束縛彼氏のエピソードを紹介! 怖いときの対処法や別れる方法も解説

恋人と一緒にいれば嫉妬し、独占したいということもあるでしょう。その嫉妬や独占欲が行き過ぎてしまうのが束縛彼氏です。行動を把握する、外出を制限しようとするなどの束縛彼氏との対処法や別れ方などを紹介します。束縛彼氏かもしれないというときは参考にしてください

行き過ぎた束縛彼氏は怖い!

行き過ぎた束縛彼氏は怖い!

誰かと付き合うことで多少なりとも束縛し合うこともありますが、行き過ぎる束縛はどうでしょうか。

最初は心地よかった独占欲や嫉妬が次第に窮屈になってきて、彼氏が「束縛彼氏」であることに気づくと、同時に恐怖心も抱いてしまいます。

連絡を頻繁にしなければならなかったり、スケジュールや交友関係を把握し、管理しようとしたりする彼氏は「束縛彼氏」と言えるでしょう。

束縛彼氏の怖いエピソード7選

束縛彼氏の怖いエピソード7選

束縛彼氏は、あなたのことをあらゆる面で束縛します。スケジュールや行動、SNSをチェックして、あなたが自分の知らない行動をすることを嫌います。

男友達だけでなく職場の男性など、男性ということで、恋愛感情のない内容であっても、あなたが他の男性と話すことで不機嫌になるでしょう。ここからは、このようなエピソードを7つ紹介します。

1:スケジュールや行動を把握される

束縛彼氏は、あなたのスケジュールや行動をすべて把握しないと気が済みません。女性としか会わない、家族としか会わない、そんな日であってもとにかく把握しようとするのです。あなたのスケジュールは把握されているため、きちんとそのスケジュール通りか確認するために確認の電話やメールがひっきりなしにきます。

電話やメールに答えられなかった場合は不機嫌になり、山のような着信とメールで「浮気しているんじゃないか!」と責め立ててくるでしょう。

2:常に行動を報告させられる

スケジュールや行動を把握されているため、あなたがその通りの行動をしているか報告を求められます。大した用事でなくても、自分の把握していない行動をしていないか不安になるため、常に行動の報告を強制するのです。

もし、あなたが報告を怠ると電話やメールを大量にするだけでなく、あなたの友達や知り合いにまであなたが何をしているのか聞きまわることもあります

3:SNSを監視されたり消去されたりする

SNSをしている場合も注意が必要です。SNSでのあなたの投稿を監視したり、気に食わない投稿があれば消去されたりしてしまうこともあります。

あなた自身の写真を投稿し、その写真にいいね!がたくさんついたことに嫉妬したり、彼氏からの連絡に返答せず投稿していたりすると、腹を立てるなどのエピソードもあります。

4:お洒落や化粧をするなと言われる

普段のお洒落や化粧をしただけなのに、「浮気をするつもりか」「お洒落や化粧をするな」などと責められるというエピソードもあります。

これは、あなたがお洒落や化粧をすることで他の男性の目を引き、とられてしまうのではないかという不安感からの場合があります。

他にも、自分の好きな服装や化粧をさせて、自分の思い通りの彼女にしたいという支配欲の現れの場合もあるでしょう。

5:男友達や職場の異性と話すだけで無視をする

束縛彼氏でなくても、自分の彼女が他の男性と親しく話しているとヤキモチを焼いてしまうものですが、多くの人が「友達との会話だな」「仕事の話をしているんだな」と自力で嫉妬心を収められるものです。

ところが、束縛彼氏はあなたが恋愛感情のない男友達や、職場の男性との会話に対しても怒りだします。あなたが自分以外の男性と接触することが許せないため、あなたに落ち度はなくても無視したり、攻撃的な態度になったりするのです。

6:外出制限をされる

束縛彼氏は、あなたが外出することで他の男性と接触することを嫌います。あなたのことを完全に把握するために、外出制限をしてくるのです。外出しなければ、自分の知らないところで、知らない男性と会話することもありません。

あなたの外出を制限することで、あなたをコントロールし安心を得るのです。

7:「やってはいけないこと」をすると罰がある

あなたをコントロールして自分だけのものにするために、罰則を設けることがあります。「〇〇をしたら外出を禁止する」「〇〇の約束を破ったら浮気をする」などです。

罰があるために男性の友達だけでなく、すべての友達との連絡を断つことになってしまったというようなことにもなりかねません。

束縛彼氏からの注意したいLINE事例3選

束縛彼氏からの注意したいLINE事例3選

LINEでの何気ない会話や動作も、束縛彼氏の神経を逆なでしてしまうことがあるため、注意しなければなりません。

忙しくて返信が遅れただけで既読スルーと責められたり、予定を知らせていないのにあなたの居場所を特定されたりという、怖いエピソードを3つ紹介します。

1:既読スルーといわれた

特に急いで返信をしなければならないような内容ではなければ、彼氏からLINEが来ても返信を後回しにすることもあるでしょう。

あなたに既読スルーをしようという気持ちがなくてもすぐに返信をしなければ、束縛彼氏は既読スルーしたと責めてくるため注意が必要です。

2:仕事と彼氏を天秤にかけられた

仕事も恋愛も大切で天秤にかけられるものではありません。仕事が忙しくて、彼氏からのLINEの返信がままならないこともあるでしょう。

束縛彼氏からのLINEの返信が遅くなったり、既読にしたもののそのままにしてしまったりすると、腹を立てて「仕事と彼氏のどちらが大切なのか」と天秤にかけるようなことを言って、責めてくる場合があります。

3:場所を特定された

彼氏と会う予定はなく、その日の予定を話していないのに「どこにいるの?ひょっとして〇〇にいる?」などと特定してくるような彼氏には、注意しなければなりません。

あなたの行動を把握するために、勝手にスケジュールやGPS確認アプリ、SNSなどで情報を得ていることがあります。それでも情報が得られなければ、友達にあなたがどこにいるのか聞きまわっている可能性があります。

束縛彼氏が怖いときの対処法5つ

束縛彼氏が怖いときの対処法5つ

彼氏が彼女を束縛する根底には、不安感や支配欲があります。その気持ちを消すために、彼女のことを束縛するのです。

束縛彼氏が怖いときは、できる範囲で不安を解消してあげるのがよいでしょう。あなたからの愛情をしっかり実感してもらうことや、行き過ぎる束縛は嫌だということなど、対処法を5つ紹介します。

それでもあまりに束縛がひどい場合は、危険な目に合う可能性もあります。そのようなときは、別れを選ぶことも必要です。

1:愛情を大きく表現して安心させる

束縛彼氏とこれからも付き合っていきたいと思うのであれば、彼氏が感じている不安を解消してあげることが大切です。彼に対して「誰よりも好きだよ」「いつも大切に思っているよ」と愛情を言葉や行動に表して、彼を安心させてあげましょう。

2:束縛されて嫌な気持ちを伝える

束縛されて嫌な気持ちを彼に伝えてみましょう。「束縛されて悲しい」「もっと信頼してほしい」と伝えると、自分の行動を考え直してくれるかもしれません。

3:自信をつけてもらう

あなたが彼氏のことを好きであるという、自信を付けてもらいましょう。彼氏の見えないところに出かけたり他の男性と話をしたりしていても、彼女の自分への思いは変わらない、彼女は自分のことが好きなんだと自信がつくように、普段の行動から自覚してもらうようにしましょう。

思いを伝えたり、彼氏のことをほめたりなどして、あなたにとって特別な存在であることをアピールしましょう。

4:しっかり話し合ってみる

彼氏が束縛してくるのは、彼女がどこで何をしているのかわからない、他の男性と親しい仲になっているのかもしれないなど、彼氏の不安からくる思い込みであることが多いでしょう。

不安に思うことはない、いつでも彼氏のことを大切に思っているということを、しっかり話し合って納得してもらいましょう。

話し合いに彼氏がヒートアップしてしまったり、話しを聞いてくれなかったりということが予測される場合は、無理をせず共通の知人で信頼できる人に立ち会ってもらい、冷静に話し合うことがおすすめです。

5:思い切って別れる

あまりにも束縛がひどく、耐えきれないという場合は別れることも検討してみましょう。束縛して私を苦しめる彼氏は本当に大切な存在でい続けられるか? と彼への愛情を考え直してみると、意外と自分も依存している場合もあります。

お互いが幸せになれる方法を考えた結果、別れる選択をしてもいいのです。

束縛彼氏と別れる方法はある?

束縛彼氏と別れる方法はある?

束縛彼氏と別れたいときは、怒りや恐怖に任せて別れを切り出すのは危険な場合もあります。思いが強すぎて、すんなり別れられなかったというエピソードもあります。

冷静に話し合える環境を整え、慎重に話をするようにしましょう。彼氏の仕事が忙しいときなどに少しずつ接触する機会を減らして、あなたへの執着が薄れれば、別れを受け入れてくれる可能性もあります。

危険だと感じた場合は第三者に立ち会ってもらうなどして、冷静に話ができるようにしましょう。

束縛以外で別れて正解だった彼氏とのエピソード

別れて正解だった彼氏のエピソードはいくつかあり、束縛以外であれば、お金にだらしない、浮気性である、DVの気質がある、平気で嘘をつくなどいろいろとあります。

中でも「デートなのに彼氏の母親が付いてきた」「何の話をしていても母親の話がでてくる」など、マザコン彼氏も厄介です。

束縛彼氏のエピソードと自分の状況を照らし合わせてみよう

束縛彼氏のエピソードと自分の状況を照らし合わせてみよう

これまで、束縛彼氏のエピソードや特徴などを紹介していきました。

あなたの彼氏に束縛彼氏の特徴がないか、照らし合わせてみましょう。束縛彼氏の特徴がみられたときは、これからも付き合っていきたいのか、別れたいのかしっかり考えて対処しましょう。

付き合っていくのであれば対処法を参考にして、お互いの妥協点を話し合い、お互いが安心して気楽に付き合える関係を目指してください。

別れを選ぶのであれば、すんなり別れてもらうために環境を整え、冷静に話し合える機会を作りましょう。逆上されそうな場合は第三者を入れることも視野に入れ、きちんと別れを受け入れてもらってください。

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む