Powered by mavhicon japan
menu
seach

受け取り上手な女性が愛される♡愛が循環するパートナーシップを築くには?

受け取り上手な女性が愛される♡愛が循環するパートナーシップを築くには?

男性と女性の特徴にあるように、男性は「愛する」「与える」側、女性は「愛される」「愛を受け取る」ようになると、愛が循環し、パートナーシップがうまくいきます♡

1. 大好きな彼や、気になる彼の「思いやり」を受取らないとどうなる?

男性って、女性の役に立てることが嬉しいんです。

・荷物が重そうだから、持ってあげようか?

・飲み物買ってこようか?

・寒くない?上着貸そうか?

 

なんて男性から提案された時。

 

喜んで「ありがとう♪」って女性が受け入れてくれると、男性はとっても嬉しいんです。男性は自分が尽くしたり、優しくした女性に愛情を感じるのです。

 

なので、その厚意を女性は喜んで受け取ってあげましょう。

 

でも、ここでこんな風に彼の厚意を受け取り拒否していませんか?

 

・荷物が重そうだから、持ってあげようか?➡いいよ、悪いよ!大丈夫!

・飲み物買ってこようか?➡ううん、平気!大丈夫!

・寒くない?上着貸そうか?➡そうしたら、〇〇くんも寒いでしょ?私は大丈夫!

 

もし、このように受け取ってもらえなかったら、彼の厚意は宙に浮いてしまいます。

 

もちろん、受け手側も、相手のことを思って、遠慮をしたとしても、自分が発信した「愛情」を受け取ってもらえない時、私たちは寂しさ・悲しさを感じてしまいます。

 

受け取ってもらえないなら、愛情を渡した方はがっかりしてしまうだけなので、次からはやめよう、なんて思ってしまいかねません。

 

自分が発信した厚意や愛情って、受け取ってもらえた方が、遠慮をされるよりも、発信した方も嬉しい気持ちになるんです。

 

2. じゃあ、どうやって受取ったらいいの?

女性が受け取ってくれて喜んでくれると、男性はその笑顔が嬉しくて、幸せな気持ちになるんですね。そして、「この子をもっと喜ばせてあげたいな、幸せにしたいな」って活力がわいてきます。

 

パートナーや好きな彼が、何かしてくれようとした時に遠慮してしまって、ついつい「いいよ、いいよ」とか「ごめんね」とか言ったりしていませんか?

 

真面目で優しい女性ほど、彼に迷惑をかけないように、遠慮しがちですが、彼の厚意や厚意はどんどん受け取っていきましょう♪

 

モテる女性・愛される女性というのは、受け取ることや喜ぶ反応が上手なんですね。

 

逆に受けとって喜べば喜ぶほど、もっともっと喜ばせたり、幸せにしてあげたいな、と思うんです。

 

ちなみに、これって女性も同じこと。

女性は、感じる力に長けているので、彼やお友達など何かしてあげようとした時に「いいよ、いいよ」と言われても、その奥に「遠慮」という配慮を感じることができますが、

 

それでもやっぱり、「ありがとう♪」って受け取ってもらえる方が嬉しいと思いませんか?

 

じゃあどうしたらいいのでしょう?

 

それは簡単です。「遠慮」するのをやめること。

 

もしも「〇〇しようか?」って厚意や愛情からの提案をされたら、そのまま「ありがとう!」ってお願いすればいいだけ♪

 

でも、そんなのって図々しくないですか?私も何かしてあげないと落ち着きません!

 

なんて思う人は、きっとすごく頑張り屋さんなんだと思います。そして、とっても相手を気遣って、迷惑をかけないようにしてきた優しい人なのだと思います。

 

でもね、前述したように、相手の厚意や愛情をただ受け取って喜ぶことは、彼に「笑顔」と「感謝」という愛情をお返ししているのです。だから、安心してくださいね。あなたが愛情を受け取れば受け取るほど、彼は喜んでくれるんです。

 

ぜひ、身近なところから「受け取る練習」してみてくださいね。

 

服部まこ 公式ブログ

『”わたし史上”最高に幸せな毎日を創造していく方法』

  • 【婚活ブログ】♡愛され妻ゆりか♡01
    婚活ブログ

    婚活〜プロポーズまで連載♡①

    schedule2019.10.25

  • 婚活ブログ

    いつも本命彼女になれない。二番手体質は抜けられる?

    schedule2020.01.07

  • 婚活が成功する人の特徴
    婚活ブログ

    婚活が成功する人の特徴はたったコレだけ!「○○が△△できる人」だった!?

    schedule2019.12.15