ペアーズでバレるのを防ぎたい!身バレを防ぐ方法10選を解説!

会員数最大級のマッチングアプリペアーズ。

会員数が多いとさまざまなタイプの人と出会えるメリットがあります。

その反面、友達や同級生など意外な人にバレてしまいそうで怖いという人もいるのでは?

「ペアーズを使うほど恋愛に困ってるんだ」なんて勝手に思われるのは嫌ですよね。

そこでこの記事ではペアーズでばれる確率を無料で減らす方法を紹介していきます。

同僚や知り合いにばれたくない人、シークレットオプションに課金はしたくないけど身バレを防ぎたい人は要チェックの内容ですよ!

身バレが嫌でペアーズに登録するか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてくださいね。

マッチングアプリのおすすめランキングの記事もぜひチェックしてみてくださいね!

ペアーズでバレるのを防ぐにはプライベートモード!

ペアーズはマッチングアプリ史上最大級の会員数を誇るアプリなため、知り合いにばれるリスクも高いアプリ。

そこで絶対に誰にもペアーズを使っていることを絶対にばれたくない人向け”プライベートモード”について解説していきます。

ただプライベートモードは99%身バレを防げるがゆえのデメリットも

プライベートモードに登録するか迷っている人は、特徴やメリット、デメリットをしっかり確認してからにしてくださいね。

絶対にバレたくない時はプライベートモード!

ペアーズのプライベートモードとは相手の検索画面に自分のプロフィールを出さない機能

プライベートモードを使わない無料会員の場合、自動的に異性側にプロフィールが公開されてしまいます。

ですがプライベートモードは、自分から”いいね”または”マッチングした人”だけにプロフィールを公開する機能です。

そのため、絶対に知らない人だけにアプローチを送れば、ほぼバレないと言い切れます。

ただプライベートモードには、料金がかかること、相手からのアプローチが望めないう2つのデメリットがあります。

【プライベートモードの料金】

プラン 料金(込) 料金(1月あたり)
1ヵ月プラン 2,600円 2,500円
3ヵ月プラン 6,900円 2,300円
6ヵ月プラン 11,000円 1,833円
12ヵ月プラン 19,400円 1,616円

プライベートモードでは、1月あたり最低1,600円ほどの料金がかかってしまうデメリットが…。

男性会員の場合、ペアーズ利用料金に追加でかかるので結構な負担になりますよね。

またプライベートモードを使うと検索画面に自分が表示されなくなるため、相手からのアプローチは望めません。

プライベートモードは、身バレを完全に防ぎたい人や自分からアプローチできる自信がある人におすすめします。

プライベートモードの設定方法

ここではプライベートモードの設定方法を紹介します。

1.画面下にある”その他”をタップ

ペアーズにログインしたら画面下部にある”その他”をタップします。

2.”設定”をタップする

”その他”をタップしたら真ん中辺りに”設定”という項目があるのでタップします。

3.”プライベートモード設定”をタップ

設定”をタップしたら下の方に”プライベートモード設定”があるのでタップしましょう。

4.”プライベートモードに申し込む”をタップ

プライベートモード設定”をタップすると上の画像が開くので、そのページにある”プライベートモードに申し込む”をタップします。

5.料金プランが表示されるので、自分でどのプランにするか選択する

先ほどの”プライベートモードに申し込む”をタップすると、料金プランが表示されるので、自分の任意のプランを選んで申し込みましょう。

以上がプライベートモードの設定方法です。

ペアーズでは同性にバレることはないので安心!

ペアーズは異性カップルを前提に作られているアプリなので、同性会員のプロフィールを見る機会が限りなく0に近いです。

例えば、会員登録の際に性別を間違える、同性と出会いたい女性が男性として登録するなどの場合以外は、異性のプロフィールしか検索画面に表示されません。

異性との出会いを探して登録している場合、同性の知り合いにばれる可能性は0に近いと言えるので安心してください。

ペアーズで知り合いにバレるのを無料で防ぐ方法!【登録編】

ペアーズを利用していて、知り合いにバレるのはどんな時なのでしょうか?

知り合いにばれてしまう代表的なパターンは8つあります。

知り合いにばれるよくあるパターン
  • 検索画面にプロフィールが表示される
  • 足跡をうっかりつけてしまう
  • 画像や名前から特定されてしまう
  • プロフィール内容から特定されてしまう
  • 同僚に密告される
  • 届いた通知を見られてしまう
  • アプリのアイコンを見られてしまう
  • 使っているところを見られてしまう

知り合いにペアーズを使っているとバレるパターンはだいたい上記の8つにあてはまります。

プライベートモードを使えば、検索画面にプロフィールが表示されることが防げるので密告されたり、足跡をつけてしまったりという点はカバーできますよね。

ですがプライベートモードでも通知やアイコンからバレてしまう可能性は防ぎきれません

さらに、プライベートモードは料金がかかってアプローチの機会が減るというデメリットも。

そこでここでは、無料でできる10の対策方法を紹介します。

プライベートモードと併用することでほぼ100%バレずに使用できますよ。

お金をかけずに身バレ防止したい人も必見です!

ペアーズでバレない方法①Facebookで登録する

Facebook登録ならFacebook上の友達同士はペアーズで自動的に非表示になります。

ペア―スの登録方法は、Facebook・電話番号登録・メールアドレスの3つ。

3つの登録方法の中で繋がっている人を自動的に非表示にしてくれるのはFacebookのみなので、Facebookユーザーは利用しない価値はないでしょう。

ただFacebook上で友達でも、お互いのペアーズ登録方法がFacebookでない限り非表示にならないので要注意。

プライベートモードならそのようなわずらわしさがなく、ばれる確率を下げられるのでおすすめです。

Facebookで登録しても投稿されないので大丈夫!

Facebookをペアーズと連携しても自動的に投稿はされません。

公式サイトでも「Facebookには一切投稿されません」と掲載されているので安心してください。

登録方法にFacebookがあるのは、投稿してペアーズをいろいろな人にすすめてもらうためではなくFacebookの友達と繋がらないようにするためだと理解できます。

ペアーズでバレない方法②定期的に「Facebookの友達更新」をする

Facebook登録で非表示になるのは友達まで。

しっかりと身バレ防止したい人は、友達の友達もFacebook上で繋がっておくと安心です。

またペアーズ登録後にFacebookで新しくできた友達には、通常通りプロフィールが表示されてしまいます。

ペアーズの設定からFacebook上の新しい友達を読み込む「Facebookの友達更新」を定期的に行うと身バレ防止になりますよ。

  1. Facebookアカウントでペアーズに登録
  2. Facebook上の”友達の友達”も”友達”になる
  3. ペアーズで”Facebookの友達更新」”をする

2~3を定期的に行うとFacebookの友達にペアーズ会員だとばれることが防げます!

ペアーズで知り合いにバレるのを無料で防ぐ方法!【アプリ内編】

つづいては、足跡をうっかりつけてしまう、画像や名前から特定されてしまう、プロフィール内容から特定されてしまうなどのパターンからの身バレ防止方法を紹介します。

画像・名前・プロフィール内容から特定される場合を防ぐと、万が一同僚にバレても自分だとはっきり特定されることを防げます。

バレたくないと思っているなら、まずやっておいて損はないでしょう。

また万が一の時に言い逃れができるので絶対にばれたくない人はプライベートモードとの併用もおすすめです。

ペアーズでバレない方法③知り合いを見つけたらブロック

ペアーズではブロックをした相手の検索結果に自分のプロフィールが表示されないので、知り合いを見つけたら即ブロックがおすすめ。

ブロックをされた相手には、退会済みと表示されるためブロックか本当に退会したのかは分からないまま。

ブロックが相手にばれることはありません。

ブロックの仕方
  1. ブロックしたいユーザーのプロフィールを開く
  2. 画面右上の”…”をタップ
  3. ”非表示・ブロックの設定”をタップ
  4. ”ブロック”をタップ
  5. ”ブロックしますか?”に”はい”をタップ

    1.ブロックしたいユーザーのプロフィールを開く

    ペアーズ ブロック

    画面右上の”…”をタップ

    ペアーズ ブロック

    3.”非表示・ブロックの設定”をタップ

    ペアーズ ブロック

    4.”ブロック”をタップ

    ペアーズ ブロック

    5.”ブロックしますか?”に”はい”をタップ

    ペアーズ ブロック

    そもそも自分がペアーズをしていると知り合いにばれる前に探しだしてブロックをする上級者もいます。

    自分から知り合いを探してブロックをしておきたい人は、足あとを残すをOFFにしてから探すとより安心です。

    ペアーズでバレない方法④プロフィールを詳しくしない

    万が一ペアーズをしていると疑われた時のためにプロフィールはアバウトに書くことをおすすめします。

    例えば「△△あたりで働いています」と書いてしまうと、特定されてばれる確率が上がりますよね。

    そこで「営業系の職をしています」などアバウトに書いておくことで「○○さんぽいけどわからない」と思ってもらえるので身バレ対策ができます。

    写真や画像から「もしかしたら○○さんでは?」と思った人が知り合いに密告しても、曖昧な情報だけなら100%特定されることはありません

    ペアーズでバレない方法⑤足あとをつけない設定にする

    ペアーズで見つけた知り合いに間違えて足あとをつけてバレるドジをしないために、元から足あとをつけない設定にするのが安心です。

    足あとをOFFにする方法
    1. ペアーズログイン後の一番右にある”その他”を開く
    2. ”足あと設定”を開く
    3. ”足あとを残す”をOFFに

    1.ペアーズログイン後、一番右下にある”その他”を開く

    ペアーズ バレない 足あと

    ペアーズ バレない 足あと

    2.”足あと設定”を開く

    ペアーズ バレない 足あと

    3.”足あとを残す”をOFFにする

    ペアーズ バレない 足あと

    ペアーズ バレない 足あと

     

    万が一足あとを付けてしまった場合は、足あとをつけない設定にしてからもう一度その人のプロフィールを見るだけ。

    もしくは、ブロックをしても足あとは消せるので、知り合いを見つけたらすぐにブロックをするといいでしょう。

    ただマッチングアプリでは自分を気にかけてくれている人を探す時に足あとをたどる人も多いので、足あとをつけない設定にするとアプローチしてもらいづらくなるデメリットも

    ペアーズでバレない方法⑥距離で検索機能をオフにする

    活動範囲内でペアーズ会員に出会ってバレる可能性を防ぐには距離で検索機能をオフにしておくと安心です。

    距離で検索機能とは、現在地からペアーズの異性会員を探す機能。

    住んでいる地域や職場などあなたがいる現在地からペアーズ会員を検索するので、出会える候補が増えますが知り合いがペアーズ会員だった場合ばれて気まずくなることもあります。

    職場から家が離れている人や自分の活動範囲内でマッチングしても問題がない人だけオンにするのがおすすめです。

    距離で検索機能をオフにする方法
    1. スマホの設定を開く
    2. Pairs(ペアーズ)を開く
    3. 位置情報をオフにする

    1.スマホの設定を開く

    ペアーズ 距離検索

    ペアーズ 距離検索

    2.Pairs(ペアーズ)を開く

    ペアーズ 距離検索

    3.位置情報を”許可しない”にする

    ペアーズ 距離検索

    ペアーズ 距離検索

    ペアーズでバレない方法⑦名前、写真をバレにくいものにする

    うっかり足あとをつけてしまって自分だと疑われても、名前や写真から断定できなけれなバレずらいです。

    ペアーズは本名ではなく自分の好きな名前で登録できるので、本名から連想されにくい名前や知り合いがしらない呼び方などに変えると安心でしょう。

    ただマッチング後に呼びにくかったり、ふざけたような名前だと印象が悪いのでペットの名前など人の名前としても変でないものにするのがおすすめ。

    またInstagramやTwitter、Facebookで公開したことがない写真にすると万が一の時にばれにくいです。

    ペアーズで知り合いにバレるのを無料で防ぐ方法!【設定編】

    最後に、届いた通知を見られてしまう、アプリのアイコンを見られてしまう、使っているところを見られてしまうというパターンからペアーズ会員だとばれる可能性を防ぐ方法を紹介します。

    設定は、ペアーズアプリ内ではなくスマホ本体になります。

    設定をしておけば、昼休憩中に何となく見せた画面の通知からペアーズをやっていると知り合いにばれてしまうなんて事故も防げます

    仕事上自分のスマホを社内の人に見せる機会が多い人や、飲み会や女子会でスマホを見せることが多い人は設定しておくのがおすすめです。

    ペアーズでバレない方法⑧通知はオフにしておく

    スマホ画面を覗かれた時や人に見せた時にペアーズ会員だとばれないように通知はオフにしておくのがおすすめです。

    スマホ画面上に通知が表示されるバナー、マッチングなどのお知らせが来るメールと通知は2種類。

    メールを仕事のメールを探している時にうっかりペアーズからのメール通知を見られて、噂になってしまったなんて声もあるほど通知には自分が知らない間にペアーズをしているとばれる可能性があります。

    飲み会などでついスマホを表向きで机に置きっぱなしにしてしまう人は通知オフにしておくだけでばれる確率を減らせます。

    スマホの通知オフ設定方法
    1. ペアーズで一番右下の”その他”を開く
    2. ”各種設定”から”通知設定”を開く
    3. 各受信内容のON/OFFを変える

    1.ペアーズで”その他”を開く

    ペアーズ 通知オフ

    ペアーズ 通知オフ

    2.”設定”から”通知設定”を開く

    ペアーズ 通知オフ

    ペアーズ 通知オフ

    3各受信内容のON/OFFを変える

    ペアーズ 通知オフ

    ペアーズでバレない方法⑨アプリを隠しておく

    スマホを見せた時に自然と誰かにペアーズを見られてばれる危険をなくすには、アプリそもそもを隠すのが便利です。

    例えばホーム画面にペアーズを置かないなど。

    アプリを隠せば友達にスマホを貸したときにうっかり見られることを防げるので、自分が分かっていない間にペアーズ会員だとばれにくくなります。

    アプリ非表示方法/iPhone
    1. ホーム画面でペアーズを長押し
    2. ”非表示”をタップ
    3. ”App”を削除をタップ
    アプリの非表示方法/android
    1. ランチャーボタンをタップ
    2. アプリ一覧を開く
    3. 右上の≡を開く
    4. ”アプリ非表示”をタップ
    5. 非表示にしたいアプリにチェックをいれる
    6. 完了をタップ

    【iPhoneの場合】

    1.ホーム画面でペアーズを長押し

    ペアーズ 非表示アプリ

    2.”非表示”をタップ ペアーズ 非表示アプリ

    3.”App”を削除をタップペアーズ 非表示アプリ

    ペアーズでバレない方法⑩ショートカットにする

    iPhoneでペアーズを利用している人はショートカットを使うだけで、ペアーズをホーム画面に表示せずに使えます

    ショートカットとは自分がよく使う動作を好きな画像でホーム画面に表示できる機能。

    ペアーズを使っていると知り合いにばれたくないが会社のトイレなどで頻繁に確認したいという人におすすめです。

    ショートカットの作り方
    1. ”ショートカットアプリ”を開く
    2. .すべてのショートカットを開き”+”をタップ
    3. "アクションを追加"をタップ
    4. ”Appを開く”をタップ
    5. .検索欄で”ペアーズ”を探す
    6. ”ホーム画面に追加”をタップ

    1.”ショートカットアプリ”を開く

    ペアーズ バレない ショートカット

    2.すべてのショートカットを開き”+”をタップ

    ペアーズ バレない ショートカット

    ペアーズ バレない ショートカット

    3."アクションを追加"をタップ

    ペアーズ バレない ショートカット

    4.”Appを開く”をタップ

    ペアーズ バレない ショートカット

    5.検索欄で”ペアーズ”を探す

    ペアーズ バレない ショートカット

    6.”ホーム画面に追加”をタップ

    ペアーズ バレない ショートカット

    まとめ

    会員数最大級のペアーズは、実生活では出会いづらい職種の人や年齢の人など出会いの幅を広げられるアプリ。

    出会いの数が多いメリットの反面、バレが怖いという人も多いですよね。

    シークレットオプションを使えばほぼ確実に知り合いにペアーズをしているとばれづらいですが、お金がかかったりアプローチをしてもらえないなどのデメリットも

    そんな悩みを抱えていてペアーズを始められなかった人はぜひ今回の記事を参考に、身バレ防止徹底をしてみてくださいね!

    これまでに出会うことがなかったような人と出会える可能性がペアーズにはあるので、あきらめるのはもったいないですよ。

    おすすめの記事