あなたに今好きな相手がいるなら、相手の「好きな人」が誰なのか、気になってしまいますよね。
相手に好きな人がいるなら、恋を叶えるのは難しいかもしれないですけれど、いないならアプローチしていけば振り向いてくれる可能性大!
今回は、好きな相手の「好きな人」を知ってスッキリしたいあなたに、魔法のおまじないを6つご紹介します!ぜひトライしてみてくださいね。

 

夢に好きな相手の「好きな人」が現れるおまじない

好きな相手の「好きな人」がわかる方法!魔法のおまじない6選

夜寝るときに見る夢の中に、あなたの好きな相手の「好きな人」が出てくるおまじないです。

<用意するもの>
白い紙、赤いペン

<やり方>
夜寝る前に、目を閉じて瞑想をします。その時には、あなたの好きな相手のことを思い浮かべてください。相手と幸せそうに過ごしている自分の姿を想像すると、よりリアルな夢が見られるはずです。気持ちを落ち着かせるために、瞑想中にはお香やアロマを部屋に香らせるのがオススメです。
では、さっそくおまじないのやり方をお伝えしましょう。
まず、白い紙に赤いペンで、あなたの好きな相手の名前を書きます。その紙を四つの折り畳みます。そして、「○○君の好きな人を見せてください」と念じ、紙を枕の下に入れて寝ます。
好きな相手が夢にあらわれたら、その時に一緒にいる人が相手の「好きな人」です。もし、誰とも一緒にいないで、相手が一人でいたなら、今のところ好きな人はいないということ。
あなたが出てきたのなら、好きな相手はあなたを好きだということです。

 

好きな相手が、「好きな人」にアクションを起こすおまじない

好きな相手の「好きな人」がわかる方法!魔法のおまじない6選

次は、りんごを使って、好きな相手の「好きな人」を知るおまじないをご紹介します。
りんごには食べると人を情熱的にさせる働きがあります。つまり、りんごを食べた人は、何らかの恋のアクションを起こしたくなるのです。

<用意するもの>
りんご、あるいはりんごを使ったお菓子

<やり方>
あなたの好きな相手に、りんご、あるいはりんごを使ったお菓子を食べさせます。そうすれば、好きな相手は「好きな人に会いたい!」という気持ちになるでしょう。
相手がりんごを食べ終わった後、話しかけに行ったり、メールなどを送ったりした人が、今相手が好きな人です。
もし、りんごを食べた相手が、あなたのそばにしばらくとどまっていたら、相手はあなたを好きだということです。
特に、何のアクションも起こさず一人でいるようなら、相手には今好きな人はいないというように解釈できます。

 

好きな相手の「好きな人」の名前の頭文字がわかる、おまじない

好きな相手の「好きな人」がわかる方法!魔法のおまじない6選

好きな相手の「好きな人」の名前を知るための手がかりがわかれば、相手が誰を好きなのかすぐわかるかもしれません。以下のおまじないは、いつでもどこでもできる手軽で簡単な、本を使ったおまじないです。

<用意するもの>
本(マンガや雑誌以外のもの)

<やり方>
本を両手に持って、目をつぶり深呼吸しましょう。そして、「○○君の好きな人は誰ですか?」と、心の中で3回唱えてください。唱えたら、本のページを適当に開きます。開いたページの冒頭の文字が、好きな相手の「好きな人」の名前の頭文字です。
たとえば、「赤」という字だったら、名前に「あ」がつく人を好きなはずです。もし、一行目の文字が、段落下がりなどで空白だった場合、相手には今好きな人はいないということになります。
家にある本でも、書店で偶然手にとった本でもいいので、やってみてください。もし、可能であれば、好きな相手に借りた本でやりましょう。そうすれば、より確かな結果が出るはずです。

 

水晶で好きな相手があなたをどう思っているのか知るおまじない

好きな相手が、あなたを好きなのか、他の人を好きなのか、ずばりわかるおまじないを紹介します。このおまじないには、水晶を使います。
水晶は、パワーストーンの中でも浄化力が高い石として知られています。水晶の浄化力を用いれば、あなたのモヤモヤした心はクリアになるはずです。

<用意するもの>
水晶を使ったアクセサリー(ネックレスでも、ブレスレットでも何でもOK)

<やり方>
水晶のアクセサリーをつけて、好きな相手と会います。会ったときに、相手がアクセサリーについて何か言ってくれたら、あなたを好きでしょう。
「それとてもキレイだね」とか、「似合ってるよ」と言ってくれたら、相手はあなたの容姿に惹かれています。「どうしてそれつけてるの?」「何か意味があるの?」と聞いてくれたら、相手はあなたの内面を好ましく思っているでしょう。
特に何も言ってくれなかったなら、今はあなたにまだ好意を寄せていないということです。

 

満月の夜にする、好きな相手の「好きな人」を知るおまじない

好きな相手の「好きな人」がわかる方法!魔法のおまじない6選

月には浄化の作用があります。特に満月には、人の心をあらわにする強い力が宿っていると言われています。
このおまじないは満月の夜にやると、バッチリ効力があらわれます。どうしても満月まで待てない場合は、他の月夜に行ってもいいですが、満月の日よりも効力が薄れると思ってください。

<用意するもの>
スマートフォンか、デジタルカメラ

<やり方>
満月の夜に、月を見上げながら「○○君の好きな人は誰ですか?」と心の中で唱えてください。その後すぐに、スマートフォンかデジタルカメラのシャッターを押し、月の写真を撮ります。撮った月の写真が、まったく雲がかかっていなくて、美しく光輝く満月だったら、相手はあなたを好きでしょう。
もし、雲がかかっていたら、相手には他に好きな人がいます。手ぶれなどで、月の写真がぼやけてしまって判別不可能なときには、もう一度だけおまじないをやり直してみてください。
ただし、いい結果が出るまで何度も繰り返しては意味がありません。やるのは二回までにしてくださいね。

 

付き合っている男性が、本当にあなたを好きかわかるおまじない

好きな相手の「好きな人」がわかる方法!魔法のおまじない6選

もし、あなたがすでに好きな男性と付き合っている場合、相手が本当に自分を好きなのかどうか、気になってしまうときもありますよね。それを確かめるおまじないをご紹介します。
このおまじないには、セージを使います。セージの葉は古来より魔術などに使われていて、不思議な力を宿していると言われているのです。

<用意するもの>
ハーブのセージ(乾燥させたもの)、ペン

<やり方>
セージの葉に、ペンで「彼は私のことが好きですか?」と質問を書いて、三日間持ち歩きます。その間に相手に不信な動きがないかどうか、よく観察しましょう。
もし相手が、他の女の子と仲良くおしゃべりをしていたり、なかなか連絡が取れないときがひんぱんにあったら、残念ながら相手の気持ちは今あなたにないでしょう。何事もなければ、相手はあなただけを好きです。
もし相手に、不信な動きがあっても、持ち歩いたセージを土に埋めながら、「彼がもう一度私を好きになりますように」と願えば、相手の心は戻ってきます。

 

おわりに

おまじないをした結果、好きな相手の好きな人があなたではないと出たとしても、あきらめないでください。
人の心は刻々と変わります。しばらくして、相手との関係が変わったり、相手を取り巻く環境が変わったりしたら、結果は違ってくるかもしれません。

時間をおいて、再びおまじないをやってみましょう。けれど、おまじないを試すには、まずは好きな相手、気になる相手を見つけるのが先ですよね。
相手を見つけるなら、街コンなどはいかがでしょうか。いろいろな男性と出会えますので、あなたの好みのタイプの男性が見つかる確率は高いですよ。