一生離したくない女性の特徴5つ! 思わせるためのポイントも紹介

意中の男性とお付き合いするからには、「一生離したくない!」と思って欲しいものです。では、男性が一生離したくないと思う女性とはどんな存在でしょうか。この記事では、一生離したくないと思われるような女性の特徴、そう思われるためのポイントについて説明しています。

一生離したくないと思う女性とは?

一生離したくないと思う女性とは?

意中の男性とお付き合いをはじめたからには、彼にとって「一生離したくない女性」になりたいものです。では、その一生離したくない女性とはどんな存在なのでしょうか。

一生手放したくない女性だと思われるためには、お付き合いしている男性とのコミュニケーションの中身が重要です。上手に相手を立てたり、時には甘えてみたりといったテクニックで男性の居場所となれる女性が選ばれる傾向にあります。

そんな一生離したくない女性について、そう思ってもらうためのポイントと併せて紹介します。ぜひ参考にしてください。

一生離したくない女性の特徴5つ

一生離したくない女性の特徴5つ

男性から「一生離したくない」と思われる女性には、そう思わせるだけの特徴があります。まずはその概要を見てみましょう。

一生を共に過ごすパートナーとして選ばれる女性の特徴は、大きく分けると「明るく前向き」「抜けている所もあるが頑張り屋」「優しくて男性の味方をしてくれる」が挙げられます。こういった特徴がある女性は、男性から魅力的に映るようです。

では、これらの特徴の詳細とはどんなものなのでしょうか。こちらでは、男性から「一生離したくない」と思われる女性の特徴を更に5つに分けて紹介します。

1:笑顔をたくさん見せてくれる

家でゆっくり過ごす時も、一緒に外へお出かけする時も、どんな時でも前向きな笑顔を見せてくれる女性は魅力です。一方、愚痴っぽい言葉や否定的な言葉が多い相手と一緒に過ごすと精神的に疲れてしまう場合があります。

どんな時でも笑顔をたくさん見せてくれる明るい女性は「一生離したくない」と思われやすいでしょう。

2:天然な一面を見せてくれる

いつもきっちりしていて隙のない女性も素敵ですが、男性が「可愛い」という印象を抱きやすいのは天然でどこか抜けた所がある女性です。「見ていて癒される」という感覚と「自分が守ってあげなくては」という感覚を刺激することで、「目が離せない女性」になるというわけです。

とは言え、無理に演出しようとするとわざとらしく映ってしまいがちです。気負わず自然体でいた方が、かえって魅力的な「天然さん」になれることもあるでしょう。

3:包容力がある

普段から仕事などで気を張って過ごしている分、家をはじめとするプライベートスペースでは甘えたいと思っている男性は多いです。そんな時、まるでお母さんのように優しく包み込んでくれる女性は魅力的でしょう。

多少のわがままや甘えた所を許してくれるような女性は、男性に「この人の所へ帰ってきたい」と思わせることができます。そうした包容力のある女性は「一生離したくない」女性像に近いと言えるのではないでしょうか。

4:自分磨きを頑張っている

外見も中身も、よりよい自分でいようと努力を続ける女性は輝いて見えるものです。そういった自分磨きを頑張っている女性は、男性から「ずっとこの人を見続けていたい」という気持ちを引き出せることがあります。

努力している部分を常にオープンにしている必要はありませんが、時折そういった面を男性に見せるという手はあります。「彼女の努力は自分だけが知っている」という特別感を持ってもらうことが女性の魅力につながるのです。

5:よき理解者でいてくれる

趣味や価値観は千差万別です。他人から見た時にそれほど重要だと思わなくとも、本人にとっては大切で思い入れの深いものであったりする場合もあります。

そういった価値観を否定することなく理解を示してくれる女性となら、この先も一緒にやっていこうと思う男性も多いでしょう。趣味や価値観を否定せず、時に共感も交えて理解してくれる女性は「一生離したくない」と思われやすいでしょう。

一生離したくないと思わせる9つのポイント

一生離したくないと思わせる9つのポイント

男性に一生離したくないと思わせるには、相手と気持ちを共有して価値観を尊重することが大切です。要は、男性に「自分の居場所はこの人の所だ」と思ってもらうことでもあります。

そのため、相手にとって居心地のよい環境づくりを意識するようにしましょう。相手の考えに共感すること、二人で共通の思い出をたくさんつくることなど、日々の積み重ねが「一生離したくない」と思ってもらうポイントになっていくのです。

1:同じ趣味を楽しむ

交際相手の男性と自分の趣味が同じであれば、共通の時間をつくりやすくなります。一緒に楽しめる時間が長ければ、「この人と一緒にいると楽しい」と思ってもらう機会を増やせるわけです。

また同じ話題で盛り上がることができ、お互いに共感できることが増えるので、よき理解者に近づけます。そんな二人の時間を大切にするためにも、ストレスなく楽しめる共通の趣味を持つとよいでしょう。

2:同じ価値観を持つ

不用意な衝突を避け、仲よしのカップルでい続ける秘訣は、価値観をすり合わせるとよいでしょう。マナーに対する認識などが同じであれば、相手の言動にモヤモヤしたりイライラしたりといった負の感情を持たなくて済みます。

また、価値観を共有して「私もそう思うよ」と共感を示すことで、男性に「自分のことを分かってくれている人だ」という印象を与えることができるでしょう。

3:手料理を振る舞う

家庭的な女性にグッとくる男性は少なくありません。「胃袋を掴む」という言葉があるように、相手の味の好みを押さえた美味しい料理をつくれる女性は喜ばれます。

「彼女の手料理を食べに家に帰りたい」と思ってもらえるのが理想的です。日頃から自炊などで料理の腕を磨きましょう。また、手の込んだ料理がつくれるスキルだけでなく、調理中の手際のよさからも、普段から料理をする人だという印象を与えられます。

4:お互いの家族を大切にする

男性から見た「一生離したくない女性」は、「結婚して家庭を築きたい女性」と言い換えることもできます。そして重要なのが、お互いの家族ぐるみの付き合いです。

季節ごとの挨拶や贈り物を欠かさない、何かあった時の心配やお見舞いをきちんと伝えるなど、お互いの家族を大切にしましょう。

5:金銭感覚が似ている

お付き合いしている男性と一生を共にするならば、すり合わせておきたい感覚の1つが「金銭感覚」です。これが合わないと浪費にイライラしたり、貯め込んで使わないことに不満を覚えたりして関係が長続きしない場合があります。

相手と似た金銭感覚の持ち主であれば、お互いストレスなくお付き合いを続けられます。お付き合いを初めてある程度時間が過ぎたら、二人で話し合ってみるのもよいでしょう。

6:サプライズをする

誕生日やクリスマスなど、特別な日に手の込んだサプライズをするカップルは多いでしょう。そういった大掛かりなサプライズもよいですが、日常でできる小さなサプライズでもお付き合いしている相手の気を引くことができます。

普段より少し高価なお菓子やお酒、手の込んだ料理、消耗品や便利グッズなど、贈る側も受け取る側も負担にならないような軽めのプレゼントを用意してみましょう。こういった小さなサプライズで「明日も頑張ろう」という活力につなげることができれば、「この人のおかげで元気が出た」と思ってもらえます。

7:弱い部分も受け止める

外ではどんなに強く見える男性も弱音を吐きたいことがあります。そういった弱い部分も受け入れてくれるような女性は、男性にとって魅力的に映るでしょう。

また、時には励ましたり発破をかけてくれるような女性に惹かれる男性も多いようです。「どんな時でも私はあなたの味方」という態度を崩さず印象づけられれば、一生離したくないと思われる可能性も高まるでしょう。

8:日頃から安心させてあげる

1人の男性とお付き合いをしているのに、フラフラと他の男性に目移りするような女性では男性も安心できません。最後に選ばれる可能性が高いのは、男性にとって一途に自分を愛してくれる女性でしょう。

「私が好きなのはあなただけ」という気持ちを、日頃から言葉や態度に表し、時にははっきり伝えてあげるとよいでしょう。

9:二人でいろいろな体験をする

たとえ男性とお付き合いをしていても、常に一緒にいられるというわけではありません。だからこそ、二人の時間を大切にすることが大切です。笑顔に溢れる楽しい思い出を共有することで、よりお互いの絆を深めていきましょう。

一緒に食事をする、映画やドラマを鑑賞する、アウトドアに出かけるなど、1人ではなかなかできないことにもどんどん挑戦して体験を増やしていきます。

一生離したくないと思わせる女性になるためのコツ6つ

一生離したくないと思わせる女性になるためのコツ6つ

男性に「一生離したくない」と思わせる女性になるために、意識して心がけたいコツがいくつかあります。要点となるのはコミュニケーションの取り方と中身です。

特に念頭に置いておくとよいのは、「相手の男性に過度のストレスを与えて疲れさせたりしないこと」「一緒にいるのが楽しい、癒されると思ってもらうこと」「適度に持ち上げて自分の理解者だと認識させること」でしょう。

男性にとって「この人のいる場所に帰りたい」と思ってもらえれば、一生離したくないと思わせる女性に近づきます。それぞれのコツについて詳しく見ていきましょう。

1:相手に共感する

日常の何気ない会話の中でも、男性の「共感して欲しそう」なポイントやタイミングを探してみましょう。そういったポイントでは、「自分もそう思う」といった共感の言葉を伝えてあげるとよいでしょう。

感覚が似ている者同士だと思ってもらえれば、心の距離も縮まり、一生離したくないと思ってもらえるかもしれません。

2:適度な距離感を保つ

仕事や対人関係に疲れた時、1人で過ごす時間が必要になる男性もいます。黙々と趣味に打ち込んだり、何もせずリラックスしたりと過ごし方は人それぞれですが、決して彼女を嫌ってそういう時間を取りたがっているわけではありません。

常にベッタリ一緒にいることに重点を置かない男性というだけですので、その価値観を尊重してあげましょう。相手だけでなく自身の時間も大切にし、適度な距離感で接するのを心がけるのがおすすめです。

3:相手を頼る

自立した女性というのは魅力的でしょう。しかし、時には頼ってほしいという男性も少なくなりません。

「重い荷物を運んでもらう」「高い場所のものをとってもらう」「仕事や生活の悩みを相談する」など、時々ちょっとしたお願いごとをしてみましょう。そして、やってもらったことに対してしっかり感謝を伝えましょう。

4:弱い部分を見せる

女性の弱い部分は、男性の目に「かわいらしさ」として映る場合があります。そこで、時折守ってあげたくなるようなか弱さ・健気さを見せるとよいでしょう。

適度なか弱さのチラ見せで「この人を守ってあげられるのは自分だけ」「自分がそばにいてあげなきゃ」と思ってもらうことがポイントです。

5:相手を褒める

厳しい競争社会の中で、男性は常に気を張っている場合があります。しかし日々頑張っているからと言って、十分に褒めてもらったり労ってもらったりできているとは言えないでしょう。

そんな中で、彼女からいつもの頑張りを褒められるとグッとくる男性は多いでしょう。「自分の苦労を分かってくれるのはこの人だけ」と思わせることで、一生離したくない女性に一歩近づきます。

6:笑顔を忘れない

男性はいつでも明るくポジティブな女性に惹かれやすいです。ネガティブな単語は控え、できるだけポジティブな言葉や考え方ができるように意識してみましょう。自身が笑顔を忘れずにいることで、男性も自然と前向きになってくれます。自分らしい素敵な笑顔で、「一生離したくない女性」を目指しましょう。

一生離したくないと思われる女性になろう

一生離したくないと思われる女性になろう

男性に「一生離したくない」と思ってもらえる女性になるために、価値観のすり合わせや楽しいという感覚の共有、そして何よりお互いを尊重する姿勢が大切であることが分かりました。

今後の人生で同じ方向に進んでいけることをアピールして、男性に「この人しかいない」と思ってもらいましょう。

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む