dine口コミ

Dineは、レストランで会うことを前提とした、デート直結型マッチングアプリ

Dineに興味はあるけど「いまいちどんなマッチングアプリなのかイメージしづらい」という人もいますよね。

実際のDineユーザーの声を知ることができたら、安心してアプリを利用することができますよ。

そこで、本記事ではDineの口コミ評判を紹介します。

また、Dineを使うのに向いている人、向いていない人も解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【本当に出会いがあるマッチングアプリのおすすめは?ランキング記事をチェック!】

Dineとは?食事からスタートできるデーティングアプリ!

dating-app-dine

Dineは、食事からスタートできるマッチングアプリだと聞いたことがある人もいますよね。

だけど、実際のところどんなアプリなのか分からないという人も多いのではないでしょうか。

そこで、ここからはDineがどんなアプリなのか簡単に解説していきます。

Dineを使うとどんな人と出会えるのかも紹介しているので、これからDineを使おうと思っている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

Dineは面倒なやり取りなく出会えるアプリ

面倒なく出会えるアプリ

Dineは、実際に会うことに重点を置いているアプリ。

そのため、メッセージのやり取りをせずにマッチングした相手と会うことができます。

マッチングアプリは、マッチング後にメッセージで約束をしないと会うことができないものがほとんど。

ですが、Dineではメッセージなしで気軽に出会うことができます

会う前のメッセージのやり取りが面倒だと感じる人にはとくにおすすめです。

デート保証があるので安心!

デート保証

メッセージのやり取りがないDineでは、ほとんどがプロフィールで判断されてしまいます。

そのため、自分は出会えないかも…と不安に思っている人もいるのではないでしょうか。

Dineには、加入月×1回のデートを保証するデート保証制度があります。

デート保証制度は、6ヶ月以上のプランに加入している人のみが利用可能

Dineでいい出会いを見つけたいと思っている人は、6ヶ月以上のプランにしておくといいでしょう。

Dineでどんな人と出会えるの?

どんな人と出会えるの?

Dineはどんな人が使っていて、自分に向いているマッチングアプリなのか気になりますよね。

ここからは、Dineユーザーの特徴を紹介していきます。

以下の情報を念頭に置いて、Dineを利用してみてくださいね。

年齢層:20代後半の社会人が中心

Dineの利用者は、20代後半くらいの社会人が中心。

一緒にレストランに行くというアプリの特性からも、学生よりも社会人が多く利用しています。

学生が多い他のマッチングアプリと比べると、Dineは少し大人向けのマッチングアプリ

学生のノリが苦手で落ち着いた社会人と出会いたい人は、ぜひDineを利用してみましょう。

容姿:イケメン・美女が多い

Dineは、相手のプロフィールが表示されるときは顔写真がメインとなるので、顔写真でほとんど相手の印象が決まります。

そのため、Dineには、顔に自信のあるイケメンや美女がたくさん。

Dineを利用すると、効率よくイケメンや美女と出会うことができますよ!

Dineの口コミ評判【リアルないい口コミ】

よい口コミ

ここからは、Dineのリアルないい口コミを紹介していきます。

会って何をするか決めなくてよい、会うまでが早い、気軽に会える、の3つのポイントから解説します。

会って何をするか決めなくてよい

マッチングアプリのメッセージのやり取りって本当に苦痛すぎる。でも、Dineという神アプリはストレスフリー。面倒なやり取りをしなくても会う約束ができちゃうので素晴らしい。Dineの問題点があるとしたら、顔だけでマッチングしてくれる男性がいるのかどうかですね。
メッセージのやり取りが苦手すぎて、やり取りせずに会えるマッチングアプリないかな〜と思っていたところDineを教えてもらった。やり取りせずにお店や日時が決まって会うことができるので、本当に便利すぎる。

Dineでは、行くお店も日程調整も自動でシステムがしてくれるので、Dineユーザーが会うまでの調整をする必要はありません

どのお店にするか、いつ会うかなどのやり取りをする必要がなく、手間なく出会うことができます。

メッセージのやり取りをするのが面倒に感じてしまう人にはとくに便利なアプリですね!

会うまでが早い

他のマッチングアプリを1年くらい利用していたけど、長い間やり取りをしたのに結局会えなかったことも多々あったな。会うまでのやり取りに時間を割きたくないので、Dineのようにご飯から始まる方が確実に会えるし、会うまでも早いので、とてもおすすめです。
他のマッチングアプリを利用しているときは、相手から返信がなかなか来なかったりして、日程調整がスムーズに進まないなんてことも。Dineでは、事前に登録した日程から自動的に調整してくれるので、相手と都合が合えばすぐに会うこともできるので、本当に嬉しいです。

Dineでは、マッチングしたらほとんど確実に会うことができます

他のマッチングアプリでは、マッチングからメッセージのやり取りをして、会う約束をしない限り会うことができません。

ですが、Dineではマッチングしたらドタキャンされない限り会うことができます。

Dineでは、デートの日程が決まった後に、キャンセルをするとキャンセル料金がかかるので、ドタキャンされることはほとんどありません。

気軽に会える

Dineは、自分の行きたいお店を設定しておくことでマッチングできます。初めから美味しいご飯に行けるっていうのが分かっているから気軽に会ってみようって気持ちになります。他のマッチングアプリだと興味のないお店に連れて行かれそうだからあまり気軽に会おうとはならないかな。
Dineはすぐに会えるマッチングアプリ。そのため、恋活目的や友達探しの人も多くいて、気軽に会うことができます。相手との相性を見極めるためには、まずは直接会って話すことが大事なので、ぜひDineを利用してみてください。百聞は一見に如かずを体感できます。

Dineは、メッセージのやり取りなく、気軽にデートができるマッチングアプリです。

メッセージのやり取りも大事ですが、それだけではどんな人なのか知ることができません。

実際に一度会ってみて相性を知ることができるので、メッセージのやり取りが面倒に感じている人からはとくに評価が高いです。

Dineの口コミ評判【リアルな悪い口コミ】

悪い口コミ

Dineには、いい口コミばかりではなく、残念ながら悪い口コミもあります。

ここからは、Dineのリアルな悪い口コミを紹介していきます。

相手の情報が少ない、細かい検索機能がない、メッセージのやり取りがほとんどない、の3つのポイントから解説します。

相手の情報が少ない

Dineは、他のマッチングアプリよりもプロフィール情報が少ないので、お互いの内面に共感した上でマッチングしにくい。そのため、会ったときに会話が弾まなかったりして、気まずくなることも何度かあったな。デートが楽しくなくて、時間を無駄にした気分だったな。
はじめてDineを使ってアポを取った。Dineでは、事前のやり取りがないから相手の情報なしにまっさらな気持ちで挑むことができたのはよかったかな。会う前のやり取りの時間を節約できてよいけど、相手の事前情報が少なすぎて相手への愛着は生まれないのでちょっと悲しい。

Dineでは、相手のプロフィールが表示されるときは顔写真がメイン

プロフィールの詳細も見ることはできますが、ほとんどの人が顔で相手の印象を決めています。

また、メッセージのやり取りなしで会うことができるので、お互いのことをほとんど知らないまま会うことが多いよう。

そのため、Dineは、他のマッチングアプリと比べて相手の情報が少ない状態で会うことになります。

細かい検索機能がない

Dineには、細かい検索機能がないため、年収いくら以上の男性に会いたいとか特定の職業の人に会いたいという条件で検索することができないです。ですが、それが気軽に会えるというDineのよいポイントでもあるので、仕方ないですが…。
Dineを利用してみてまずびっくりしたのが細かい検索機能がないこと。その分相手を探すのに疲れないですが、自分が相手に対して譲れない条件から候補を絞ることができないのは使いづかいかも。

Dineには、条件から相手を見つけることができるような細かい検索機能がありません

誰しもが相手に譲れない条件はあると思うので、細かい検索機能がないのは不便ですよね。

Dineでは、そのような条件から相手を探すことができないので、自分のタイプの人と効率よく出会うことは難しいです。

メッセージのやり取りがほとんどない

Dineは、メッセージのやり取りよりもまずは直接会うことを重視しているアプリ。一応メッセージ機能もあるけど、あまり返ってくることはないかな。なので、相手とコミュニケーションをとってから会いたい人には向いていない気がします。
メッセージのやり取りが面倒だからという理由でDineを利用している人も多いので、メッセージを送っても人によっては返信が返ってこないこともあります。メッセージのやり取りで相手のことをある程度知ってから会いたいと思っている人にはおすすめしません。

Dineでは、メッセージのやり取りがほとんどありません。

メッセージで全く話したことのない人といきなり直接会うことに抵抗のある人もいるのではないでしょうか。

Dineには、メッセージ機能自体はありますが、相手によっては返信が返ってこないということも…。

会う前にメッセージのやり取りをたくさんしたいと思っている人からは評価があまりよくないようです。

Dineの口コミ評判からわかるアプリがおすすめな人

どんな人におすすめ

Dineのいい口コミと悪い口コミを知ることができたけれど、自分に向いているアプリなのかいまいち判断できないという人もいますよね。

そこで、ここからは、Dineの口コミ評判からわかる向いている人と向いてない人の特徴を紹介していきます!

Dineがおすすめな人

おすすめな人

Dineは、気軽な遊び相手を探している人とマッチングアプリに慣れている人にはとくにおすすめ

Dineはメッセージなしにすぐに会えるマッチングアプリなので、気軽にご飯に行ったり会ったりすることのできる相手を探している人はぜひ利用してみてください。

また、他のマッチングアプリに使い慣れていて、会うまでのメッセージのやり取りにうんざりしている人にもDineはおすすめ。

メッセージのやり取りをせずに会うことができるので、ストレスなく使うことができますよ。

Dineをおすすめしない人

おすすめしない人

Dineは、マッチングアプリ初心者や内面重視の人にはあまりおすすめできません

Dineは、メッセージのやり取りがほとんどないため、会う前に相手の情報を入手することは困難。

相手との出会いを慎重に進めていきたいと思っているマッチングアプリ初心者には、少し使いずらいでしょう。

また、相手とコミュニケーションをとって内面を知ってから会いたい人にも向いていません。

内面を重視して相手を見つけることができる他のマッチングアプリを使ってみましょう。

Dineの料金を紹介。基本料金は男女とも無料!

料金

Dineは少し大人向けのアプリなので、他のマッチングアプリと比べて料金が高そうだと思っている人もいるのではないでしょうか。

そこで、ここからは、Dineの料金を紹介していきます。

無料会員と有料会員のそれぞれの機能も説明しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Dineの料金を紹介

料金

Dineでは、男性も女性も無料でリクエストからマッチングまでできます

ですが、マッチング後に会うためには、自分と相手のどちらかが有料会員である必要があります。

どちらか一方が有料会員であれば会うことができるため、男性が必ずしも課金する必要はないですが、実際は男性が有料会員になることがほとんど。

Dineの有料会員には、ゴールド会員とプラチナム会員があり年齢によっては3,900円から始めることができます

ゴールド会員は、無料会員の機能に加えて、マッチングした相手との自動日程調整、相手とのメッセージ、飲食店の代行予約が利用できます。

プラチナム会員は、無料会員の機能に加えて、Top Picksという人気会員一覧の閲覧やリクエスト、コインの無料付与、シークレットモードが利用できます。

ゴールド会員の場合、25歳以下と26歳以上では料金が違うので、利用するときは注意してくださいね。

【ゴールド会員料金表】

プラン名 25歳以下 26歳以上
1週間プラン 無料 無料
1ヶ月プラン 3,900円 6,500円
3ヶ月プラン 3,300円 4,800円
6ヶ月プラン 2,900円 3,800円
12ヶ月プラン 2,400円 2,900円

【プラチナム会員料金表】

プラン名 月額
1ヶ月プラン 6,500円
3ヶ月プラン 4,800円
6ヶ月プラン 3,800円
12ヶ月プラン 2,900円

Dineの料金についてもっと詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてみてください。

以下の記事では、Dineの男女別料金やプランだけでなく、アプリをお得に使うコツや注意点も紹介しています。

これからDine利用しようと思っている人はとくに必見です!

Dineの体験談

体験談

ここまで記事を読んだ人は、口コミを通してDineがどんなマッチングアプリなのか、なんとなくイメージがわいてきたのではないでしょうか。

ですが、実際にDineでよい出会いを見つけた人の声も聞いてみたいですよね。

そこで、ここではDineを使ってよい出会いを見つけた人の体験談を紹介します。

以下の記事を参考にして、Dineというマッチングアプリをもっと深く理解してみてくださいね。

Dineを使うか迷っている人は、とくに必見です。

Dineの登録までの流れ

登録までの流れ

ここまでの記事を読んで、とりあえずDineの無料登録をしていようかなと思った人もいると思います。

そこで、ここからは、Dineの登録までの流れを紹介していきます。

以下を参考にして、正しい手順でDineを登録してくださいね。

登録方法を選択

Dine 登録方法

Dineでは、Facebook、Twitter、SMSの3つの登録方法から選択できます

ですが、Facebookアカウントで登録する人は注意が必要。

Facebookで登録した場合、Facebookに登録している情報を相手が見ることができるので、身バレしてしまう可能性が…。

身バレを絶対にしたくない人は、TwitterかSMSで登録するようにしましょう。

プロフィール基本情報を入力

Dine 登録方法

名前、生年月日、メールアドレス、性別、恋愛対象の基本情報を入力、選択します。

恋愛対象は、男性、女性、男性と女性の3つから選ぶことができるのもポイント。

最後に、「18歳以上の独身であることを誓約します。」にチェックして、完了です。

地域を選択

Dine 登録方法

誰かとマッチングしたときにどこで会いたいかを設定します。

東京エリア、大阪エリア、福岡エリア、名古屋エリア、その他の地域の5つから選択できます。

自分が住んでいる地域から一番近い地域を選択しましょう。

お店を選択

Dine 登録方法

表示されるお店の中から、行きたいお店を最大10個選択します。

Dineに掲載されているお店はすべて厳しい掲載基準をクリアした「初デートに使えるお店」のみなので、安心して選ぶことができます。

安ウマ、高ウマなどお店のタイプ別や場所別に選択することもできるので、とても便利ですよ。

プロフィール写真を設定

Dine 登録方法

自分の顔写真や全身写真を複数枚設定します。

また、Dineには、人気度の高い写真をシステムが自動判定してくれる、プロフィール写真判定機能があります。

マッチングアプリでマッチ率を高めるために写真は大切な要素なので、よいと判定されるような写真にしましょう。

写真の枚数が多いほどマッチング率は上がるので、最低4枚は設定しておくことをおすすめします。

詳細プロフィールを入力

Dine 登録方法

最後に詳細プロフィールを入力します。

会う時間帯や職種など、細かい自分の情報を設定することができます。

相手にリクエストをもらうためには詳細プロフィールを充実させておくことがおすすめです。

多くの項目を設定することでマッチング率が上がるので、できる限り全ての項目を記入するようにしましょう。

Dineを使いこなそう!攻略法を解説!

攻略法

Dineを使ってみたいけど、自分がうまく使いこなせるのか不安という人もいますよね。

Dineには、Top PicksやTonight、おごりますなどの便利な機能があります

さまざまな機能を上手く使いこなすことで、より効率的に出会うことができますよ!

以下の記事を参考にして、Dineで素敵な出会いを見つけてみてくださいね。

Dineの退会方法を解説!

退会方法

Dineを使ってみた人の中には、残念ながら自分には使いづらくて向いていないと思った人もいますよね。

Dineを退会したいけど、自分が思っている方法でちゃんと退会できているのか心配な人もいると思います。

そこで、以下の記事でDineの退会方法を紹介しています。

Dineを退会するときにはいくつか注意点もあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Dineのよくある質問を解説!

よくある質問

Dineを使う上で、不安や疑問に思うこともいくつかあると思います。

そこで、ここからは、Dineでよくある質問を解説していきます。

DineでFacebookと連携して大丈夫?

Facebookで連携

上記でも簡単に触れましたが、FacebookアカウントでDineを登録する場合は注意が必要です。

Facebookで登録した場合、Facebookに登録している情報を相手が見ることができるので、身バレしてしまう可能性が…

ただ、Facebook上でDineを利用していることが投稿されることはないので安心してくださいね。

身バレを絶対にしたくない人は、Dineを登録するときにTwitterかSMSを選択するようにしましょう。

Dineの口コミ評判まとめ

まとめ

本記事では、Dineの口コミ評判を紹介しました。

Dineはメッセージなしに気軽に出会うことができるマッチングアプリ。

メッセージよりもまずは直接会ってみて話したい人にはおすすめです。

会う前にお互いの相性を知ってから会いたい人は、内面重視型のマッチングアプリを利用してみましょう。

本記事を参考にして、自分に合った方法で素敵な出会いを見つけてみてくださいね。

dine-icon

おすすめの記事