街コンやパーティーにどんなヘアスタイルをして行ったらいいか迷いますよね。街コンやパーティーへ行く時のヘアスタイルは、清潔感とトレンド感がポイント。

そこで、ロング、ミディアム、ショートそれぞれにおすすめのスタイルと、気を付けたほうがいいNGポイントについてご紹介します。

1. まずは気を付けるべきポイントから

傷んだ髪の毛はNG

街コンやパーティーでの髪型は? NGポイントと長さ別オススメヘアスタイル

男性は、女性のヘアスタイルはもちろんですが、美髪であることも重視します。ですから、自然なツヤやつるんとして見える美しい質感が理想。

毛先がパサついていたり、髪の毛の表面が脱色するほど傷んでいたりすると、不潔な印象を与えてしまうこともあるので注意しましょう。

美容室でのトリートメントやヘアパックなどでのセルフケアで、日ごろから髪の毛の保湿を心がけるといいですよ。

明るすぎるヘアカラーにも注意

金色に近いような髪色や、グリーン、レッドなどの個性的なカラーは、男性ウケが悪いので気をつけましょう。あまりに髪色が明るいと、不真面目に見えたり、遊び慣れている印象を持たれがち。

また、アラサー、アラフォーであれば、大人としてのマナーも問われてしまうでしょう。髪の毛は、ナチュラルな黒髪や柔らか味のあるダークブラウンが好印象です。

こだわりすぎたアレンジに注意

実は男性は、女性がいくら手をかけて凝ったヘアアレンジをしても、さほど興味がありません。ですから、髪の毛を巻いて、三つ編みをして、編み込んで、毛先を隠すようにうまくまとめて、ピンで留めて……など、そこまで作りこむ必要はないのです。

大切なのは、その人に似合っているかどうかということ。

スプレーやワックスを大量に使ったような気合いの入りすぎているヘアアレンジは「頑張りました!」という雰囲気が痛々しい場合もあります。最近では、シンプルで少し無造作なスタイルが旬ですよね。サッと束ねただけのようなシンプルヘアでも、男性にとっては十分魅力的です。

幼く見えるヘアは不評

最近人気のツインテールは、ファッションの一環として取り入れるのならおしゃれかもしれませんが、街コンやパーティーには不向き。

また、高すぎる位置で結んだポニーテールやパッツン前髪など、子どもっぽく見えるヘアスタイルも、男性ウケがよくありません。

男性にとって、ヘアスタイルは個性的よりもナチュラルが人気。シンプルストレートや毛先ワンカール程度のヘアスタイルのように、万人受けする髪型が一番安心です。

2. 街コンやパーティーのおすすめの髪型

ロングヘアならソフトカール&ポニーテール

街コンやパーティーでの髪型は? NGポイントと長さ別オススメヘアスタイル

肩を越すようなロングヘアなら、毛先を軽く巻いたソフトカールがおすすめです。強めにクルクル巻くのではなく、ナチュラルなウェーブがかかったような髪の毛は、見た目の質感も柔らか。男性が思わず触れたくなるような魅力を持ち、女性らしくえるので、第一印象もいいでしょう。

アップにするなら、シンプルなポニーテール。耳と同じくらいの高さでゆるく結ぶと、さわやかさのあるトレンドヘアが完成します。

ミディアムならストレート&シニヨン

髪の毛が肩につくくらいのミディアムヘアの人は、ナチュラルなストレートがいいでしょう。髪の毛が肩にあたって自然にはねるようなスタイルも◎。

男性は本能的に「揺れる」ものを目で追う習性があり、毛先が遊んだり揺れたりする様子に自然と惹かれます。

「後れ毛が好き」という男性が多いのも、このような理由からなんですよね。最近では、コテやカーラーを使った外巻きアレンジも人気です。

アップにするなら、女性らしさのあるシニヨンがおすすめ。低い位置でルーズにまとめると抜け感を演出でき、親しみやすい雰囲気に。カールを付けた後れ毛を出すなどすると、キュートな雰囲気になりますよ。

ショートならエアリー感を意識して

ショートカットは、カットやアレンジの仕方によってはシャープでクールなイメージに見えてしまうヘアスタイルです。

ストレート感が強いとか、ベリーショートのような個性的なスタイルは、ファッションとしては確かにおしゃれですが、街コンやパーティーヘアとしてはあまりウケがよくありません。

そこで、ショートヘアの人は全体的に丸みのあるボブスタイルを心がけるといいでしょう。軽く巻いてふんわりエアリーに仕上げると、普段ボーイッシュなスタイルもたちまちフェミニンヘアに変わります。

3. 長さにかかわらずハーフアップは高評価

街コンやパーティーでの髪型は? NGポイントと長さ別オススメヘアスタイル

髪の毛の上半分だけをまとめるハーフアップは、髪の毛の長さにかかわらず「かわいく見える」と男性から人気のスタイルです。

大きなクリップやバレッタでまとめたり、シュシュやヘアゴムで結ぶなど、顔周りをすっきりとさせるだけで印象がパッと明るくなります。

食事をしながらの街コンやパーティーの時は特に、髪の毛が食事に入ることがなく清潔感があるので、好印象間違いなし! アウトドアやスポーツ交流の時などにもおすすめです。

4. まとめ

気合いを入れたアップスタイルにした方がいいのか、いつものようにナチュラルにおろしていくだけで大丈夫なのか……いろいろと考えるだけで、おっくうになってしまう人もいると思います。

ヘアスタイルは、その人の第一印象を左右する大切なポイント。しっかり気は使いながらも、シンプルでナチュラルにまとめることを意識すれば、きっと相手にいい印象を与えることができますよ。

そのためにも、日ごろのヘアケアは大切。婚活中は、セルフケアに力を入れることはもちろん、定期的に美容室に行くなどしてプロのケアを受けてくださいね。