Powered by mavhicon japan
menu
seach

彼女を怒らせた時の対処法11選|怒った理由や仲直りにおすすめスポットも紹介

彼女を怒らせた時の対処法11選|怒った理由や仲直りにおすすめスポットも紹介

公開: / 更新:

#いい男 #カップル #テクニック #男性向け

彼女を怒らせた時は、焦らず適切に対処します。素早く対応することがとても大切ですが、事前に対処法や避けるべき言動を把握しておくことで、最悪の事態を免れる可能性が高まります。彼女の気持ちが和らぐおすすめスポットもご紹介します。

1. 彼女を怒らせた理由とは?

一緒にいて楽しくない

彼女を怒らせた理由がさっぱりわからないという経験をした男性は少なくありません。怒っている理由がわからないことが、さらに怒りを招くことにもなりかねません。

まずは、冷静になって彼女を怒らせた原因を分析し、素早く適切な対処を講じることが大切です。謝り方を間違えれば火に油をそそぐだけです。避けるべき言動に注意しながら、スマートに仲直りスポットへ案内し、別れを避ける方法をお伝えします。

おすすめのイベントを探してみる

  • mj_image
    東京都その他 8月6日(金) 11:00~
    オンラインセミナー 僕が3回のデートで美人モデルと結婚した方法♪理想の彼女や結婚相手が出来る3ステップ恋愛セミナー/恋愛婚活スクール説明会【全国の方が対象】
    20〜50歳 3000円
  • mj_image
    東京都その他 8月6日(金) 11:00~
    オンラインセミナー全国対応【女性限定】私らしく幸せになる婚活セミナー
    29〜49歳 1480円
  • mj_image
    八重洲/東京駅 8月6日(金) 13:30~
    女性に人気の有機お野菜やスムジーが人気ランチオフ会  「高身長」「家庭的」「一部上場企業大手企業」「公務員警察官消防自衛」「オタク」「ぽっちゃり」「1名参加」「看護師」「OL」歓迎
    20歳〜 2400円
    20歳〜 5500円
  • mj_image
    八重洲/東京駅 8月6日(金) 15:00~
    アフターヌーンデザートオフ会 平日お休みの方や夜勤テレワークの方「高身長」「家庭的」「一部上場企業」「大手企業」「公務員警察官消防自衛」「オタク」「ぽっちゃり」「1名参加歓迎」「看護師」「OL」
    20歳〜 2400円
    20歳〜 5300円
他のイベントを見てみる▷

 

2. 彼女を怒らせた時の対処法11選

支配欲が強い人に関する基礎知識18選|支配欲が強い人との上手な付き合い方

普段温厚な彼女の態度が最近冷たいと感じ、LINEが未読無視または既読無視され返信がない状態であれば、彼女を怒らせた可能性があります。解決のために素早く対応しなければ、音信不通になってしまうケースも少なくありません。

悲しい別れを希望しないのであれば、後悔する前に女性心理を理解し、彼女を怒らせた時に適切な対処をすることをおすすめします。

1:すぐ謝罪する

彼女を怒らせたかもと感じても、焦る必要はありません。なるべく速やかに謝罪すれば、問題がこじれることを防げます。普段会えない忙しい状況だとしたら、時間をつくって会いに行くことで、よりお詫びの気持ちの誠実さが伝わります。

謝る時は、普段の口調ではなく、敬語を使って丁寧に話すといった真剣な雰囲気が効果的です。

2:ちょっとしたプレゼントをわたす

彼女に謝罪するために会いに行くと決心しても、怒っているため会ってくれないのではと不安になります。会えた時にそっとわたせるようなプレゼントを用意しておくと心強いでしょう。

彼女がそっけない雰囲気でも、誠意ある贈り物を見れば態度が軟化する可能性があります。好きな食べ物がわかっていれば、素敵なレストランに誘うという選択肢もあります。

3:彼女に好意的な気持ちを伝える

謝罪してプレゼントをわたしても、なかなか彼女に誠意が届かない場合は、彼女をどれ程大切に思っているのか素直に伝えることが大切です。何か彼女との間に誤解があり嫉妬心のために怒っている場合、ゆるぎない好意を知ることで気持ちが和らぎます。

4:繰り返さないよう約束する

誠意をもって一生懸命謝っても彼女が許してくれない場合、落ち込むことはありません。彼女の気持ちが冷めた訳ではなく、今後付き合っていくにあたって、改めてほしいところがあるということです。

普段彼女が抱いている小さな不満が積み重なって爆発したのであれば、今後はその部分を改めると約束します。

5:彼女が喜んでくれる場所に行く

彼女を怒らせてしまった時は、話のフォーカスを怒りにあて過ぎず、楽しいことに気分を誘導する方法があります。行ってみたかったところに遠出する計画を提案すれば、彼女にとって良い気分転換になります。

自然の爽やかな空気に触れ、楽しい時間を一緒に過ごしてリフレッシュすることで、しだいに普段の可愛い彼女に戻ることが期待できます。

6:ひたすら話を聞く

普段は面倒に感じてしまい彼女の話をしっかり聞いていない時があっても、謝罪中は全ての話をきっちりと聞きましょう。言いたいことを全て言うことができると、彼女の気持ちがすっきりと晴れて仲直りしたいと感じる可能性があります。

彼女の話を決して否定せず、ただ真剣に彼女の気持ちに沿って共感することが大切です。意見を挟むと、失言となる恐れがあるため、ひたすら肯定的な気持ちで接することをおすすめします。

7:彼女の言い分を受け止めて謝る

彼女であっても男女の違いがあるため、彼女の言い分に理解できない理不尽さを感じることがあります。彼女の話の内容がそれほど大切な事柄と思えず、面倒な文句を聞いていると受け止めてしまうのです。

謝っていながら、面倒な雰囲気が見えてしまうと、彼女はますます怒りが湧いてきます。別れたい気持ちがないのであれば、納得いかない彼女の言い分も素直に受け止め、彼女を理解する努力が大切です。

8:直接会えない時は電話やLINEを利用する

相手が怒っている時は直接会って話すことが望ましいですが、遠距離で会えないからと問題を放置すれば関係が自然消滅してしまう危険があります。謝罪の手紙やLINEを使い、誠意を伝えましょう。

LINEは手軽にテキストメッセージが送れますし、様々なスタンプを駆使して楽しい雰囲気を演出できます。LINEをしても連絡がこない場合、すぐに電話をかけて直接声を聞いて話すことをおすすめします。

9:あえて普通に連絡をして様子を見る

怒っている理由がわからず謝罪することが難しい場合もあります。あえて少し冷却期間をおいてから普通に連絡すると彼女の怒りが収まっている可能性があります。彼女が平常心を取り戻した段階で、様子を見ながら話し合いましょう。

冷却期間を1週間位置いて連絡するとよいでしょう。彼女も気分を落ち着かせる時間があるため、冷静に対処しやすくなります。その時は彼女の良いところを褒めて、仲直りする雰囲気をつくることをおすすめします。

10:二人でルールを決める

長期的に良好な関係を続けていくには、トラブル回避のルールを事前に決めることで、何か問題が発生してもスムーズに解決できます。普段から、お互いが納得いくような決まりごとをつくっておくのです。

ルールについては、お互いを縛り付けるようなものではなく、関係を良好に保つような前向きなものにします。

11:彼女の怒り防止策を考える

彼女を怒らせた原因があるならば、その原因を取り除いて事前に怒りを防止する必要があります。同じことを何度も繰り返さないためにも、原因を突き止め解決しておくことが大切です。怒らせるパターンがあれば、次はそのパターンにはまらないよう努力しましょう。

普段の行動を反省し改善する機会にもなるため、なるべく具体性をもって防止策を彼女と一緒に考えることをおすすめします。

3. 彼女を怒らせた時にしてはいけない行動・言動13選

彼女を怒らせた時、女性心理を理解しないまま行動していては、無意識に新たな争いを生み出しかねません。逆に言えば、女性の性質を理解して余裕ある男性の対応を見せ、トラブルをバネに以前より良い関係になるチャンスにもなりえます。

男性が悪気なくしてしまいがちな、女性の怒りを招く言動をお伝えします。

1:自分の言い分だけを一方的に伝える

彼女を怒らせたのは、彼女が自分の意見や要望を尊重してくれないと感じている場合があります。普通にしていては相手が聞いてくれないため、怒っている訳です。なおかつ彼女の話を聞かずに、自分の意見を押し付けてしまえば、関係が悪化するでしょう。

いくら自分の言い分が正しいと感じていても、一旦彼女の言い分を飲み込んでも損はありません。様々な考え方の人間が存在する訳ですから、人間の幅を広げるためにも、相手の考えを受け入れる余裕が必要です。

2:逆ギレする

彼女の怒りに対して逆ギレすることは、問題解決から遠ざかる手段の1つです。喧嘩がエスカレートして、お互いの理性をコントロールできなくなれば悲劇を生みかねません。理不尽なことだと感じても短絡的な思考に陥らず、冷静に状況を把握します。

自分の感情をコントロールできないと感じたら、一度彼女と距離をとる時間をつくりましょう。

3:放置したり相手の謝罪を待つ

彼女を怒らせたことに気付いていながら放置するのは、彼女との関係を面倒に感じていると受け止められる可能性があります。彼女が怒っている際に、関係に何らかの問題があるにもかかわらず、まるで他人事のようにふるまうならば別れに繋がりかねません。

相手の謝罪を待つ態度も、彼女を怒らせたことに対して関心がなく、トラブルを解決する努力が見られません。相手を大切に思う気持ちがあれば、トラブルを放置しようとは考えないでしょう。

4:しつこく連絡したり謝る

とにかく謝れば良いだろうとばかりにしつこく連絡する行為は、彼女の怒りに対して実は面倒だと感じている心が透けて見える場合があります。怒りを放置するよりは誠意がありますが、あまりに的を外した行為にはうんざりしてしまうでしょう。

彼女が怒っている理由を冷静に分析し、しつこいと思われているようであれば一旦引くなど、臨機応変に対応することをおすすめします。

5:彼女から歩み寄りを無視する

彼女が怒るということは、いわば歩み寄りの行動と言えなくもありません。怒らなければ自分のことをわかってもらえないと感じ、エネルギーを使って自分を理解して欲しいと一生懸命訴えています。

しかし一方的に怒られると、考えを押し付けられることに反発し、無視してしまうケースがあります。そこで相手が伝えたいことにしっかり耳を傾け、共感を態度で示せば事態が好転するでしょう。

6:激怒させたのに軽く謝る

彼女が怒りを通り越して激怒しているのにもかかわらず軽く対応することは、ますます状況を悪化させる結果になりえます。特にもともと口数が少ない男性は、悪気がなくても言葉の表現が足りずに、軽く謝られたと受け取られかねないのです。

問題に対して反省し、改善点がある場合は、しっかりと言葉で伝えることをおすすめします。より具体的に、彼女が納得できるように対応すれば信頼感も深まります。

7:友人などに愚痴る

怒りの理由や解決方法を知るのは彼女ただ1人です。友人や周囲の人は彼女ではないため、本当のトラブルの原因はわからず、友人などに相談しても、直接的な解決にはなりません。

恋人関係はプライベートな関係であり、恋人であっても彼女のプライバシーを周囲に話すことは好ましくない行為です。彼女の愚痴を言いふらしては、人間性まで疑われ別れに発展する可能性があります。

8:喧嘩中に女友達と仲良くする

喧嘩している最中に、気分転換とばかりに他の女性と仲良くしていては、誠意を感じません。女性の友人だったら大丈夫だと考えるのは間違いです。普段から女友達が多いことに、彼女が女性としてヤキモチを焼いて怒っている可能性もあります。

他の女性に頻繁に親切にしている姿を見て、周囲には彼女が大切にされていないように見え、彼女に恥をかかせていることも考えられます。やましい気持ちが全くないとしても、彼女が怒っている最中は、他の女性との関係は控えましょう。

9:言い訳をしてしまう

謝る誠意があったとしても、謝り方を間違える場合があります。謝り方として、まずは決して言い訳をしないということを心がけます。どうしても言いたいことがあれば、全面的に相手の言い分を受け入れて、彼女の怒りが収まってからにしましょう。

言い訳を挟むと謝罪の印象が薄れるため、謝っていることを強くアピールするためには謝罪に集中することです。

10:彼女を責めたり皮肉を言う

彼女の怒りに対して強い口調で対抗したり、皮肉で返したりしては1人の大人としての心の余裕が感じられません。彼女が強い口調になって、態度が硬化しても、なるべくソフトに対応するのがポイントです。

優しい態度で真剣に話を聞いてくれると感じたら、彼女の態度も軟化してくるものです。

11:何故怒っているのか聞く

彼女が怒っているのに、何故怒っているのかわからないという状況は多々あります。男性と女性の物事の捉え方に違いがあるため、男女で認識がすれ違うことは仕方ありません。

怒っている時は心が狭くなるため、わざわざ理由を教えたくないと感じてしまいます。相手が怒っている原因を聞くことは、雰囲気を見て避けたほうがよいでしょう。

12:笑って流す

真剣に怒っているのに対して、それを相手にせず、笑って流す態度はますます彼女を怒らせます。彼女が軽く見られていると感じても不思議ではありません。真剣に対応してくれない人と認識されれば、彼女は遠ざかっていきます。

自分を軽く見る人を愛することはできないでしょう。彼女と良い関係を続けたい場合は、自分がされて嫌なことは相手にもしないということを徹底します。

13:無言になる

女性の心理が理解できないけれど、争い事も避けたいためひたすら無言になる男性も少なくありません。しかし、女性としても好きで怒っているのではなく、もっと自分を理解して欲しい気持ちで起こっているのです。

女性も争いを避けるために無言でやり過ごすのではなく、問題を円満に解決するよう努力することをおすすめします。

4. 彼女との仲直りにおすすめのスポット5選

彼女と仲直りするには、一緒に出かけて気分転換するという方法があります。彼女の意見を尊重しながら、素敵なスポットにお出かけすれば、嫌な雰囲気も吹き飛ぶでしょう。女性が喜ぶ仲直りスポットに、早速誘ってみてください。

1:プラネタリウム

夜景スポットは、出会った頃のロマンティックな気分を思い出させてくれます。夜景の見えるレストランや展望台も素敵ですが、プラネタリウムはお互い話さなくても夜景を楽しめます。喧嘩後の気まずさが残っているならば、プラネタリウムで夜景を楽しむ方法があります。

2:水族館

仲直りしたけれど話が弾まない場合は、可愛い動物を鑑賞するスポットを訪れます。その中でも水族館は、普段見ることのない水中の意味ものを鑑賞できたり、目の前でショーを見ることができたり楽しい時間を過ごすことができます。

3:テーマパークや遊園地

テーマパークや遊園地は、子供だけでなく大人になっても日常の雑事を忘れて楽しめる場所です。普段の問題を一時忘れて思いっきり気分転換すれば、頭がすっきりして仲直りもしやすくなります。

ただし、当日の天気や道路状況などは事前にチェックして、楽しく過ごせる環境を確保することが大切です。

4:お洒落なカフェやレストランで食事

美味しいものを堪能して好きな食事をすることで、気分が満たされ気持ちが和らぎます。幸せな時間を一緒に過ごすと、喧嘩後の重い空気がすっきりと晴れて、楽しい気分が戻ってくるのです。

女性が喜ぶようなお洒落な雰囲気のカフェや、少しゴージャスな素敵なレストランを選ぶことをおすすめします。

5:温泉や旅行に行く

普段と違う環境で思いっきりリフレッシュすれば、怒りたい気分も和らぎます。都会で過ごしているのであれば、大草原に旅行に行ってひたすら広がる大自然に包まれると、喧嘩の原因が小さく感じられます。

仕事の疲れが溜まっているならば、温泉で体をしっかり温め調子を整えると、気分が落ち着きます。

5. 彼女の八つ当たりだったら

付き合っていれば、男女がお互いに甘えたい気持ちが湧くのも事実です。彼にさほど否がないのにもかかわらず、彼女が八つ当たりをして怒っている場合もない訳ではありません。気を許した相手だからこそ彼女が見せる態度だと言えます。

女性特有の事情から、男性には理解不能の言動に困惑するケースは珍しくないでしょう。しかし女性のことはわからないと諦めることはありません。関係の根底に愛があれば、男女の違いはいとも簡単に乗り越えられます。

どんな時も愛情からくる思いやりや優しさで接すれば、お互いを大切にする気持ちが生まれ、どのようなトラブルも些細なものになります。

彼女が怒っている理由が単なる八つ当たりだとしても、男性として大きな包容力で包み込む懐の深さを見せれば、関係は良いものになるでしょう。

6. 彼女を怒らせたら早めに謝ることがポイント

モテる女性は実践してる! 男性から褒められた時の返し方5つ

彼女の性格や怒らせた理由も様々ですが、どのようなケースであっても早めに謝ることがポイントです。彼女の気持ちが高ぶっていても、謝ってもらえることで落ち着きを取り戻します。普段から女性心理を把握しておけば、突発的な問題も素早く対応できるでしょう。

怒りを触発されて焦って余計なことをしないために、適切な対処法やおすすめスポットを把握しておくことが大切です。余裕ある男性のオーラを身にまとい、知識や経験を積んで、どんなことにも動じない素敵な男性を目指しましょう。

  • モテる男はやっている! 街コンや合コンで知り合った女性に送る初ラインのコツ
    恋人

    Twitterで出会いはある? 恋愛関係に発展する可能性は?

  • 第一印象をよく見せる心理テクニックで印象アップ! イベントを利用して磨いちゃおう!
    恋人

    第一印象をよく見せる心理テクニックで印象アップ! イベントを利用して磨いちゃおう!

  • 彼女が好きかわからないときにチェックすること10個|別れる前に確認してみよう
    恋人

    彼女が好きかわからないときにチェックすること10個|別れる前に確認してみよう

  • デート前日の準備には何がある? ケアやコーディネートのポイントを解説
    恋人

    デート前日の準備には何がある? ケアやコーディネートのポイントを解説

  • 好きだけじゃ足りない! 特別な存在にステップアップするには?
    恋人

    年上彼女の本音とは? 年上彼女×年下彼氏のメリット・デメリット