ウィズバレる

最近では、出会いを求める多くの男女がマッチングアプリwith(ウィズ)を利用していますよね。

「with(ウィズ)を利用していることを周りに知られたくない。」「マッチングアプリが知り合いにバレているか気になる。」など、with(ウィズ)の身バレが心配な人も多いはず。

マッチングアプリwith(ウィズ)は、身バレしにくいアプリ。

この記事は、with(ウィズ)の利用が知り合いにバレるか気になる人、身バレ防止対策が知りたい人に向けて、with(ウィズ)で知り合いにバレないための身バレ防止対策について徹底解説しています。

休憩モードや退会についても解説していますので、ぜひ本稿を最後まで読んでwith(ウィズ)を利用する際の参考にしてください。

【本当に出会いがあるマッチングアプリのおすすめは?ランキング記事をチェック!】

with(ウィズ)は知り合いにバレにくいマッチングアプリ!登録方法はFacebookがおすすめ

with(ウィズ)

with(ウィズ)は、知り合いにバレにくいマッチングアプリです。

with(ウィズ)の登録方法は3種類あり、Facebook登録、電話番号登録、Apple ID登録がありますが、身バレ防止にはFacebook登録がおすすめです。

ここでは、身バレ防止に最適のwith(ウィズ)の登録方法について理由とともに詳しく解説していきます!

with(ウィズ)を使っていることがバレたくない人はFacebook登録をしよう

Facebook

with(ウィズ)を使っていることがバレたくない人は、Facebookでの登録がおすすめです。

友達が10人以上のアカウントであれば登録が可能。

Facebookで登録をすると、Facebook上の友達にはwith(ウィズ)の利用が知らされないようになっています。

また、Facebook上でwith(ウィズ)を利用していることを知らせる投稿がされることはないので、安心してくださいね。

Facebookアカウントを持っている人は、迷わずにFacebook登録し、登録していないリアル友達に友達申請するのがおすすめですよ。

with(ウィズ)の電話番号登録やAppleID登録では身バレするリスクが高まる!

電話番号

with(ウィズ)の電話番号登録とAppleID登録は、Facebook認証よりもバレやすいです。

理由は、Facebookと連動していないので、Facebook上の友達が排除されずに表示される可能性があるから。

with(ウィズ)で知り合いに出会いたくない人は、電話番号登録とAppleID登録は選ばず、Facebook登録を選ぶといいでしょう。

with(ウィズ)で絶対バレないのはプライベートモード!

プライベートモード

with(ウィズ)で絶対バレないのがVIP会員限定のプライベートモード。

with(ウィズ)のプライベートモードは、身バレはもちろんログイン状況などあらゆる点で最もバレにくい方法といえます。

しかし、プライベートモードには、自分の情報を隠す場合のデメリットも…。

利用する前に、しっかりと読んで確認しておきましょう。

プライベートモードで自分の情報を非公開に!

非公開

プライベートモードでは何ができるのでしょうか?

with(ウィズ)のプライベートモードの概要は以下の通りです。

プライベートモードでできること
  • 自分の足あとがつかない
  • 相手からの足あとがつかない
  • 過去の足あとの履歴が消える
  • プロフィールが非公開になる
  • いいねは送信可能だが受信不可能
  • 相手の検索結果に表示されない

どうしても身バレしたくない場合は、プロフィールが非公開になるプライベートモードを使って対策するのが最もおすすめです。

プライベートモードにはデメリットも

デメリット

上記の内容から分かるように、プライベートモードにすると異性からのアプローチが一切なくなるというデメリットがあります。

プライベートモードのデメリット
  • 不特定多数に検索されない
  • いいねがこない
  • 足あとが消える

プライベートモードでは新しい人との出会いが必然的になくなるため、自分から積極的にいいねを送らないとマッチングできません。

自分の情報を公開しないプライベートモードは、出会いが減るデメリットがあるので、使う際はよく検討してくださいね。

無料でできる!with(ウィズ)でバレないための対策

対策

with(ウィズ)では、VIP会員限定のプライベートモード以外でも無料で身バレ防止対策が可能。

ここでは、すぐに実践できるバレないための対策を5つ解説します。

ぜひ最後まで読んで、全ての対策を確認し実践してみてください!

①Facebookの友達更新

友達更新

1つ目は、Facebookの友達更新をすること。

友達更新は、with(ウィズ)でも自動でしてくれていますが、友達登録したばかりの相手については更新されていない場合があります

友達更新は、ボタンを押すだけで簡単なので、友達が増えたタイミングで更新すると安心ですね。

with(ウィズ)の友達更新の方法は以下の通りです。

友達更新の手順
  1. ”マイページ”を開く
  2. ”各種設定”をおす
  3. ”Facebook友達を更新”をおして完了

②休憩モードで現在のマッチング相手のみとやりとり

休憩モード

2つ目は、休憩モードで現在のマッチング相手のみとやりとりする方法です。

休憩モードの特徴は、関わりのある人にだけ自分が表示されること

現在マッチングしている相手にしかプロフィールが公開されないので、身バレ防止にはぴったりですね。

マッチングしている人であれば、メッセージのやり取りは可能ですよ。

休憩モードの特徴
  • 不特定多数にプロフィールが公開されない
  • ユーザー検索不可
  • いいね送信不可

休憩モードは、マッチング済みの相手に気になる異性がいて、現時点で新しい出会いがいらない人の身バレ防止におすすめ。

新たな人と繋がりたい人は、休憩モードは使用せずに、他の身バレ対策をしましょう。

休憩モードにはデメリットも

デメリット

休憩モードはプライベートモードと同様、出会いが減るデメリットがあります。

休憩モードのデメリット
  • マッチングした相手にしかプロフィールが公開されない
  • 自分からいいねできない
  • ユーザー検索が利用できない

休憩モードは、マッチング前の相手と繋がることはもちろんユーザー検索ができないので、with(ウィズ)にどんな人がいるのか自分から探すことができません。

自分にぴったりの相手がいても検索できずに出会えないことが、休憩モードの大きなデメリット。

せっかくマッチングアプリに登録して出会いを探しているので、身バレが気になる場合でも休憩モードの使用はよく考えた方がいいでしょう。

③足あとを残さない

足あと

3つ目は、足あとを残さないことです。

with(ウィズ)の足あとは、プロフィールを訪問した人のプロフィールの一部と訪れた日時が表示される機能

そのため、with(ウィズ)で知り合いのプロフィールを閲覧してしまった場合、足あとがついてアプリの利用がバレる可能性が高いです。

知り合いのプロフィールに足あとがつかないようにする方法は以下の通りです。

足あと機能をオフすると全員への足あとがオフされてしまいマッチング数が減るデメリットも…。

足あとを残さない設定手順
  1. ”マイページ”を開く
  2. 足あとページを開く
  3. ”各種設定”の”足あと設定”を選択
  4. ”残さない”を選択し、更新”をおす

1.”マイページ”を開く

ウィズ バレない

2.足あとを開くウィズ バレない

3.”各種設定”の”足あと設定”を選択

ウィズ バレない

4.”残さない”を選択し、更新”をおす

ウィズ バレない

足あとはwith(ウィズ)の中で、相手への関心度を示す効果を持つアイテム。

足あとをオフすると、全員への足あとがつかないようになってしまうので利用する際は注意しましょう。

④見つけた知り合いはすぐにブロック!

知り合い

4つ目は、見つけた知り合いをすぐにブロックすることです。

with(ウィズ)で知り合いを見つけたら、すぐにブロックしましょう。

ブロックすると、相手側には以下のようなことが起こります。

ブロックすることの効果
  • 検索結果に自分が表示されなくなる
  • 自分のプロフィールが見えなくなる
  • プロフィール閲覧時の自分の足あとが消える

つまり、ブロックすると相手側から自分が完全に見えない状態を作ることが可能

また、ブロックは足あとも消えるので、「知り合いのプロフィールを見てしまった!」というときも足あとが残っているか心配する必要はありません。

ブロックの手順は下記のとおりです。

ブロック手順
  1. ブロックしたい人を選ぶ
  2. プロフィール画面の右上にある”︙”ボタンをおす
  3. ”ブロックする”を選択する
  4. ”ブロック”するを選ぶ

1.ブロックしたい人を選ぶ

ウィズ バレない

2.プロフィール画面の右上にある”︙”ボタンをおす

ウィズ バレない

3.”ブロックする”を選択する

ウィズ バレない

”ブロックする”を選ぶ

ウィズ バレない

⑤名前をニックネームを変更する

ニックネーム

5つ目は、名前をニックネームに変更すること。

with(ウィズ)は、イニシャルが自動で登録されているので、イニシャルをニックネームに変更をしましょう。

with(ウィズ)は会員数が多いので、イニシャルで特定されることは考えにくいです。

ですが、プロフィール内容とイニシャルを総合して特定される可能性は十分ありえます。

登録・公開されている名前をニックネームに変更しておくと安心ですね!

変更後のニックネームは、自分の本名に関連するもの、友達からの愛称は避けるのが無難。

全く関係のないものにするとバレづらく、おすすめです。

ニックネーム変更手順は以下の通りです。

ニックネーム変更手順
  1. マイページを開く
  2. プロフィールを確認・編集タップ
  3. 編集するをタップ
  4. ニックネームの項目を選んで変更完了

1.マイページを開く

ウィズ バレる

2.プロフィールを確認・編集をタップ

ウィズ バレる

3.編集するをタップ

ウィズ バレる

4.ニックネームの項目を選んで変更

ウィズ バレる ウィズ バレる

5.保存して完了

ウィズ バレる

⑥プロフィール写真はwith(ウィズ)専用の写真にする

写真

6つ目は、プロフィール写真をwith(ウィズ)専用の写真にすること。

基本的なことではありますが、本人特定が容易にできてしまうようなSNSに載せている写真や友達が見たことのある写真などは使わないようにしましょう。

with(ウィズ)専用に、髪型や洋服を変えるなどいつもの自分と異なる状態で写真を撮るのがおすすめ。

それでも心配な人は、メイン写真に顔写真を載せないことです。

メイン写真が顔写真でないとマッチング率は下がりますが、それ以上にバレるのが心配な人はメイン写真には顔写真を載せず、サブ写真に顔がわかるものを載せるようにしましょう!

通知からwith(ウィズ)の利用がバレる!?対策を紹介

対策

「友達といるときに、with(ウィズ)の通知がきてアプリの利用がバレてしまった」なんてことは絶対に防ぎたいですよね。

with(ウィズ)の利用を知られたくない場合は、通知やアイコンなど、with(ウィズ)のアプリ外にもきちんと気を配ることが大切。

ここでは、通知やアイコンからwith(ウィズ)の利用がバレないようにする設定方法について詳しく紹介します。

with(ウィズ)がバレないように通知をオフに設定しよう

オフ

with(ウィズ)の利用がバレたくない人は、通知をオフに設定しましょう。

通知があるといいねが届いたことやマッチングが成立したことをすぐに知ることができます。

ですが、通知がスマホ画面に出てくるので、周囲の人にバレるリスクが高まります。

1人でいるときにアプリを毎日確認するのを習慣づければ、通知がなくても不都合はありません

通知オフの設定手順は以下の通りです。

通知オフの設定手順
  1. 設定のアプリを開く
  2. 通知を選択する
  3. 通知を管理を選択する
  4. アプリの中のwith(ウィズ)を選択する
  5. オフにして完了

1.設定のアプリを開くウィズ バレる

2.通知とステータスバー選択する

ウィズ バレる

3.通知を管理を選択

ウィズ バレる

4.アプリの中のwith(ウィズ)を選択する ウィズ バレる

5.オフにして完了

ウィズ バレる

with(ウィズ)がバレないようにアイコンを隠そう

隠そう

また、with(ウィズ)のアイコンをホーム画面から隠すことも効果的。

with(ウィズ)の特徴的なアイコンがホーム画面にあると、一緒にいる人の目に入る可能性もあります。

フォルダを作成し、with(ウィズ)のアイコンを奥にしまっておくのがおすすめ。

アイコンを隠す手順は以下のとおりです。

アイコンを隠す手順
  1. アイコンを長押しする
  2. アイコンをwith(ウィズ)以外のアプリに重ねてフォルダを作る
  3. フォルダにアプリを複数入れ、2ページ目に移動させて隠す

ウィズバレる

ウィズバレる

ウィズバレる

with(ウィズ)のバレるについての疑問を解決!

解決

with(ウィズ)を使っていると、「この動作は誰かにバレているのかな」「ログインしていることは見られているのかな」「通知は届いているのかな」と気になることもありますよね。

ここでは、スクショ、ブロックや退会、ログインなどwith(ウィズ)で気になる”バレる”についての疑問を解決します!

何がバレて何がバレないのかを確認して、安心してwith(ウィズ)を利用してくださいね。

with(ウィズ)でスクショするとバレるのか

スクショ

with(ウィズ)でスクリーンショットをしても相手に通知がいくことはなく、バレません

with(ウィズ)でスクリーンショットはできますが、多くのマッチングアプリでのスクリーンショットは原則禁止。

with(ウィズ)も同様です。

相手のプロフィール画面のスクリーンショットを自分のSNSに載せるなど、私的に使用すると運営側からアプリの使用停止が求められる場合もあるので注意が必要です。

with(ウィズ)のブロックや退会はバレるのか

ブロックwith(ウィズ)のブロックや退会は、通知がないのでバレません

しかし、正確にいうと、マッチング後の相手にはブロックや退会を勘づかれる可能性はあります

ブロックや退会をすると今までの情報が全て消えるため、今まで見えていたプロフィールを閲覧できなくなったり、トークの履歴が消えたりします。

突然すべての情報が消えると、相手も疑問を持ってしまいますよね。

マッチング前の相手には、そもそも消えるトーク履歴がないためバレることはありせん。

with(ウィズ)のログインはバレるのか

ログイン

with(ウィズ)のログイン状況は、バレます

VIP会員以外の人は、マッチング前の相手にログイン状況を隠すことは不可能。

しかし、マッチンング後の相手にはログイン情報を非表示にする方法があるのでバレたくない人も安心です。

VIP会員がログイン状況を隠す方法とマッチング後に無料会員や有料会員の人がログイン状況を隠す方法について以下で紹介しているので参考にしてください!

ログイン情報を隠すには?

隠す

with(ウィズ)には、「ログイン状況を秘密にしたい」「アプリをいつ使っているかバレたくない」という場合に、ログイン情報を非表示にする方法があります。

有料のVIP会員に入るとプライベートモードが使え、アプリ内の全員に対して自分のログイン状況を隠すことができます。

無料会員・有料会員の場合は、マッチング前の相手にログイン状況を隠すことは不可能。

しかし、マッチング後の相手とは2通以上のやりとりで、自動的にログイン状況が非表示になります。

ログイン情報の非表示についてまとめると以下の通りです。

ログイン状況に非表示化について
  • 全ての人に、非表示にしたい場合
    VIPオプションに加入してプライベートモードを利用する
  • マッチング後の相手に対して非表示にしたい場合
    相手と2通以上のメッセージのやりとりをする

VIP会員でない人は、マッチング後メッセージのやりとりを2通以上して、ログイン状況を非表示にしましょう!

with(ウィズ)の再登録はバレるのか

再登録

with(ウィズ)で再登録しても”再登録”と表示されないので、相手にバレることはないです。

再登録者は、新規会員扱いで以前の情報はなくなるため前にマッチングした人と出会う可能性はあります。

再登録後も同じプロフィール写真を使っていると、以前マッチングした相手にバレてしまう可能性があるので注意しましょう。

まとめ【with(ウィズ)はバレにくいマッチングアプリ】

まとめ

今回、with(ウィズ)の”バレる”の気になる点について徹底解説していきましたがいかがでしたか?

バレる心配があると、安心してマッチングアプリを利用できませんよね。

出会いを求めてwith(ウィズ)をこっそり使っている人は、アプリ内での身バレ防止対策やアプリ外での通知オフ、アイコンを隠すことは必須。

今回の内容からも分かるようにきちんと対策をすればwith(ウィズ)の利用はバレる心配なしと言えるでしょう!

ぜひ本項の内容を、with(ウィズ)を安心快適に利用するための参考にしてくださいね。

with

おすすめの記事