Match(マッチドットコム)に要注意人物はいる?特徴や対処法を解説!

マッチドットコムは、30代から40代が利用者の7割で、大人な出会いにぴったりなマッチングアプリ。

マッチングアプリを利用する上で気をつけたいのが、アプリ内の要注意人物ですよね。

要注意人物の見分け方や、出会ったときの適切な対処法を知ることで、より安全にアプリを利用できます。

そこで本記事では、マッチドットコムの要注意人物について、特徴、見分け方、出会った時の対処法を詳しくお伝えします

自分の安全を守りながらマッチングアプリを利用するためにも、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてくださいね。

【本当に出会いがあるマッチングアプリのおすすめは?ランキング記事をチェック!】

マッチドットコムに要注意人物はいるのか

要注意人物

結論、マッチドットコムは要注意人物が少ない安全なアプリといえます。

利用する上では、マッチドットコムの安全性を守るための制度が気になりますよね。

ここでは、マッチドットコムに要注意人物が少ない理由を説明します。

さらにマッチングアプリにおける要注意人物のパターンも3つお伝えするので、参考にしてみてくださいね。

マッチドットコムには要注意人物が少ない!

少ない

マッチドットコムに要注意人物が少ない理由は以下の通りです。

要注意人物が少ない理由
  • 本人確認の審査が厳しい
  • 厳しい管理体制
  • 男女ともに有料なこと

マッチドットコムは、本人確認のために、氏名・生年月日・有効期限・証明書種類・発行元のすべての情報が1枚で確認できる書類の提出が必須。

さらに、任意で各種証明書も提出可能であるため、勤務先証明や独身証明などをプロフィールに貼り付けている人を選べば要注意人物を避けることも可能です

スタッフによるプロフィールの虚偽チェックや、システムによるユーザー同士のコミュニケーションチェックも常に行われていて安全性が高いです。

また、全員が有料であることにより、悪質な業者が入りにくい特徴もあります。

そもそも要注意人物ってどんな人?

どんな人

マッチングアプリには、以下のような要注意人物が存在します。

3つの要注意人物
  • 体目的の人
  • 既婚者
  • 詐欺師

上記のような要注意人物は、自分の欲求を満たすために相手を心身ともに傷つける可能性があります。

そんな要注意人物は、特徴を把握していないと判断するのが難しく騙されやすいです。

要注意人物に引っかからないために、以下で特徴と見分け方をみていきましょう。

マッチドットコムの要注意人物の特徴と見分け方

要注意人物

要注意人物には、プロフィール、やりとり、デートの流れでそれぞれ特徴があります。

ここでは、体目的、既婚者・恋人持ち、詐欺師、の3つの要注意人物の特徴とその見分け方について説明します。

要注意人物を見抜く力をつけて、アプリをより安全に利用しましょう!

見分け方【ヤリモク・体目的の人】

体目的

体目的の人の特徴は以下の通りです。

体目的の人の特徴【プロフィール】
  • 自己紹介文が短い
  • 空欄が多い
  • 写真に顔がはっきり写っていない

真剣な人、誠実な人ほど自分の情報を丁寧に伝えようとします。

そのため、時間をかけていないような”雑なプロフィール”の人には気を付けましょう。

体目的の人の特徴【やりとり】
  • マッチングしたあとすぐに会いたいと言ってくる
  • すぐにLINEを聞いてくる
  • 誘いを断ったときに雑な対応をするor返信がなくなる

手っ取り早く肉体関係を持ちたいため、慎重に関係を深めようとせず、相手に対して思いやりのない行動が目立ちます

とくに、誘いを断ったときに次のターゲットにすぐ移るので、自分に対して誠実な対応をしてくれないことが多いです。

体目的の人の特徴【デート】
  • デートの序盤から物理的に距離が近い
  • 待ち合わせ時間が遅い
  • 個室やお酒に誘う

デートでは肉体関係を持つ流れに持って行こうとするため、待ち合わせ時間が極端に遅かったり、個室を提案してきたり、違和感を感じたときは注意

見分け方【既婚者・恋人持ち】

既婚者・恋人持ち

既婚者・恋人持ちの特徴は以下の通りです。

既婚者・恋人持ちの特徴【プロフィール】
  • 結婚に関する項目についての記載がない
  • 写真に顔はっきり写っていない
  • 住所と会社の距離が遠い

プロフィールで、結婚歴、子供の有無、子供が欲しいかなどの項目について、”問わない”を選んでいる人は要注意。

結婚観に関する項目を避けていない人を選ぶと安心です。

また、独身の場合は都心だったとしても、会社の近くに住む方がメリットが大きいことが多いですよね。

そのため、居住地と会社が離れている場合、家族で住んでいる可能性も考えられます。

そんなときは、家に行くことを提案してみるのがおすすめですよ。

既婚者・恋人持ちの特徴【やりとり】
  • LINEをすぐに聞いてくる
  • プライベートを話さない

既婚者は、家にいる人にマッチングアプリでのやりとりを見られたくないため、早い段階でLINEでやりとりしようとする特徴があります。

既婚者・恋人持ちの特徴【デート】
  • イベントのときに会ってくれない
  • 平日ばかり提案される
  • 家に入れてくれない

イベントの時や、休日に毎回会ってくれない場合は、自分以外の女性や家族と過ごす予定がある可能性が考えられます

そのため、クリスマス、ハロウィン、年越しなど、いくつか提案して、相手の反応をみてみるのがおすすめ。

また、マッチドットコムは、任意で独身証明書の提出ができます。

そのため、独身証明書を載せている人物から探すことで、確実に既婚者を排除できて有効です。

見分け方【詐欺師】

詐欺師

詐欺師の特徴は以下の通りです。

詐欺師の特徴【プロフィール】
  • 頻繁に写真が変わる
  • 華やかな写真ばかり
  • 内容が充実しすぎている

詐欺師は、新たなターゲットを獲得するために写真の変更頻度が高い特徴があります。

また、スペックが高すぎる、美男美女すぎる写真など、プロフィールの内容が充実しすぎている場合も注意が必要。

魅力的なプロフィールで多くの人を誘って、マッチング後のやりとりの中でからお金を要求するパターンが多いからです。

詐欺師の特徴【やりとり】
  • 理由をつけて金銭の要求をしてくる
  • トラブルや困りごとの相談
  • 外部のブログに誘導してくる
  • 性的な写真を要求する

詐欺師は、理由をつけて金銭を要求したり、外部ブログに誘導してきたりします。

例えば、外国人になりすまして、「日本にいくための費用がほしい。」携帯電話の機種変でLINEが壊れたと偽り「LINE以外でやりとりしたいから他サイトに登録してほしい。」と言ってきます。

また、性的な写真など相手の弱みを握って金銭を要求する場合も。

どんな理由があろうと、金銭の要求をしてくる人や他のサイト・アプリに誘導してくる人とは、やりとりを続けない方がいいですね

詐欺師の特徴【デート】
  • デート中に商品の購入をすすめてくる
  • デート内容を自分のみで決め、場所や時間を細かく指定してくる
  • 複数人の集まりに誘う

詐欺師は、デート中に複数人から商品の購入をすすめて断れない状況に追い込んだり、飲食後に席代といって高額を請求してきたりします

デートを重ねて信頼を持たせるのも特徴の一つなので、デートの回数が多いからといって、安全とは言い切れません。

デート中の相手の発言によく注意し、違和感を感じたら「考える時間が欲しい。」「この後に急な予定ができた。」と言って、その場をすぐに離れましょう。

マッチドットコムで誠実な人を見分けるには?

誠実な人

誠実な人には、プロフィール、やりとり、デートそれぞれにおいて特徴があります。

誠実な人の特徴【プロフィール】
  • 自己紹介文が丁寧
  • 空欄が少ない
  • 結婚観について書かれている
  • 写真で顔がはっきりわかる
  • 任意の証明書を載せている

真剣な出会いを求めている誠実な人は、”自分自身のことをよく知ってほしい”と思うので、自己紹介文で情報をきちんと提示していたり、項目に空欄がないという特徴があります。

とくにプロフィール欄の結婚観については、隠しごとがないかを確認する重要なポイントなので、チェック必須です

また、任意提出の独身証明書、収入証明書、勤務先証明書などで自分の安全性を示していることも誠実な人の特徴ですね。

誠実な人の特徴【やりとり】
  • LINEを強要してこない
  • 要求が少ない
  • 言葉遣いが丁寧
  • 同情を誘うような悩みを話さない
  • 過度に褒めてこない

誠実な人は、思いやりの気持ちが深く、やりとりにも気持ちが表れます。

そのため、要注意人物にありがちな、”自分だけ都合のいい要求”をしません

また、相手を思いやる行動を取るため、自分の悩みごとばかり話したり、過度に相手を褒めたりして、相手に気を遣わせるようなことはしない人が多いです。

誠実な人の特徴【デート】
  • 行きたい場所を聞いてくる
  • 自分の結婚観について話す
  • 休日やイベントにデートできる

誠実な人は、相手を優先しようとしてくれますよね。

そのため、デートの内容も自分に都合のいい条件を指定せず、「行きたい場所はある?」など、デートの場所や時間を一緒に決めようとしてくれます

また、隠し事がなく、結婚やプライベートについて積極的に共有しようとしてくれますよ。

マッチドットコムで要注意人物に出会った時は通報しよう

通報

ここでは、マッチドットコムで要注意人物に出会ったときの対処法”通報”のやり方アプリ版、Web版に分けて解説します

通報をすることで、マッチドットコムの運営側が適切に対処してくれますよ。

マッチドットコムは、通報したことの通知が相手に届きません。

アプリを快適に使うためにも、要注意人物を見つけたら必ず通報しましょう。

マッチドットコムの通報方法【アプリ版】

アプリ版

通報する方法【アプリ版】
  1. 通報する相手のプロフィール画面を開く
  2. 画面右上の”・・・”をおす
  3. ”不審点を報告”を選ぶ
  4. 通報理由を選んで送信し、完了

”・・・”をおしたあと、選択肢には、”不審点を報告”、”受信拒否”、”検索から消去”があります。

その中から、不審点を報告”を選ぶことで、運営側に通報することができます

ちなみに、選択肢にある”受信拒否”は、相手にバレることなくメッセージの受信を拒否できる機能で、無料会員も利用可能。

”検索欄から消去”は、有料会員のみ利用可能で、プロフィールが消えてお互いに全く連絡できなくなる機能です。

そのため、通報する前に検索欄から消去してしまうと、相手が非表示になって通報できなくなるので注意

マッチドットコム の通報方法【Web版】

Web版

 

通報する方法【Web版】
  1. 通報する相手のプロフィール画面を開く
  2. 画面右上の”・・・”をおす
  3. ”不審点を報告”を選ぶ
  4. 通報理由を選んで送信し、完了

Web版の場合は、通報理由の選択肢が英語で記載されています。

プロフィールがあやいしいときは、”Inappropriate Profile”を選び、アプリ内の行動が怪しいときは”Inappropriate Behavior”を選んでくださいね。

マッチドットコムの要注意人物まとめ

まとめ

今回は、マッチドットコムの要注意人物について解説しました。

マッチドットコムは、審査、管理体制によって要注意人物が排除されやすく、安全性の高いアプリであることがわかりました。

ですが、マッチングアプリを利用している以上、体目的、既婚者、詐欺師などのの要注意人物には気をつける必要があります。

もし、マッチドットコムで要注意人物を見つけたら必ず通報し、適切に対処しましょう。

ぜひ、本記事を参考にマッチドットコム で素敵出会いを探してみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事