Powered by mavhicon japan
menu
seach

結婚出来ないアラサー女子が無意識にやってるやらかし行為3選

結婚出来ないアラサー女子が無意識にやってるやらかし行為3選

公開: / 更新:

モテ 体験談 凡人アラサーの”幸せな結婚”を目指す婚活指南書 出会い

アラサー女子の皆さん! アラサーが1番婚活が大変な時期で、1番頑張りが実るときですよ。

 

だって結婚したい男性が、1番求めているのがアラサー女子です。

 

アラサー女子は"男は若い女が好き"という真実に踊らされて焦りを感じてしまいますよね。

 

でも男性にとっても結婚は一生に影響する一大事です。

 

なので世間知らずのお子ちゃま娘より、仕事や人間関係で酸いも甘いも経験していて出産もできるアラサー女子が1番モテるのです。

 

アラサー女子が1番婚活を頑張り時なのですが、1番ライバルが多いのも事実です。

 

競争が激化するアラサー女子の婚活だから無意識にしてしまっている行動が婚期を遅らせている人も多いのです。

 

あなたが悩んでいる”婚活の不調”ももしかしたら、無意識に結婚を遠ざけるような”やらかし行為”をしているかもしれません。

 

なので今回は、結婚できないアラサー女子が無意識にやらかしている行為を3つ紹介します。

1. 若い頃の恋愛感覚を引きずる

いつまでも若いと思ってしまうのは人間の性(さが)のようなものかもしれません。

 

若い気持ちでいるのは大切ですが、若い頃の恋愛感覚をひきずってはいませんか?

 

自覚がないだけかもしれませんが、もしかしたら婚活が上手くいかない理由は若い頃と同じような感覚で恋愛しているからかもしれません。

 

1番わかりやすいのは、出会いです。

 

20代前半の頃は、そんな必死にならずとも飲みの席や紹介などで出会いがあったり、自然に彼氏ができたりする人も多いはずです。

 

そんな人も歳を重ねてアラサーになると、そんな自然な出会いは減っていき、自分でチャンスを作る必要ができてきます。

 

若いだけでチヤホヤされますし、若いころは関わる人も若いので単純に誘うが多いのですが、周りも時間を重ねるにつれ変化していきますからね。

 

なのに「そのうち運命の彼に出会えるさ! ずっとそうだったもん」と若いころのままでいると痛い目を見ます。

 

しかし減ったとはいってもアラサーなら、自然な出会いんチャンスがゼロではありませんし、まだまだ需要があるので気づかないかもしれません。

 

しかし気づいたときが最後。必死になってもなってもチャンスができないなんてことになりかねません。

 

そうならないためにも、若い頃の感覚は忘れて受け身な姿勢を改めたり、態度や考え方を見直してみて下さい。

2. 共通点が多い人を求めてしまう

共通点がたくさんあるほうが話も弾みますし、デートのきっかけにもなります。

 

なので婚活を頑張るアラサー女子の中には、共通点が多い人を探してしまう人も多いと思います。

 

そんな人に知っておいてほしいのが、自分と同じ人なんてこの世にいないんですよ。

 

「当たり前のことを言うな!」と叱られそうですが、婚活のように初対面に近い人とたくさん会う活動をしていると、このことがわからなくなる人がたくさんいます。

 

たとえばの話ですが、自分は猫派だけど相手の彼は犬派。

 

こうなったら自分と彼の好きなものは違うと認識してしまうかもしれません。

 

しかし猫派であれ、犬派であれ、動物好きという点では一緒じゃないですか。

 

自分と共通点はない…… と思ってしまえば、そこからの進展はありません。

 

婚活って”自分と相手との違いを認めてその中から共通点を見つけること”なんですよ。

 

犬派の彼も猫との接点がなかっただけで、仲良くなって猫の話をしていると猫好きになっていくかもしれません。

 

生まれた場所や育った環境が違うので、表面上の共通点が少なくて当たり前です。

 

違うことを理解してその中から「この部分は自分と一緒だ! 似てる!」と見つけることができないと、いつまでたっても運命の彼は会えません。

 

「共通点を探そう」という視点を持って、婚活すると出会いが変わり、見えてくる世界も変わりますよ。

3. 恋活と婚活を混同してしまう

先ほども少し話しましたが、アラサー女子って男性からの需要は結構あるんですよ。

 

それで婚活をはじめると、出会いが増えて恋愛のチャンスが信じられないほど増えます。

 

なかには、モテを経験する人もいると思います。

 

すると婚活が恋活化してくる人もいるんですよね。

 

自分の都合の良いタイミングで会える男性を探したり、暇つぶしで連絡できる男性をキープしたり…… 

 

思っているよりチャンスができてしまって、婚活してるつもりが”恋愛ごっこ”なってしまって婚期がどんどん遅れていきます。

 

恋活と婚活って似ているようで違うんですよ。

 

恋愛ごっこしていても、結婚には繋がりません。

 

利用している婚活サービスもそうです。

 

いくら出会いを増やそうとマッチングサービスを利用して努力していても、サービスの特色と自分の目的が一致していないと出会えません。

 

結婚への意欲が高い人と出会いたいのに、気軽な恋愛したいだけの出会いを探している人が多いサービスを利用していては時間とメンタルを浪費するだけです。

 

自分の婚活にやる気とマッチしてるサービスを利用することは、婚活が恋活化しないためには大切です。

 

どのサービスが自分に合っているか?など詳しいことは下記の記事で詳しく比較されているので参考にしてください。

 

おすすめ記事

4. まとめ

アラサーの婚活が1番頑張り時です。

 

ライバルも多いですが、需要も多いのでたくさんの経験もします。

 

そんなアラサーだから無意識にいろいろとやらかしている可能性が多いんですよ。

 

今回紹介したことも自分に自覚はないけど、指摘されたら「ギクッ」と青ざめてしまった人もいるでしょう。

 

でも気づいてしまえば、変えることができます

 

逆に変えることができなければ、1番モテる婚活時期を棒に振ってしまうことになります。

 

無意識にやらかしていることは、自分では気づきにくいから厄介という気持ちはわかります。

 

婚活が上手くいかないな…… を感じたら、1回自分の婚活を振り返ってみて下さい。

 

もしやらかしていても大丈夫です!

 

気付いてすぐ変えれば、アラサーなら間に合います。

 

今が一番売り時だ!と気合を入れて、変化していきましょう!

  • 婚活ブログ

    【痛女編】スピリチュアルにハマり過ぎてしまった彼女たち

    schedule2020.09.26

  • 【婚活ブログ】イザちゃん01
    婚活ブログ

    【オトナ女子】雰囲気の違いにドキッ♡ 付き合う前のデートは「昼夜のギャップ」を演出してみて!

    schedule2020.12.10

  • 【婚活ブログ】イザちゃん01
    婚活ブログ

    シンプルだけど、女を感じるLINE♡ モテLINEの鉄則4つ★

    schedule2021.02.14