ポイボーイでモテるプロフィールを作ろう!男女それぞれ実例付きで紹介

従来のマッチングアプリでは、男性から女性にアプローチすることが一般的でした。

しかし、「女性から男性にアプローチするマッチングアプリ」として、今話題を集めているのがポイボーイです。

ポイボーイはほかのマッチングアプリよりも、プロフィールや顔写真を重視した作りになっていて、直感的に選べるのが特徴的です。

そのため、ポイボーイを利用して素敵な出会いをするためには、プロフィールを充実させることが大切です。

「プロフィールをどうやって書けばいいの?」

「どんなプロフィールがモテるの?」

と思う方もいるのではないでしょうか。

そこで、この記事ではポイボーイでモテるプロフィールの注目ポイントや実例を詳しく解説します。

ポイボーイのプロフィールとは!2つの注目ポイント

130万人以上の会員数を誇るポイボーイでマッチングするためには、どんなプロフィールを書くかによって大きく変わります

ポイボーイのプロフィールを充実させる注目ポイントは2つです。

それぞれ詳しく解説します。

ポイボーイのプロフィールの注目ポイント①写真

まずポイボーイのプロフィールの注目ポイントは、写真です。

ポイボーイは写真・プロフィール重視のマッチングアプリなので、それたけどんな写真を載せるのかが重要になります。

写真は1枚だけでなく、複数枚設定可能です。

よりマッチング率を高めるためには、なるべく多くの写真を設定すると良いでしょう。

ポイボーイのプロフィールの注目ポイント②自己紹介文

写真のほかにもう1つの注目ポイントが、自己紹介文です。

写真と同様に、相手は自己紹介文でどんな人なのかを見ています

そのため、なるべく詳しく趣味や特技、休日の過ごし方などを書いておくと良いですよ。

ポイボーイはプロフィールでマッチング率が変わる!3つの理由で解説

どんなプロフィールにするかによって、マッチング率も大きく変わります。

その理由は具体的に3つです。

マッチング率が変わる理由

・プロフィールしか手がかりがないから

・プロフィールで人となりがわかるから

・プロフィールは安心感を与えられるから

それぞれ詳しく解説します。

プロフィールしか手がかりがないから

ポイボーイでマッチングするためには、女性が男性のプロフィールを手がかりに判断するしかありません。

その中で女性とマッチングするためには、ほかの男性よりも詳しく丁寧にプロフィールを作成することが重要です。

プロフィールを詳しく丁寧に書くことで、女性に「ポイ」される確率も高まりますよ。

プロフィールで人となりがわかるから

ポイボーイはとくにプロフィール重視なので、プロフィールを見るだけで人となりがわかります

そのため、表情が暗い写真よりも明るい写真自己紹介文が短いものよりも長い方が印象にも残るということです。

ポイボーイでは、とにかくプロフィールでどれだけ好印象を与えられるのかが重要になりますよ。

プロフィールがしっかりしていると安心感があるから

女性が男性を選ぶとき、プロフィールが充実している人していない人のどちらを選ぶのかといえば、ほとんどの人が前者を選ぶでしょう。

なぜなら情報が多ければ、それだけ安心感も高まるならです。

相手に安心感や良い印象を与えるためにも、プロフィールをしっかり充実させることが重要でしょう。

ポイボーイのプロフィールが見られるタイミング

どのタイミングでプロフィールを見るかによって、どんな目的で見られているのかがわかります。

ポイボーイでプロフィールを見られるタイミングは、具体的に以下の3つです。

  • いいねをもらった時
  • 検索している時
  • マッチング後メッセージを送る時

それぞれ詳しく解説します。

いいねをもらった時

ポイボーイでは「いいね!」の代わりに、男性が女性にアピールする方法が3つあります。

  • アピール
  • スーパーアピール
  • ブースト

アピールすることによって、気になる女性に表示されやすくなり、プロフィールを見られる確率も高まるでしょう。

気になる女性に対してアピールを行うことで、その女性側に表示されやすくなります

スーパーアピールはポイボーイで唯一、男性から女性にアプローチできる方法で、女性側に「ポイしてほしい」という意思を伝えられますよ。

ブースト機能を使うと、20分間ポイボーイを利用する女性にプロフィールが表示されやすくなり、それだけ見られる可能性も高まるでしょう。

しかし、たとえ表示されたとしても、女性が「ポイ」してくれなければマッチングはできません。

女性は表示された男性がどんな人なのか、とくに顔写真が好みの男性なのか、自己紹介文に何が書かれているのかをチェックします。

検索している時

好みの相手がいないか検索しているとき、まず始めに目に入ってくるのが顔写真です。

写真でこの人がどんな人なのか、印象が決まってしまいます。

例え自己紹介文が充実していても、写真が良くないとプロフィールも見られずに「スキップ」されてしまうことも多いです。

写真は第一印象にも繋がるので、明るいところで撮影した表情がはっきりとわかるものを使用すると良いでしょう。

マッチング後メッセージを送る時

マッチングをしてメッセージを送る時に、女性は相手の情報を確認するためにプロフィールを見ます。

このタイミングで見る場合は、生年月日や地域、職業などより細かい部分もしっかり確認するでしょう。

ポイボーイでは多くの男性が利用しているので、女性も「ポイ」「スキップ」を選ぶときにそこまで詳しくはプロフィールを見ていません。

「ポイ」するときは写真やプロフィールの重要部分だけを重視して見ています。

そのため、女性がメッセージを送るときに印象に残るようなプロフィールを作成することを意識してください。

ポイボーイでモテるプロフィールとは?男女別で実例と共に解説

モテるプロフィールを書くポイントは、以下の3つです。

  • 「ポイ」されやすい顔写真
  • 自己紹介文に趣味や仕事について書く
  • 絵文字をうまく活用する

ポイボーイはプロフィールを見た女性に、どれだけ好印象を与えられるものを作成するのかが重要です。

そこで、ポイボーイでモテるプロフィールを実例とともに解説します。

ポイボーイでモテるプロフィール実例①「ポイ」されやすい顔写真

顔写真は第一印象でもあり、ポイボーイを利用するほとんどの女性が写真を重視しています。

女性から「ポイ」されるためには、それだけ顔写真が重要だということです。

しかし、ただ写真を載せれば良いというわけではありません。

写真を見た相手に好印象を与える写真を載せることが重要です。

具体的に顔写真のポイントは以下の3つ。

  • 表情がはっきりとわかる写真
  • 全身写真
  • 趣味などがわかる写真

どんな顔をしているのかはっきりわかるもの、また全身写真を載せておくと良いです。

合わせて趣味などがわかる写真も載せておくと、「こんな感じの人なのかな?」と興味を持ってくれます。

また、写真は清潔感のある身だしなみが整っているものを選びましょう。

例えイケメンや美女でなくても、清潔感があれば好印象を与えられますよ。

ポイボーイでモテるプロフィール実例②自己紹介文に趣味や仕事について書く

自己紹介文は自分のことをアピールできる、重要な項目です。

「あなたについてもう少し詳しく知りたい」と思った人は、必ず趣味や職業を知ろうとします。

そのため、どんな趣味があるのか職業は何をしているのかなどを出来るだけ詳しく書くようにしてください。

しかし、あまり長すぎると読みづらいですし、短すぎても自分のことをうまく伝えられません

ポイボーイでは500文字以内の自己紹介文がかけますが、300文字程度がベストです。

ポイボーイでモテるプロフィール実例③絵文字もうまく活用する

先程、「自己紹介文で趣味や仕事について詳しく書いてください」とお伝えしましたが、仕事のような文面で書くと堅苦しい印象を与えてしまいます。

そのため、表現を柔らかくするためにもうまく絵文字を活用すると良いですよ。

絵文字がある文章と絵文字がない文章では、パッと見たときの印象が全く違います。

絵文字があったほうが目に留まりますし、社交的な印象も持つでしょう。

しかし、絵文字の使いすぎにも注意してください。

あまりにも絵文字が多いと、文章自体が読みづらくなってしまいます。

ポイボーイのプロフィールを作る時の3つの注意点!

ポイボーイのプロフィールを作るときの注意点は、以下の3つです。

プロフィールの注意点

・ネガティブな内容

・テンプレをそのまま使う

・短い自己紹介文

それぞれ詳しく解説します。

ポイボーイのプロフィールの注意点①ネガティブな内容

ネガティブな内容は相手にも悪い印象を与えてしまいます。

例えば、自分が苦手なことばかりを書いたり、仕事の愚痴などを書いたりするなど。

プロフィールは第一印象として重要な要素なので、ネガティブなことは書かずに、ポジティブに自分の良さをアピールしていきましょう。

ポイボーイのプロフィールの注意点②テンプレをそのまま使う

テンプレをそのまま使ってしまうと機械的になってしまい、結局どんな人なのか伝わらなくなります。

ほかの人との差をつけられないので、相手に印象を与えられず「スキップ」されてしまう可能性が高いです。

そのため、テンプレはあくまで参考程度に使用するようにして、なるべく自分の言葉でプロフィールを作るようにしてください。

ポイボーイのプロフィールの注意点③短い自己紹介文

長すぎる自己紹介文も読みづらいですが、短い自己紹介文だと、相手にどんな人なのか伝わりづらくなります。

ポイボーイでマッチングするためには、どれだけ自己紹介文で興味を持ってもらうかが重要です。

ポイボーイの自己紹介文は500文字以内なので、300文字程度でうまくまとめられると、読みやすく自分がどんな人なのかも伝えられるでしょう。

ポイボーイのプロフィールを固めて素敵な出会いを見つけよう!

ポイボーイのプロフィールをしっかり作れれば、素敵な出会いが必ず見つかります。

そのために、まずは表情がしっかりわかり清潔感が感じられる顔写真を載せるようにしてください。

また、自己紹介文には趣味や職業について書き、300文字程度できれいにまとめられるように意識しましょう。

おすすめの記事