Powered by mavhicon japan
menu
seach

一人称が自分の名前……いい年してイタいと思われる女性の特徴8つ

一人称が自分の名前……いい年してイタいと思われる女性の特徴8つ

公開:

#いい女 #モテ #心理 #男心

「若いね~!」といわれると、嬉しいものですよね。

本心で言ってくれている人ももちろんいると思いますが、中には褒めておきながら内心「いい年をしてイタいな」と思っている人もいるかもしれません。

そこで今回は、いい年をしてイタい女性の特徴についてご紹介します。あなたに当てはまるものはありませんか?

1. ところで「いい年」とはいくつのこと?

「いい年をして……」とはよく言いますが、そもそも、「いい年」とはどのくらいの年齢のことを指すのでしょうか。

実は「いい年」には、明確な定義はありません。ではなぜ「いい年をして」と言われてしまうのでしょうか。

言動が年相応でないから

どうして「いい年をして」と言われてしまうのかというと、見た目や振る舞いが年相応ではないから。言い換えれば「若作りしすぎていない?」「幼すぎない?」ということです。

このように言われた時は、大人としての常識をわきまえない行動が周りを不快にさせているということでしょう。

2. いい年をしてイタい女性の特徴

「気遣ってくれない」実際にあった別れるきっかけエピソード

では実際に、いい年をしてイタい女性の特徴についてピックアップしていきましょう。あなたに当てはまるものはありませんか?

①人前で「パパ、ママ」

自分の親のことは、大人なら父、母と呼ぶのが常識。「いつもこうやって呼んでいるから」とパパ、ママ呼ばわりをするのは、いい年をしてイタい女性によくある特徴です。

家ではパパやママでも問題ありませんが、人前ではせめて常識的な呼び方で読んでほしいというのが男性の本音です。

②自分を名前で呼ぶ

自分のことを名前で呼ぶ女性も、いい年をしてイタい女性だと思われてしまいます。

自身を過度にアピールしているような印象を与え、わがままだとか承認欲求が強いなど、よくないイメージを植え付けてしまうことになるでしょう。

自分のことを「うち」という女性も敬遠されがち。男性には、なんとなく下品に聞こえてしまうそうですよ。

③若者のトレンドを追いすぎ

トレンドに敏感であることはいいことです。しかし、自分の年代よりもはるかに若い年代のトレンドばかりを追っていると「いい年をして」と言われてしまいます。

似合うファッションやメイクは、年齢によって変化していきます。ですから、違う世代の人たちのトレンドアイテムは、似合わないことが多いのです。

若作りはほどほどにしないと「いい年をしてイタい」と思われてしまうでしょう。

④露出が多すぎ

キャミソールやミニスカートなど露出の多いファッションは、男性の目に下品に映ります。

大人になれば、「人前でむやみに肌をさらしてはいけない」という常識は誰にでもわかること。それを知ってか知らずか、肌を出し過ぎるファッションをしている女性には、いい印象を持ちません。

「常識に欠けるイタい女性」だと思われ、男性から敬遠されてしまいます。

⑤連絡が頻繁

メールやLINEのメッセージを頻繁に送る女性は、いい年をしてイタいと思われてしまうでしょう。

よくあるのが、相手の返信を急かすように何度もメッセージを送るとか、一つの文章を小分けに何度も送ること。自分本位な行動が男性を呆れさせてしまいます。

⑥ぶりっ子

上目遣いや猫なで声など、男性に対して媚びを売るような態度がかわいいと許されるのは、学生時代まで。

社会人になってからこのようなぶりっ子をかましているようであれば、たとえ20代など若い世代であったとしてもイタい女性です。

⑦TPOをわきまえない

その場にそぐわない服装や言動をするのは、いい年をしてイタい女性の特徴です。

たとえば、オトナな雰囲気のバーなのに周りを気にせず大声でしゃべったり、河原でバーベキューするのにピンヒール&キャミワンピで来たり、周りに気を遣わせてしまうような女性はアウト。

「こんな女性とは付き合いたくない」と男性が逃げて行ってしまいます。

⑧スマホやSNS依存

どこに行っても「映える~!」と周りも顧みずに写真を撮り続けたり、自分のアカウントへの「いいね」やコメント、メッセージへ返信ばかり気にしていると、「いい年をしてイタい女性」との烙印を押されてしまうでしょう。

スマホやSNSに振り回されていると、周りにばかり振り回されている幼稚な人だと思われます。

3. どうしたら「いい年をしてイタい」と思われない?

失恋直後に婚活イベントに参加するときの注意点とは

年齢を重ねるほど、若い時の気持ちを引きずったままになりやすく、自分の変化に気づくことが難しくなります。

ですから、自分が気づかぬうちに「いい年をしてイタい女性」になっている可能性は大! では、そういった女性にならないためにはどうすればいいのでしょうか。

客観的な目線を持つこと

いい年をしてイタいと思われないために大切なのが、自分を客観視することです。自分本位のファッションやメイク、行動ではなく、周りに広く目を向けられるように意識することが大切です。

「自分がどう思うか」ばかりではなく、「周りにどう思われるか」と周囲へ配慮する気持ちを持つようにしましょう。

第一印象の良さを意識する

特に、恋人探しや婚活では第一印象が重要。相手を不快にさせることのない、清潔感のある見た目や言葉遣いを心がけましょう。

自然体であることも大切です。見栄を張ったり自慢したり、不利なことを取り繕ったりするのではなく、正直であることが第一印象のよさにつながります。

4. おわりに

付き合う前に見極めたい! 仕事ができる男性の特徴5つ

「いい年をしてイタい」と思われる人の大半は、常識に欠けている人です。自分らしくあることは大切ですが、前提として「相手を不快にさせない」ということを意識しましょう。

自分が周りにどんな風に見えているのかがわからないなら、家族や親しい友人にアドバイスを求めることがおすすめです。

ぜひ、ご紹介したいい年をしてイタい女性の特徴をチェックして、今後の恋活・婚活に役立ててくださいね。

  • うさぎ系男子が見せる脈ありサインとは?
    恋活・恋愛

    男性がドキッとする女性の仕草8つ

  • 大学生が合コン初参加! 恋愛に発展させる方法
    恋活・恋愛

    大学生が合コン初参加! 恋愛に発展させる方法

  • 気になる彼に新年のごあいさつ♡ 好印象を与えるポイントとは?
    恋活・恋愛

    婚活男性に聞いた!既読スル―したくなる女性からのLINEとは?

  • パートナー探しを成功させる婚活のポイント
    恋活・恋愛

    選び方やメイクがコツ! オシャレなメガネ女子は男性ウケ抜群!

  • 恋活・恋愛

    男性があざとい女性を好きになる理由5つ