ブライダルネットの口コミ・評判!【ブライダルネットは危ない?詳しく解説】

皆さんは婚活をするとき、まず何から手をつけますか?

結婚相談所に行く?街コンに参加する?

近年では婚活マッチングアプリで婚活をする人も増えてきましたよね。

ブライダルネットは、婚活マッチングアプリのひとつ。結婚相談所の大手である株式会社IBJが運営する、信頼のできるマッチングアプリです。

真剣に活動している会員が多いと評判ですが、

本当に結婚できるの?

どんな人がいるの?

と気になってしまいますよね。

そこでこの記事では、ブライダルネットのリアルな口コミ、評判を紹介していきます。

最後まで読めば、ブライダルネットの口コミ、評判について詳しく理解して、「ブライダルネットがどんな人におすすめか」を知ることができますよ

婚活サイト選びで迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

マッチングアプリのおすすめランキングの記事もぜひチェックしてみてくださいね!

目次

そもそもブライダルネットとは

まずは、ブライダルネットの基本情報をまとめてみました。

ブライダルネットの基本情報

会員数 非公開
ユーザーの年齢層 男性:30代
女性:20代後半~30代前半
利用目的 婚活
月額料金 2000円/月~(男女共通)
運営会社 株式会社IBJ
住所 東京都新宿区西新宿1-23-7
公式ページ https://www.bridalnet.co.jp/

ブライダルネットの最大の特徴は、男女が同額であること

メッセージのやり取りができるのは有料会員だけなので、普通のマッチングアプリより男女ともに結婚に対して真剣な人が集まっていると評判です。

一部上場企業の株式会社IBJが運営しており、結婚相談所のノウハウが生かされたカウンセラーサービス「婚シェル」も大きなメリットの一つ

本人確認100%、サイト内のパトロールも定期的に行われているので業者に出くわす心配も少なく、安心・安全に婚活ができますよ。

ブライダルネットを無料ダウンロード

ブライダルネットの良い口コミ・評判

次に、ブライダルネットを実際に利用した人のリアルな口コミ・評判と、私が実際に使ってみたレビューを合わせて紹介していきます。

ネット上でブライダルネットの口コミを集めてみたところ、次のようなメリットが見えてきました。

順番に解説していきますね。

ブライダルネットの良い口コミ・評判①:女性も有料

通常のマッチングアプリは女性は無料の場合が多いので、何となく登録して放置している会員は結構多いものです。

しかし、ブライダルネットは男女同額のため、女性会員も結婚に対して真剣な人が多いという口コミが見られました

女性が無料のアプリには、「パパ活」も紛れているようですから、そのような会員がいないのは特に男性にとって嬉しいポイントですね。

ブライダルネットの良い口コミ・評判②:年収証明や独身証明を提出できる

ブライダルネットは本人確認100%ですが、それ以外にも年収証明や独身証明を提出できるため、信頼度が高いという評判がありました

婚活において、お相手が実は無職だった、年収が思ったより低かったということは避けたいですよね。

年収証明・独身証明を提出している人とやり取りするようにすれば、そのようなプロフィール詐欺に合う心配もありません

ブライダルネットの良い口コミ・評判③:カウンセラーに相談できる

ブライダルネットでは、会員一人ひとりに「婚シェル」(担当カウンセラー)が付き、活動をサポートしてくれます

この「婚シェルの対応が丁寧だ!」という口コミが見られました。

婚シェルには、日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟する現役の結婚相談所カウンセラーが在籍しており、チャットでいつでも相談することができます。

具体的には、以下のようなサポートをしてくれます。

①プロフィール、メッセージの添削

魅力が伝わるプロフィールの書き方や、お相手に好印象を与えるメッセージの書き方をアドバイス。

②お互いに気になっている会員の橋渡し

両想いのお相手や、あなたのことを気になっているお相手を婚シェルが紹介。

③デートのアドバイス

デートへの誘い方やプランを一緒に考え、デート終了後には内容を振り返り次に向けてのアドバイス。

困ったときに頼りになる存在ですね。

ブライダルネットの良い口コミ・評判④:日記機能でお相手の人柄が分かる

ブライダルネットの機能で特徴的なのが、SNSのような日記機能。

「これ以上に相手のことを知れる機会はない」との口コミもあり、お相手の人柄や価値観を知るのに活用している会員が多いようです

プロフィールだけでは分からない素顔をのぞくことができますね。

ブライダルネットの良い口コミ・評判⑤:デートの日程調整機能が便利

私が実際に使ってみて便利だなと思ったのが、初デートの日程調整機能です。

お互い会うことを前提に申し込みが成立すると、日程調整機能を利用でき、デートの日程が決まったらメッセージ上で婚シェルからお知らせがもらえます

日程調整ができれば初デートまでスムーズに進みますし、何より「どのタイミングで誘ったらいいのかな?」と悩むこともなくなりますよね。

ブライダルネットの良い口コミ・評判⑥:相手へのアプローチが無制限

もう一つ、私がブライダルネットでいいなと思ったポイントは、基本料金内でお相手へのアプローチが無制限にできること

他のマッチングアプリだと、いいね数に上限があり、それ以上アプローチするには追加料金を払う必要がある場合も多いです。

ブライダルネットは基本料金以外に追加料金が一切かからないので、たくさんアプローチしたい積極派の人にもおすすめです。

ブライダルネットを無料ダウンロード

ブライダルネットの悪い口コミ・評判

続いて、見逃せない悪い口コミも見つかったので順に解説していきます。

ブライダルネットの悪い口コミ・評判①:会員数が少ない

ブライダルネットの会員数は正式には公開されていませんが、大手マッチングアプリと比べると少なく、特に地方だとなかなかマッチングしない模様。

男女ともに有料のため真剣な人が集まっているのはメリットですが、それがハードルになり無料のマッチングアプリに人が流れてしまっているという面もあるようです

メッセージのやり取りをするには有料会員になる必要がありますが、アプリ版であれば登録してお相手を検索するだけなら無料でもできます。

不安な人は、自分の希望する会員がどれぐらいいるかリサーチしてみてから有料登録するとよいでしょう

ブライダルネットの悪い口コミ・評判②:20代が少ない

会員数が少ないという指摘がありましたが、公式サイトでも30代が中心と言われているとおり、特に20代の会員は少ないようです

同年代と出会いたい若いユーザーは、もっと低年齢層向けのマッチングアプリを利用したほうが効率がよさそうですね。

ブライダルネットの悪い口コミ・評判③:退会手順がややこしい

ブライダルネットは退会手順が分かりにくいということで、戸惑っているユーザーの声も見られました。

この原因は、「退会」と「アカウント削除」が別物として存在することです

そこで、具体的な退会の仕組みについてこの記事の最後にまとめておきます。理解すれば意外と簡単なので、不安になる必要はありませんよ。

結論!ブライダルネットはこんな人におすすめ

ここまでブライダルネットのメリット・デメリットについて口コミを見てきましたが、改めて特徴をまとめてみましょう。

これらのメリット・デメリットから、ブライダルネットをおすすめできるのは次のような人です。

  • 恋活ではなく真剣な婚活をしたい人
  • 都心に住んでいる30代以上の人
  • カウンセラーのサポートを受けながら活動したい人

ブライダルネットはオンライン婚活でありながら、運営体制がしっかりしており、手厚いサポートを受けられるのが最大のメリットです。

真面目に結婚相手を探したいけど、結婚相談所は料金が高くて…という方、ぜひブライダルネットを試してみてはいかがでしょうか

ブライダルネットを無料ダウンロード

ブライダルネットの使い方とマッチング数を増やすコツ

ここまでブライダルネットのメリット・デメリットをご紹介してきましたが、次に具体的な使い方とマッチング率をアップさせる方法と手順について説明していきます。

手順1.会員登録

まずは、webまたはアプリから会員登録をします。

ブライダルネットを無料ダウンロード

【web版】

  1. 会員期間を選択(1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月)
  2. 会員情報を登録

【アプリ版】

  1. 「まずは一ヶ月無料トライアル」をタップ
  2. 会員情報を登録

アプリ版なら1ヶ月無料トライアルがあるので、試しに会員検索をしてみたい人にはアプリ版をおすすめします。

プロフィールの作成

会員登録が完了したら、次にプロフィールを作成します。

基本プロフィール

出身地や職業など11個の基本項目を全て埋めた後は、「お酒を飲むかどうか」「いつ結婚したいか」「子どもが欲しいか」などの価値観を問う質問に答えていきます。

質問に全て回答したら、ブライダル内で表示させるニックネームを登録します。ニックネームが変更できるのは1回のみなので注意しましょう。

写真の登録

プロフィールの作成と同時に写真の登録も行います。

特にプロフィール写真は、第一印象を決める重要なポイント。自然な笑顔で明るい印象を与えるように心がけましょう

自撮りよりも、誰かに撮ってもらうほうが生き生きとした魅力的な写真になります。

部屋の中で撮る場合は、自然光が入っていると明るく優しい印象になります。

また、ヘアスタイルを整える、しわのない服を着る、男性であればヒゲをそるなど清潔感は重要です

ブライダルネットは最大10枚の写真を登録できるので、できるだけ多く登録したほうがあなたの人柄が伝わりやすくなり、マッチング率アップが見込めます。

メインには顔がはっきり分かるもの、サブには全身が写っているもの、趣味を楽しんでいるものなどを登録するとよいですよ

自己PR文の登録

ブライダルネットの検索画面には自己PR文の初めの50文字が表示されるので、マッチング率を高めるためには非常に重要な部分です。

最初の50文字に自分のアピールポイントを詰め込むと、お相手の目に止まりやすくなります

例文が4パターン用意されてはいますが、そのまま使うとライバルとの差別化ができなくなるので、なるべく自分の言葉で登録するようにしましょう。

価値観チェック

自己PR文の後は、全20項目ある価値観チェックの質問に答えていきます。

質問は「休日の過ごし方」や「告白の方法」「理想の夫婦像」など、恋愛や結婚に対する価値観を確かめるものです

後から変更もできるので、気楽に答えましょう。

価値観チェックの項目は、検索画面でプロフィールの上部に表示されます。

共通点が多い相手がひと目で分かるので、マッチング率アップのためには必ず入力すべきポイントです

手順2.相手を検索する

会員登録が完了したら、いよいよお相手探しに入ります。

ブライダルネットでは、「条件」「コミュニティ」「日記」の3つの方法で相手を探すことができます。

①条件で探す

「条件設定」で年齢や住まい、体形、職業などを絞り込んで検索できます。

②コミュニティで探す

ブライダルネットには「動物が好き」「海外旅行が好き」「一人の時間も大切」などさまざまなコミュニティ機能があり、登録することで趣味や価値観をアピールすることができます。

話題のきっかけ作りとしても使えるので、なるべく所属しておきましょう

③日記で探す

異性が書いた日記を読み、気になった相手にアプローチすることもできます。

プロフィールだけでは分からない人柄が伝わる機能なので、自分からも積極的に投稿してみるとよいアピールになりますよ

ただし、あくまでも婚活の場ということを忘れずに。SNS感覚で一日に何度も投稿したり、ネガティブな投稿をしたりするのは逆効果です。

相手とマッチングしたら、メッセージのやり取りに移行して、デートの日程を調整してくださいね!

手順3.証明書を提出する

その他、マッチング率をアップさせる重要なポイントとして、各種証明書を提出することが挙げられます。

本人確認は100%必須ですが、その他にも以下の3種類を任意で提出することができます。

  • 独身証明
  • 年収証明
  • 学歴証明

各種証明書を提出するとプロフィール欄にマークが表示されるので、お相手からの信頼度がアップします。

婚活において、「相手が実は既婚者だった…」というトラブルは絶対に避けたいもの。特に独身証明は信頼を得るためには重要です

お住まいの市区町村の役所で手続きをする必要があるので少し面倒ですが、郵送でも取り寄せることができるので、マッチング率をアップさせたいならぜひやってみましょう。

まとめ

ここまで、ブライダルネットの基本的な機能とメリット・デメリットについてご紹介してきました。

この記事のまとめ

  • 男女同額のため、婚活に真剣な会員が集まる
  • 婚シェルのサポートが手厚いので、婚活初心者にもおすすめ
  • 独自の日記機能やデートの日程調整機能は便利と評判
  • 各種証明書を提出できて安心。マッチング率をアップさせたいなら提出しよう

「真剣な婚活がしたいから普通のマッチングアプリでは不安」「結婚相談所は料金が高くて手が出しにくい…」

こんな方は、ぜひブライダルネットを試してみてはいかがでしょうか。

ブライダルネットを無料ダウンロード

よくあるQ&A

最後に補足として、よくあるQ&Aについて詳しく解説します。ブライダルネットのことをもっと知りたいという方は読んでみてください。

ブライダルネットの料金プランは?

プラン クレジットカード決済 Apple ID決済

Google Play決済

1ヶ月プラン 3,980円/月 4,900円/月
3ヶ月プラン 3,200円/月

(一括9,600円)

4,200円/月

(一括12,600円)

6ヶ月プラン 2,600円/月

(一括15,600円)

3,300円/月

(一括19,800円)

12ヶ月プラン 2,000円/月

(一括24,000円)

2,483円/月

(一括29,800円)

クレジットカード決済をするのがお得です。なお、有料プランは原則で自動更新となりますので注意が必要です。

また、不定期でお得なクーポンキャンペーンも開催されているので、安く登録したい方は公式サイトをチェックしてみてください。

ブライダルネットはどれくらいの期間で出会える?

公式サイトによると、お相手を見つけた方の平均活動期間は約5ヶ月。多くの人が、登録して半年以内に交際を始めているんです。

ブライダルネットでは、婚活サイトで成功しやすい人の特徴として「半年~1年は婚活を継続できる」ことを挙げています。本気で婚活するなら、まずは6ヶ月プランへの登録がおすすめです。

ブライダルネットの無料会員ができることは?

ブライダルネットは基本有料ですが、無料会員になる方法が2つあります。

一つは、アプリ版から1ヶ月無料トライアルに登録すること。もう一つは、有料会員(メンバー)から無料会員(ビジター)になることです。

ただし、無料会員ができることはかなり限られています。

有料会員(メンバー) 無料会員(ビジター)
プロフィールの閲覧 ○できる ○できる
写真の閲覧 ○できる ×できない
自分のプロフィールの公開 ○公開される ○公開される
申し込み ○できる ○できる
メッセージ交換 ○できる ×できない(最初の1往復のみ)
連絡先交換 ○できる ×できない
日記の投稿・閲覧 ○できる △閲覧のみ

無料会員ができないことで特に困るのが以下の2つ。

  1. 写真の閲覧ができない(ぼかしが入る)
  2. メッセージ交換ができない(最初の1往復のみ)

メッセージ交換ができないと、実質利用できないのと一緒ですね。それでも無料会員になるとしたら、次のような場合が考えられます。

  • 有料会員になる前に、条件に合う会員がいるかリサーチしたい
  • 婚活に疲れてしまったので少しお休みしたい
  • 会いたいと思う相手がいないので、見つかるまで検索だけしたい(写真は見られません)

ブライダルネットの退会方法は?

ブライダルネットは退会方法が面倒との声があったので、退会の仕組みについて解説したいと思います。

退会方法が面倒と言われる原因は、「退会」と「アカウント削除」が別物として存在することです。ここを理解すればそれ程ややこしいことはありません。

2つの違いについて説明しますね。

①退会

退会をすると「ビジタ-」(無料会員)になり、料金は一切かからなくなります。プロフィールはそのまま保存されるので、活動を再開したいと思ったらいつでも有料会員に戻ることができます。

②アカウント削除

ブライダルネットの利用を完全にやめたいときは、②の退会をした後に「アカウント削除」をすることで登録を抹消できます。

プロフィールも完全に消えてしまうので注意が必要です。

ただし、他のマッチングアプリではアカウント削除後、一定期間登録できないことが多いのですが、ブライダルネットは即時再登録が可能です。

ブライダルネットに成婚料はある?

ブライダルネットには、結婚相談所のような成婚料はありません。お相手が見つかって婚活をやめたいときは、上記で説明した「アカウント削除」をするだけで完了です。

成婚料だけでなく、ブライダルネットは月額費以外のオプション料金は一切発生しません。

一度有料登録してしまえば、料金を気にすることなく自由に活動できるのも、ブライダルネットのメリットと言えるでしょう。

おすすめの記事