向に進むことなどまずほぼなく、度が過ぎれば彼氏にとって不快でしかありませんし、関係が崩れてしまう原因にもなりかねないので注意をした方が良いでしょう。

SNSで愚痴を見つけた時

何か喧嘩をしたり、関係が良好でない時にSNSを見たら自分の愚痴が書かれていて冷めてしまったというエピソードも非常に多いです。

まあシンプルに考えて自分の愚痴を言われて嫌な気持ちにならない男性はまずいませんし、何より直接ではなくSNSで間接的に気持ちを伝えようとしてくるやり方に冷めてしまうのでしょう。

確かに感情が不安定になってしまった時などだと直接言いにくい文句や愚痴をはきたくなるのかもしれませんが、そんな時にでも相手が見た時にどう思うのかくらいは冷静に考える必要はあるでしょう。

感謝をしてくれなかった時

何か喜んで欲しくてプレゼントを渡した時、彼女のために何かをしてあげた時、感謝の言葉が無かったり、当たり前のように受け入れられてしまうと男性は一気に冷めてしまいます。

確かに長い間一緒にいて同じような気持ちで感謝することは難しいのかもしれませんが、最低限相手に対して感謝の気持ちを伝えることは忘れてはなりません。

決してわざとらしく喜ぶ必要もありませんが、どんな小さなことであろうともたった一言「ありがとう」という言葉だけはしっかりと伝えるようにしましょう。

浮気を疑われすぎた時

「好きバレしたくない……」からかってくる男性の心理5つ

ただ女性と同じ空間にいるだけなのに、同窓会に行くだけなのに、あまりにも浮気を疑われたり束縛をされたことで冷めてしまったというエピソードも非常に多いんです。

確かに彼氏が自分以外の異性と一緒にいることで良い気分になることもありませんし、多少の不安や不満はあるのかもしれませんが、その自分の感情だけで彼氏の人間関係をコントロールしても良い理由にはなりませんよね。

これはお互いに言えることではありますが、過度な束縛などは相手を苦しめるだけのただのエゴでしかないことはしっかりと頭に入れておきましょう。

元彼の話ばかりをされた時

好きな彼氏に自分の全てを知ってもらいたいからという気持ちや過去の恋愛のトラウマから彼氏に対して元彼話をたくさん語ってしまってはいませんか?

彼氏からすれば元彼の話を聞いて良い気分になりませんし、そのせいで喧嘩になったり冷めてしまったというエピソードは非常に多いです。

もし彼氏側から聞いてきた場合であれば答えてあげても良いのかもしれませんが、基本的に元彼の話は聞かれるまでしないくらいに考えておくのが賢明でしょう。

誰かと比べられた時

誰かと比べられたことで冷めてしまったというエピソードは男性は特に多いです。男性は女性よりもプライドの高い生き物なので誰かと比べられることを非常に嫌いますし、何気ない一言でも傷ついてしまうことだってあります。

確かに羨ましいという気持ちなどから他の誰かと比べてしまいたくなることもあるのかもしれませんが、その人にはその人の良さがあると言うことを忘れずに、しっかりと尊重してあげてるようにしてあげてくださいね。

長文のLINEが届いた時

忙しくてLINEの返信が返せなくて後でLINEを開いたら長文のLINEがたくさん届いていて冷めてしまったというエピソードは非常に多いです。

女性なら感情が不安定な時に寂しさや不安が抑えきれずにかまってほしいと言う気持ちが抑えられなくなってぶつけてしまいたくなる時があるのかもしれませんが、そこで相手に感情をぶつけてしまうことはむしろ逆効果になることの方が多いと言うことは理解しておいた方が良いでしょう。

2. 自分が嫌なことは相手にも言わない、しない

恋人と長く関係を続けるためには自分が嫌なことは相手にも言わない、しないということ、自分の立場からではなく相手の立場で物事を考えることが非常に大事になってきます。

彼氏と長く一緒にいたいのなら、まずは相手を喜ばせることをするよりも嫌がることをしないことを意識すればきっと順調に恋愛は進んでいくはずなので、少し意識してみてはいかがでしょうか。

  • バーやクラブでの出会いにおすすめの時期を紹介!
    恋活・恋愛

    恋活に逆ナンはアリ? 実際に逆ナン経験のある筆者が感じた男性の本音とは?

  • 【心理テスト・恋愛編】5人組の構成で診断。あなたは友情から恋が生まれるタイプ?
    恋活・恋愛

    本命にしたい…男性が尊敬できる女性の特徴3つ

  • 復縁の確率をアップさせる!? 別れたことを後悔させる別れ方
    恋活・恋愛

    復縁の確率をアップさせる!? 別れたことを後悔させる別れ方

  • 恋活・恋愛

    男性が「本当に好きな人」にしか見せない行動とは?

  • 女性から見た結婚のメリット8つ! 結婚した後にお金で得すること3つ
    恋活・恋愛

    彼氏がいても寂しい時、どう気持ちの整理をすればいい? 寂しくなる原因と気持ちを紛らわせる方法