Powered by mavhicon japan
menu
seach

泣きたい時は泣けばいい! 思い切って泣くことで得られる効果とは?

泣きたい時は泣けばいい! 思い切って泣くことで得られる効果とは?

公開: / 更新:

失恋をすると、切ないラブソングやバラードを聞きながらクッションを抱きしめて、悲しい気分に打ちひしがれながら泣けるだけ泣いてしまいたいと思うこともあるでしょう。

実は、泣くという行為にはストレスを解消させる効果があると言われているので、泣きたい時は泣けばいいですよ。

恋愛以外にも、人間関係や育児などに疲れて思わず目から涙が溢れてしまうという人は多いはず。

たくさん泣いた後には気持ちもリラックスし、お腹が空いて何か美味しいものでも食べたくなるのが人間というものです。

今回は、泣くことで得られる様々な効果をご紹介しましょう。

1. 泣くことで得られる様々な効果とは?

泣きたい時は泣けばいいと言っても、恥だと思う人は少なくないでしょう。

泣くことでメリットもあるので、まずは得られる効果についてご紹介します。

抱えていたストレスを減らすことができる

泣きたい時は泣けばいい! 思い切って泣くことで得られる効果とは?

日常生活で不意に悲しい気持ちになり泣きたくなる時は、あなたの心の中に大きなストレスがかかっている証拠です。

そんな時は、無理に我慢をするとそれがまたストレスとなり、生活に大きな影響が出てしまいます。

泣きたくなった時は我慢しないで、思う存分涙を流して泣きましょう。心の底から思い切り泣くことで大きなストレス発散の効果があり、笑顔を作って得られるストレス発散効果よりも大きいといいます。涙と一緒にストレスを出し切りましょう。

緊張をやわらげてくれる

泣くことで、緊張やストレスと関わる副交換神経が刺激され、それによって脳がリラックス状態へと移り変わります。

それまで張りつめていた緊張の糸がぷっつりと切れることで、身体も心も余計な力が無くなりリラックスした状態に戻してくれますよ。

感情を安定させ穏やかな状態に戻してくれる

泣くという行為には感情を安定させ、やる気を出させる効果が期待できます。これは、泣くことでセロトニン神経を活性化させる作用があるからです。

逆にセロトニンが不足すれば気持ちが不安定になり、何もやる気が起きない状態になってしまうこともあります。

「辛いのになぜか泣けない」「悲しくても涙を出せない」という人はセロトニン不足の傾向があり要注意です。

心から感動できる映画やドラマを見たり、読書をしたりして泣くことを普段から意識できるように心がけましょう。

悲しみをやわらげてくれる

泣いた後には「エンドルフィン」という神経伝達物質が増加し、鎮痛剤のような効果をもたらします。

エドルフィンにはモルヒネのような鎮痛効果があり、辛い感情や痛みを和らげてくれます。

キレイな瞳にしてくれる

泣きたい時は泣けばいい! 思い切って泣くことで得られる効果とは?

涙には涙腺の掃除を行う役割があり、泣くことで涙腺の汚れが洗い流されます。

また、涙を流せば体の余分な水分も排出され、顔のむくみもスッキリ取れるという効果もあります。

さらに、目の汚れや雑菌を除去して目を紫外線から守ることでキレイな瞳を維持できるようになりますよ。

美容やダイエットにも効果てきめん

泣きたい時に泣くことで、美容やダイエットにも大きく影響します。

ストレスを無くし、心を鎮めることで良質の睡眠がとれ、自律神経や肌のターンオーバーも整い、代謝アップもしていきます。

また、顔周辺の緊張が取れるので顔のこりやむくみを治し、理想的な小顔になることも夢ではありません。

涙を流すことは体中のデトックス効果にもつながり、停滞していたダイエットを上手にサポートしてくれることもあるでしょう。

うつ病予防にも効果がある

涙の中には「マンガン」という物質が含まれています。マンガンは体内で酵素を活性化させる際に必要な栄養素です。

しかし、これを一定の量以上を越えて溜めてしまうとうつ病になる危険性も高まります。

涙は、そんな余分なマンガンを体の外へ排出してくれる役割もあるのです。

2. 今「涙活」がブームの兆し?

泣きたい時は泣けばいい! 思い切って泣くことで得られる効果とは?

涙活(るいかつ)とは、感動する映画や話などを見聞きして意識的に泣くという活動を指します。

身近で見れるドキュメントや映画DVD、小説や漫画など種類は何でも構わないので、自分が感情を預けられるものを探し出して涙活アイテムとして用意しておきましょう。

また、一週間に一度、泣く日を決めてそれらで涙活をするという方法も効果的です。何かに感動することは、脳を激しく興奮させる作用があります。

そうすることでいつもより副交感神経が活発に働き、泣いた後には心がスッキリ軽くなっていることでしょう。

昨今では、普段なかなか泣けないという人にも、泣きやすいような場所や状況を用意してくれる「涙活イベント」が開催されています。

そういったイベントへ足を運び、心と体を芯からすっきりとリセットしてみるのも良いでしょう。

また、インターネットの書籍通販サイトでも「涙活書籍」というジャンルがあり、多くの本が紹介されているのでおすすめですよ。

3. おわりに

仕事や恋愛、その他にも日常生活の中で疲れた時や苦しんだ時は、我慢しないで思い切り泣いてしまいましょう!

涙を流して泣くことで心の重荷が無くなる上に、リラックス効果も期待され気持ちも晴れやかになります。

何かに行き詰ったり迷った時には無理にでも泣いてしまえば、気持ちも楽になり目の前の問題が案外簡単に片付いてしまうこともあるかもしれませんよ。

  • 理想の彼女に求めるポイント! 外見・内面・マナーの3つに分けてご紹介
    ライフスタイル

    内面から可愛い人の4つの特徴、モテる性格とは?

  • ライフスタイル

    自宅で気軽にレッスン! Webジムの特徴と体験する方法とは?

  • トイアンナ
    ライフスタイル

    【トイアンナ】仕事ができない人が、周りの目を気にせず割り切るには?

  • ライフスタイル

    趣味がない生活にさよなら!!! インドア・アウトドア別 始めやすさランキング !!!

  • 男性が思わずドキッとする女性の行動3選
    ライフスタイル

    男性が思わずドキッとする女性の行動3選