結婚相談所はおすすめしない? 結婚相談所が向かない人とは

  • 2020.01.10
結婚相談所はおすすめしない? 結婚相談所が向かない人とは

結婚したいならまず結婚相談所へ! と思っている人もいるのではないでしょうか?

でも実は結婚相談所はおすすめしないという意見もあるのです。なぜおすすめしないのか。

結婚相談所に向かない人はどんな人なのかその理由に迫ってみたいと思います。

1. 結婚相談所ってどんなところ?

結婚相談所は結婚したいと思う男性と女性を結び付けてくれるところです。結婚したいという気持ちがあるので遊びで登録している人がいないのがいいところ。

紹介を受けてお互いに気に入ればお付き合いをすることになります。

二人の目的は結婚ということがわかっているので結婚を前提としたお付き合いがスタートするので無駄がないところがいいですね。

一刻も早く結婚したいという人には時間がないという人も多いもの。とくに女性は出産を視野に入れると年齢的にリミットがあるのが現実です。

条件を提示でき、それに合った人を紹介してくれるので全く理想とかけ離れているということはないでしょう。

結婚相談所は小さな会社もありますし、大手のいくつも店舗を持っている会社もあります。

手厚さは担当の人や会社の方針によって違いがありますので口コミで評判がいいところを選ぶのがおすすめです。

小さくても面倒見が良くてたくさん話を聞いてくれるところもありますし、大きくてもこちらが動かなければ放置ということもあります。

費用も平均で50万円~60万円ほどかかるので結婚相談所選びも慎重に行う必要があります。

月会費は安いけれど結婚が決まったら料金がかかるところ、月額制でそれ以外は料金がかからないところ、イベントごとに料金がかかるところなど様々なタイプがあるので事前の調査は必ずすることをおすすめします。

2. 結婚相談所をおすすめしないのはなぜ?

結婚できる人は○○だった! 結婚できる人、できない人の特徴とは

最近の傾向では結婚相談所をおすすめしないという口コミが多いことはご存知でしょうか。

結婚相談所では成婚率は年々上がっているので結婚したいならまずは結婚相談所へ登録するというのがお決まりのようになっている感じがしますが、どうやら一部の人たちの間では評判が悪いようです。

というのも、小さな結婚相談所に登録すると登録している人数が少ないため、なかなか条件にあった人に出会えないといったことがあるようです。

そもそも登録している人数が少なければ条件を下げないとヒットする人数も少なくなってしまいますよね。

ここだけは譲れないというポイントだけに絞って検索をかけてもダメというパターンもあるようなので登録する結婚相談所にどれくらいの登録者がいるかというのは事前に調査しておきましょう。

自分から積極的に婚活ができるような人ならそもそも結婚相談所などに登録しなくても結婚相手は見つかるでしょう。

消極的で出会いがなかなかないから登録するという人が多いはず。でも自分の意見をはっきり言えない性格の人には結婚相談所はあまり向かないようです。

何度も条件とは違う人を紹介されて、はっきり断れずになんだか気まずくなってしまうということが繰り返されてしまうからです。

さらに一度登録をすると「高いお金を払ったのだから……」と相手が見つかるまでもったいないのでやめられないと感じてしまう人もいるとか。

一度に高額の料金を納めなければいけない結婚相談所は敷居が高くなっているのが現状のようです。

3. 結婚相談所が向いていない人とは?

結婚相談所が向いていないのは自分の意見をはっきり言えない人、人に流されやすい人、決断力のない人であると言えます。

結婚をするのに自分の意見を言えなければ理想の相手に出会えるわけはありません。

しっかりと事前にここだけは譲れないという点を考えておき、はっきりと結婚相談所の担当の人に伝えましょう。

結婚相談所では婚活パーティなどのイベントが頻繁に開催されています。

婚活パーティに参加したとしてもお気に入りの人が複数できてしまい決められないとか、話を振られているのに優柔不断な態度をとってしまったりすると困ったことになってしまいます。

やはり決断力は必要だと言えます。

4. 結婚相談所が向いている人とは?

どんな相手にも自分の意見をしっかりと伝えることができて、「自分が結婚したい人はこんな人」という理想がある人はどんな結婚相談所へ登録したとしても成婚率は高いようです。

あまりに理想が高すぎると難しいですが、ある程度なら大丈夫です。

最近は婚活をスタートさせる年齢がだんだんと下がってきているといわれています。

打つ手が早い方が良い人と巡り合える可能性が高いということもポイントです。

やはり結婚相談所が向いている人は決断力がある人と言えるでしょう。

婚活においては相手に対してあまり余計な気を遣わない自分主導なところが少しはあっても良いということではないでしょうか。

5. おわりに

いかがでしたでしょうか。

男性も女性も結婚したいと思ったら、結婚するためにはまずはどんな方法があるのか? ということを調べることをおすすめします。

どんな方法が自分に向いているのかを知ってからの方が無駄がなく結婚への近道だと思うからです。結婚をしたい男性と女性を結び付けてくれるシステムは様々なものがあります。

アプリや紹介制度、サイト、相談所などそれぞれの特徴を理解してあなたにピッタリのシステムを利用して効率よく活動しましょう。

 

Written by miichikin