Powered by mavhicon japan
menu
seach

ネットパーティでオンライン婚活がアツい♡ ネットパーティーの参加方法と楽しみ方

ネットパーティでオンライン婚活がアツい♡ ネットパーティーの参加方法と楽しみ方

おうち時間 オンライン 出会い 婚活パーティー 恋愛

コロナウイルス後の「新しい生活様式」が公表されたことで、これからますます需要が高まりそうなのが、インターネットを使った「オンライン婚活パーティー」です。

オンラインで出会いを見つけられる新しい形の婚活パーティーについて、参加方法や楽しみ方についてご紹介します。

1. ネットパーティーとは何?

ネットパーティーとは、オンライン上で男女が集まって交流をするパーティーのこと。「オンライン婚活パーティ」と呼ばれることもあります。

新型コロナウイルス感染症対策で、さまざまな婚活パーティーが中止になっている今、注目を集めているのが、オンラインで開催する婚活パーティーです。

オンラインで完結する新しい婚活スタイル

ネットパーティーは、簡単に言えば、これまで、個室やパーティースペースなど、男女が実際に集まって開かれていたものを、オンライン上の専用ルームに場所を移したもの

気軽に参加できるなどメリットが多く、新しい婚活パーティーの形として注目されています。

最大のメリットは「自宅から参加できること」

ネットパーティーは、スマホやタブレット、パソコンなどがあれば、自宅から簡単に参加することができます。

予約からパーティー参加、マッチングまですべて自宅で完結。わざわざ出かけなくても、気軽に参加することができるのが、最大のメリットです。

2. ネットパーティーの種類とは?

ネットパーティーの種類は主に2つあります。

ひとつ目は婚活パーティーを開催する企業が主催する「企業主催型ネットパーティー」。ふたつ目が、個人で人を集めて開催する「個人開催型ネットパーティー」です。

「企業主催型ネットパーティー」の特徴とメリット

企業主催型ネットパーティーは、オンライン婚活を行っている会社が主催します。チャットには、現在、zoom(ズーム)が使われていることがほとんど。

参加料金は有料です。人集めから参加場所(ルーム)の設定、参加者の管理などを専門のスタッフの方がすべて行ってくれるので安心。

ネットパーティー参加のための操作方法や、カップリング後の連絡先交換のフォローなど至れり尽くせりのサービスがあるので、初めてネットパーティーに参加する人には特におすすめです。

「個人開催型ネットパーティー」の特徴とメリットとは

個人開催型は、誰かが幹事となってネット上で開催するパーティーです。合コンや飲み会を開くような感覚で「ネットで集まってオンライン合コンしない?」のようにメンバーを募ります。

zoom(ズーム)やスカイプ、LINE(ライン)などが使われることが多く、参加費用は無料気軽に参加でき、いつでも入退室できることがメリットです。

地方や海外などの遠方に住んでいて普段顔を合わせるのが難しい人でも、ネット環境さえあれば簡単に参加できます。

3. ネットパーティー(オンライン婚活パーティー)のデメリット

メリットの多いネットパーティーですが、一方でデメリットもあります。ここでは、ネットパーティーのデメリットをご紹介します。

①空気を読みづらい&気を抜けない

オンライン婚活パーティーでは、画面越しで相手と対話するため、時に空気を読みづらい場合があります。

また、ふとした時の表情も画面上でずっと写っているため表情を油断することができず、気を抜くこともできません。

②環境により映像や音声が乱れることがある

通信状況の悪い場所からアクセスした場合、ビデオチャットの音声や映像が乱れることがあり、スムーズにコミュニケーションが取れないことがあります。

あまりに何度もプチプチ途切れたり、映像と音声がずれて配信されたりなどすると、ストレスになることも。周りの騒音で聞こえづらいこともあるのがデメリットです。

③個室の確保が必要

ネットパーティーでは、お互いの声や様子がよくわかるように、できるだけ周りが静かな環境が必要です。周りに人がいると、ネットパーティーでの対話が丸聞こえになり、気まずい思いをする可能性も。

実家暮らしやシェアハウスの場合、落ち着いてビデオチャットすることのできる個室がないと、満足いくネットパーティーはできないでしょう。

4. ネットパーティーへの参加方法は?

ここでは、ネットパーティーに参加してみたいという人に向けて、具体的な参加方法をご紹介します。

ネットパーティー参加のための3ステップ

  1. オンライン婚活サイトに登録
  2. ネットパーティーを探して参加予約、支払い
  3. 指定の日時に入室

ネットパーティーに参加する方法は、とても簡単です。オンライン婚活パーティーなど、ネットパーティーを開催しているサイトに会員登録し、参加したいイベントに予約。

参加費用の支払いを済ませ、予約した日時に指定URLにアクセスします。参加者と個人で対話したり、グループチャットを楽しんだり、ネットパーティーによって内容が違うので、ぜひ好きなものを選んでくださいね。

5. ネットパーティー(オンライン婚活パーティー)を楽しむ方法とは?

ネットパーティーは、楽しみ方を知っていれば、オンラインでの出会い探しが充実したものになります。ここでは、ネットパーティーの楽しみ方についてご紹介します。

おしゃれをして気分を高める

ネットパーティーは自宅で気軽に参加できるがゆえに、気合が入らず、だらけてしまいがち。テンションをあげるためにファッションやヘアメイクでおしゃれをすれば、楽しくパーティーに参加することができます。

いろいろなイベントに参加してみる

ネットパーティーには、いろいろなイベントがあり、その内容は個性に富んでいます。

数十人が参加する大規模なオンライン飲み会や、猫好き、アニメ好きなど「趣味コン」のようなネットパーティなど種類豊富なので、興味のあるイベントにたくさん顔を出してみるといいでしょう。

V BAR(ブイバー)を利用するのもおすすめ

V BAR(ブイバー)」とは、街コン・パーティー総合ポータルサイトの「街コンジャパン」が提供するサービス。

数人のグループで楽しめる画期的なビデオチャットで、自宅に居ながら出会い探しをすることができます。

ほとんどの人がひとりで参加するので、初めての人でも安心。さらに、気になる相手がいたら連絡先交換ができるので、チャットをきっかけに個人的なお付き合いに発展することも期待できます。

6. ネットパーティーの注意点

ネットパーティーは、あるポイントに気をつけることではさらに楽しむことができます。ネットパーティーの注意点をご紹介します。

オンライン飲み会では飲みすぎ注意

ネットパーティーの代表格、オンライン飲み会では、ついつい一人で飲みすぎてしまいがち。

飲みすぎは相手に悪印象を与えるだけでなく、あとから二日酔いになるなど、自分にも痛いしっぺ返しがやってきます。「酔っぱらったな」と少しでも感じたらアルコールをストップするなど、いつも以上に気を付けましょう。

「くだけ過ぎ」に注意

自宅から参加できるネットパーティ―では、態度や言動がくだけ過ぎてしまいやすいのがデメリット。

特に、あぐらをかいていたり、大股を広げたりなど、ビデオチャットで足元が映らないからと油断していると、思わず画面に映り込んで恥をかく可能性も。何事も「くだけ過ぎない」ように注意しましょう。

7. まとめ

ネットパーティーは、新しい出会いの形として今人気急上昇中です。インターネット環境さえあれば、簡単でしかも気軽に参加できるので、出会いを探している人はぜひチャレンジしてみてくださいね。

  • 婚活で会話しない受け身のテクニック。自分から話題を作るのは疲れる原因?
    婚活・結婚

    婚活パーティーの出会いで結婚、ほんとにできる? 運命の人と出会える確率は?

    schedule2019.04.16

  • 【漫画】あなたそこが惜しいのよ……! 西のオカマの恋愛アドバイス・第4話「アラサーを越えたら……」
    婚活・結婚

    【漫画】あなたそこが惜しいのよ……! 西のオカマの恋愛アドバイス・第4話「アラサーを越えたら……」

    schedule2018.03.21

  • お見合い体験談から分析! お見合いが上手くいくポイントをアドバイス
    婚活・結婚

    大苦戦!? 35歳独身女性の結婚事情

    schedule2018.11.24