tapple(タップル)のメッセージを続けるコツ!最初の例文から見れない時の対処法まで

話題のマッチングアプリタップルをこれから始めようかと迷っている人も多いのではないでしょうか。

マッチングアプリでは、メッセージのやりとりが重要。

しかし、いざ気に入った相手がいても、どうメッセージを送っていいのかわからないと悩んでしまいますよね。

マッチングした後、メッセージからデートのお誘いまでには、おさえておきたいポイントがいくつかあります。

顔も知らない人同士のやりとりは、表情が見えない分普段の会話より難しめ。

そこでこの記事では、タップルで上手に相手と進展するためのメッセージの送り方やコツを紹介します。

最初のメッセージから2通目、デートの誘い方まで段階ごとに解説とわかりやすい例文付きでご紹介!

女性との会話が苦手な人でも、簡単にできる内容なのでぜひ参考にしてみてくださいね。

【本当に出会いがあるマッチングアプリのおすすめは?ランキング記事をチェック!】

タップルのメッセージは最初の1通目がポイント!コツを紹介

タップルのメッセージ

タップルは、ランダムに表示される相手の写真を見て、気になる相手はスワイプしていいかもを送るシンプルなシステムのマッチングアプリ。

簡単な操作で比較的スムーズにマッチングできるのが特徴です。

しかしその分、マッチングした後のメッセージが重要。

とくに最初のメッセージは、今後の展開を左右する大きなポイントになります。

マッチングした後すぐにメッセージを送る

マッチングした後

マッチングが成立したということは、相手がいいかもを押したいうこと。

つまり、成立した瞬間は相手もアプリを開いているということになります。

マッチングの通知が来たらすぐにメッセージを送ることで、メッセージを読んでもらえる確率は上がります。

逆に時間をあけてしまうと、次に相手がアプリを開くころには、別の男性からのメッセージがたくさん来ていて、埋もれてしまう可能性が…。

そうなると、メッセージをしっかり見てもらえなくなり、返信の可能性も低くなってしまいます。

マッチング後はできるだけすぐにメッセージを送るように心がけましょう!

誠実さをアピールする

誠実

マッチングアプリでは、女性を騙すような悪質なユーザーも存在するため、相手は少なからず警戒しています。

自分が遊びと思っていなくても相手に怪しいと思われてしまえば、すぐに連絡は途絶えてしまいます。

メッセージでは、しっかり誠実さをアピールして警戒心を和らげることが重要。

まずは、自分が真剣に出会いを求めていることを伝えるようにしましょう。

恥ずかしがらずに、率直に伝えることで好感をもってもらいやすくなりますよ。

プロフィールを見て相手に合わせた内容にする

相手は、最初のメッセージを見て自分に合いそうか、話しをしてみたいかを判断して返信します。

しっかりプロフィールを見て、相手の趣味や好みに合わせた内容のメッセージでないと興味をもってもらえません。

とくに女性は、自分のことをしっかり見てくれているかを気にしています。

最初のメッセージで、「この人と連絡を取り合ってみたい!」と思ってもらえるように相手に合わせた内容にすることがポイントです。

【やりがち】NG例文を紹介

これから紹介する例は、初心者が陥りがちなNGなメッセージの送り方です。

自分の送るメッセージが、当てはまっていないかを見返してみてください。

①だれにでも送れるメッセージ

NGメッセージ例①
はじめまして、写真を見て笑顔が素敵だと思いメッセージしました。
よろしくお願いします。

上記のような定型文のようなメッセージでは、誠実さも興味ももてません。

適当に手当たり次第に送っているようにも思われてしまいます。

NGメッセージ例②
○○っていいます。東京在住で外資系の商社に勤めています。
最近ドライブにはまってて休みの日は千葉ぐらいまで行ったりします。
食べるのも好きで、特にラーメンは結構詳しい自信あり!
半年前に転勤してきたばっかで周りに友達いないからよかったら話しませんか?

自己紹介だけをしているようなメッセージも避けた方がいいです。

そもそもプロフィールを見ればわかることなので、必要以上な自己紹介はいりません

ナルシストな人と思われる可能性もあります。

②軽すぎるメッセージ

NGメッセージ例②

はじめまして○○です。よろしく!

軽すぎる内容のメッセージでは、どう返していいかもわかりませんし、誠実さは全く伝わってきません

NGメッセージ例②
いいかもありがとう。
今週末暇なんだけどデートしない?

いきなり誘ってくるようなメッセージも警戒されてしまうので絶対にやめた方がいいです。

タップルにはおでかけ機能があり、すぐにデートが可能。ですが、例えおでかけ機能で知り合ったとしても、メッセージは何通かやりとりをしたほうが成功率が高いです。

【おすすめ】よい例を紹介!

いいメッセージ例
はじめまして、○○といいます。
○○さんは犬が好きなんですね。僕も実家で犬を飼っていました。
写真に載せているのは飼われている犬ですか?
この犬種すごくかわいいですよね。
最近仕事で上京してきて、実家の愛犬が恋しくなりました。周りにあまり愛犬の話しで盛り上がれる人がいないので、
もしよかったら愛犬の話しを一緒にしませんか?

相手のプロフィールを見て、自分との共通点を見つけて文章に織り込むことを意識してみてください。

質問も軽く混ぜると、返答がしやすくなりますよ!

メッセージが見れない!?理由と対処法

メッセージが見れない

タップルでは、無料会員は機能制限がかけられています。

メッセージの閲覧送信も基本的には、有料会員でしか利用できない機能。

そのため、マッチングしてメッセージのやり取りをするのであれば、有料会員への登録をしましょう。

ただし、無料会員のままメッセージ機能を利用する方法もあります。

それはタップルが用意したミッションをクリアすること

ミッションの内容は他サービスの登録やクレジットカードの発行などです。

無料会員のまま、メッセージ機能を利用したいのであれば、一度試してみましょう!

タップルのメッセージは2通目からが本番!コツを紹介

2通目

最初のメッセージを送り、相手から返信がきたら、いよいよ本格的にやりとりスタート!

ここからは、2通目から実際に出会うまでのコツを紹介します。

相手が設定しているタグから話題を広げる!

趣味タグ

2通目以降のメッセージは、相手が設定している趣味タグをチェックして話題を広げてみましょう。

とくに、マニアックなタグや共通のタグがあれば話題が広がりやすいです。

マニアックな趣味の場合、聞いてくれる人がいると嬉しくて相手からどんどん会話を盛り上げてくれるなんてこともありますよ!

何回かメッセージをしたら自然にデートに誘ってみよう!

デートに誘って

ある程度メッセージを重ねてきて、お互いのことを知ってきたらデートに誘ってみましょう。

脈絡もなくお誘いすると、がっついているようで引かれてしまうことも…。

会話の流れから自然に誘えるように、メッセージの内容を考えていく必要があります。

共通の趣味があるのであれば、イベントやその趣味を楽しめる場所の話題にもっていき、デートに誘うのがベター。

または、食べ物などの話題になったときに、おすすめのお店に誘うのもひとつ。

メッセージが続いているということは、相手もどんな人か気になってくれている可能性が高いです。

あまり考えすぎずにフランクにデートに誘ってみた方が、相手も身構えずにいられますよ!

基本的には敬語で会話しよう!

敬語で

メッセージでのやりとりは、年齢に関係なく敬語にしましょう。

ため口の方が距離が縮まると思うかもしれませんが、突然ため口でいくと軽い人という印象をあたえかねません。

最初から無理に距離を縮めなくても、会話を重ねるうちに自然と言葉づかいも砕けていきます。

焦らず、お互いのペースに合わせてゆっくり進めることが大切です。

タップルでメッセージが続かない人必見!返事が来るコツを紹介

続かない

タップルでメッセージがなかなか続かず、悩んでる人もいますよね。

相手からの返信が来ない人は、これから紹介するテクニックを使ってみてはいかがでしょうか?

ちょっとした工夫で、相手からの印象はかわり返信率が上がりますよ!

メッセージの頻度や文量を相手に合わせよう!

メッセージの分量

メッセージの文量や返信の頻度は人それぞれ。

仕事や用事で時間があまりとれない人もいます。

返事が来ないからと執拗にメッセージを送ると、めんどくさい人と思われます。

また文章量も、短すぎると会話が盛り上がらず、単調になりがち。

逆に長すぎると、「同じくらい返信しないといけないのかな」や「忙しいからまた今度送ろう」と思われます。

相手が苦にならないような頻度、文量に合わせてあげると返信もしやすくなるでしょう。

いきなりLINEやメールを聞かない!

いきなり

いきなりLINEやメールを聞くのは、初心者が失敗しがちなポイント。

マッチングアプリでは、女性はかなり警戒しています。

LINEやメールをいきなり聞くと軽い男性と思われることも…。

焦らなくても、距離が縮まれば自然とLINEやメールアドレスを聞けるタイミングは出てくるので、じっくり待ちましょう。

タイミングとしては、デートの約束の前日がいいでしょう。

ネガティブなことを指摘しない!

ネガティブ

連絡が遅かったり、デートの予定がなかなか合わないときに、嘘っぽい言い訳をされる場合があります。

明らかに嘘とわかっても、あまり指摘しないようにしましょう。

相手は、まだ警戒していたり、気をつかって嘘を言ってる可能性が高いです。

これから仲良くなりたいと思っていても信用しきれずに嘘をついてる場合もあります。

指摘したところで、気まずくなる以外ありません。

寛容に受け止めることを心がけましょう。

デート後には必ずお礼のメッセージを!

お礼

デートまでは上手くいっても、その後連絡が途絶えることもあります。

デート後には、すぐにお礼のメッセージを送ることが大切。

デート後のメッセージは、誠実さをアピールできるとともに次への一手にもなりますよ!

また、相手も自分への反応は気になっているところ。

すぐに連絡が来ることで、実際に出会って自分に興味をもってもらえていると思ってもらえます。

デートの会話の続きのような感じで、メッセージを送ると盛り上げやすいです。

もう一度デートしてみたいと思ってもらえるよう、デート後の対応をしっかり意識してみてください。

タップルでメッセージが来ない!?理由と対処法

メッセージが来ない

タップルでメッセージが来ないと、不安になってしまいますよね。

メッセージがこないと「おもしろくなかったのか」「プロフィールがイマイチだったのか」と何かと落ち込んでしまいがち。

しかし、もしかしたらメッセージが来ないのは、ただメッセージを見てもらえていないだけの可能性も!

魅力的な女性の場合、何人もの人とマッチングし、何十通ものメッセージが届いたりします。

ひとつひとつプロフィールとメッセージを確認していくには、かなりの時間が必要。

そんな時にタップルでは、自分をアピールできる機能がいくつかあります

埋もれている可能性がある→きっかけキャンディで優先表示!

きっかけキャンディ

きっかけキャンディは、アピールするチャンスをあたえてくれる機能。

きっかけキャンディを送ることで、無数に溜まった相手のメッセージの中から自分のメッセージを優先的に(上位に)表示してくれます。

どれだけ考えてメッセージを送っても、相手の目につかなければなんの意味もありません。

返信の可能性を高めるために、きっかけキャンディを送って目にとめてもらうようにしましょう。

スーパーいいかもでメッセージを送るのもおすすめ!

スーパーいいかも

便利機能のひとつであるスーパーいいかもは、メッセージ付きでいいかもを送ることができる機能です。

通常プロフィールと写真だけを見ていいかもとイマイチを判断するのがタップル。

しかし、スーパーいいかもはメッセージも付けていいかもを送れるので、相手に思いを伝えやすく、好感をもってもらいやすいです

さらに、スーパーいいかもを送ると、相手がアプリにログインした際に、受信の通知が出るので必ずメッセージを見てもらえます。

特別ないいかもをもらって嬉しくない女性はいないので、本当に気になる相手にはスーパーいいかもでアピールしてみましょう!

タップルのメッセージからLINEに移るタイミングは?

LINE

タップルのメッセージからLINEへのステップアップは重要なポイント。

ただし、見ず知らずの人にLINEIDを教えるのは、不安と思う人も多いです。

聞くタイミングを失敗すると、その後は気まずくなるだけ。

焦って聞いてしまうと警戒されてしまいそのまま既読スルーされてしまう可能性も…。

ここではLINE交換にベストなタイミングを紹介します。

デートの前日のLINE交換がおすすめ!

デート

LINE交換のタイミングとしては、デートの約束をしてからでも遅くはありません。

当日待ち合わせする際に、アプリのメッセージだと不便なので、約束の前日などに聞いておくとスムーズでしょう。

デートの約束ができているということは、相手もある程度は心を許しています。

「待ち合わせのために…」と添えれば、断られる可能性はグっと減りますよ!

タップルのメッセージのコツを習得して素敵な出会いを手に入れよう!

素敵な出会い

マッチングアプリでメッセージを送るのはなかなか勇気がいりますよね。

相手から返信が返ってこないと不安にもなります。

せっかくお金を払っているのに、女性と出会えないなんて悲しいですよね。

そうならないために、メッセージのコツしっかりおさえて魅力的なアプローチをしましょう。

タップルの機能も駆使すれば、出会える可能性は高くなりますよ。

この記事で紹介したポイントを参考に、メッセージで実践してみてくださいね!

tapple

おすすめの記事