マッチ 退会

最近話題のマッチングアプリですが、利用していると退会したいタイミングが出てくる場合もありますよね。

”退会”については、疑問点が多く不安な人も多いはず。

マッチドットコムは、Webブラウザ上で簡単に退会できるアプリです。

本記事では、マッチドットコムの退会について、退会前の確認事項、退会手順、退会するときの注意点についてお伝えします。

「退会後相手からどう見える?」など、退会についての疑問点についても解説しています。

ぜひ最後まで読んで、参考にしてみてくださいね。

【本当に出会いがあるマッチングアプリのおすすめは?ランキング記事をチェック!】

マッチドットコム退会前の確認事項

確認事項

マッチドットコムの退会前には、自動更新の解約、メール配信の停止、必要情報のメモを完了させているか確認しましょう。

以下でそれぞれにいついて手順を詳しく解説するので、最後まで確認してくださいね。

退会前に自動更新を解約しているか確認【有料会員のみ】

確認

マッチドットコムでは、契約したプランの有効期間が切れると自動的に更新され、課金学が引き落とされる仕組みになっています。

無料会員は、課金をしていないので解約の手順は必要ありませんが、有料会員は退会前に自動更新を停止して課金の引き落としを停止する必要があります。

自動更新の停止をすると、次回の更新日に契約が切れて”無料会員”になります。

会員ステータスが無料会員になったら、以下の手順で自動更新の解約をしてください。

自動更新解約方法【Apple版】

Apple版

Apple版の自動更新解約方法は、以下の通りです。

解約手順【Apple版】
  1. 設定を開く
  2. ”iTunes StoreとApp Store”をおす
  3. ”Apple ID”を推して、” Apple IDを表示”をおす
  4. ”登録”をおす
  5. ”マッチドットコム”を選択して”登録をキャンセルする”を推して完了

自動更新解約方法【Web版】

Web版

Web版の自動更新解約方法は、以下の通りです。

解約手順【Web版】
  1. ”Google PlayStore”を開く
  2. 三本線をおす
  3. ”アカウント情報”をおす
  4. ”定期購入”をおす
  5. ”Match”をおす
  6. ”定期購入を解約”をおして完了

メールの配信を止める

メールの配信を止める

マッチドットコムは、自動更新を解約しても通知メールが定期的に届きます。

そのため、退会する人は以下の手順で通知メールの配信を止めましょう。

なお、通知メールの停止ができるのはWeb上のみ。

スマホのアプリではメールを停止できないので注意してくださいね。

通知メールの停止方法【PCかスマートフォン】
  1. Webブラウザを開いてマッチドットコムにアクセス
  2. 右上の設定をおす
  3. ”メールオプション”を開く
  4. 通知のいらない項目のチェックを外して”更新”をおす

必要情報をメモしているか

必要情報をメモしている

マッチドットコムを退会する前には、自分の自己紹介文、メールアドレス、気になる相手のアカウントをメモしておきましょう。

退会後に情報が消えたとき、自己紹介文を最初から書き直したり、気になる相手のアカウントを探し直したりするのは大変です。

さらに、再登録の際にメールアドレスがわからないとアカウントを作り直すことになってしまいます。

そのため、必要情報をメモしておくと安心

また、自己紹介文はマッチドットコム以外のマッチングアプリにも使えるので、メモしておくと便利ですよ。

マッチドットコムの退会手順 【スマホ/PC】

手順

ここでは、マッチドットコムの退会手順についてスマホとPCに分けて説明します。

マッチドットコムの退会手順は簡単ですが、スマホのアプリ上では退会できないので注意。

そのためマッチドットコムを退会したい人は、スマホかPCのWebブラウザ上でマッチドットコムにアクセスし、退会に進んでくださいね

退会手順【スマホ】

スマホ

ここでは、スマートフォンのマッチドットコム退会方法を解説します。

アプリからは退会できないので、スマホのWebブラウザで”マッチドットコム”と検索して、ログインしてくださいね。

以下の手順で退会を進めていきましょう。

①プロフィールの設定をおす

マッチドットコムにログインしたら、プロフィールの右上にある”設定”をおします。

②有料サービスの解約/退会をおす

設定の中の”有料サービスの解約/退会”をおします。

③ログインのパスワードを入力

次に再度ログインのパスワードを入力を求められるので、入力します。

英語表記ですが、枠の中にパスワードを入力すれば大丈夫です。

④退会をおす

”以下のオプションから1つ選択してください”とあるので、”退会”を選んでください。

退会手順【PC】

PC

ここでは、PCのマッチドットコム退会方法を解説します。

PCもスマホと同様、Webブラウザで”マッチドットコム”と検索してログインしてください。

以下の手順で退会を進めましょう。

①設定をおす

マッチドットコムにログインしたら、プロフィールの右上にある”設定”をおします。

②有料サービスの自動更新を停止する

設定の中の”有料サービスの解約/退会”をおします。

③ログインのパスワードを入力

次に再度ログインのパスワードを入力を求められるので、入力します。

④退会をおす

”以下のオプションから1つ選択してください”とあるので、”退会”を選んでください。

マッチドットコムの退会に関する疑問を解決 【返金や退会後のこと】

疑問

ここでは、マッチングドットコムの3つの疑問を解決していきます

ぜひ最後まで読んで、「途中退会の返金はあるの?」「退会するとどうなる?」「退会すると相手にはどう見える?」の3つの疑問を解消してくださいね。

途中退会の返金はあるの?

返金

結論、マッチドットコムでは途中退会の返金はありません。

日割り計算による有料会員への払い戻しはないので、退会をしたい人は次回更新日の直前に退会するのがおすすめです。

マッチドットコムの月額料金が気になる人は、以下の記事を確認してくださいね。

退会するとどうなる?

どうなる

マッチドットコムを退会すると以下のようになります。

マッチドットコム退会後
  • 1年間情報が保存される
  • 誰からも自分のプロフィールが見えない状態になる

マッチドットコムは退会しても、1年間情報が保存されるので、1年以内に同じメールアドレスでログインすることで、退会前の全てのデータを復元できますよ。

また、退会するとプロフィールが非公開になるので検索画面に自分がヒットすることはありません。

退会すると相手にはどう見える?

どう見える

マッチドットコムを退会すると、相手からどのように見えるのか解説します。

退会後【相手からの見え方】
  • 相手の検索欄には、自分が表示されない
  • 相手のメッセージリストには、”プロフィール非公開のため、返信できない可能性があります”と表示される

マッチドットコムを退会すると、検索欄にプロフィールがヒットしなくなり、メッセージリストの表示も変更されます。

ちなみに、マッチドットコムには、退会したことを知る機能はありません。

マッチドットコムを退会できない原因は?【対策も紹介!】

原因

ここでは、マッチドットコムを退会できない原因を2つ紹介します。

退会できない原因が分からず契約期間が過ぎてしまうと、その時点で次回分の課金額が引き落とされます。

そんなことにならないためにも、退会できない原因を確認しておきましょう。

アプリを消しただけでは退会できない

できない

マッチドットコムをアンインストールしただけでは、課金も継続し、アカウントもアプリに残ったままで、退会したことになりません

マッチドットコムの有料会員の人は、きちんと自動更新の解約手順を踏んで、きちんと退会を済ませましょう。

自動更新の解約手順は、”自動更新解約方法”を参考にしてみてくださいね。

アプリ版では退会が完了しない

完了しない

マッチドットコムの退会に関する手続きができるのは、Webブラウザ上のみです。

退会はじめ、自動更新の解約や自動更新の停止、メール通知の停止をしたい人はスマホやPCからWebブラウザでマッチドットコムにログインして手続きを進めてくださいね

マッチドットコムは退会せず、お休みの選択も可能!

お休み

マッチドットコムは、退会すると1年後には情報が全て消えてしまいます。

そのため、「最近アプリを使う時間がないから、退会せずにいったんお休みしたい。」という人も多いはず。

マッチドットコムには”休会”と呼ばれる機能がありませんが、プロフィールを非公開にすることで、お休みできますよ

プロフィールを非公開にすると、検索欄にも表示されることがなく誰にも閲覧されないため、実質お休み状態になるということ。

そこでここでは、マッチドットコムでプロフィールを非公開にする方法を”休会手順”として解説します。

休会手順【スマホ(アプリ版)】

スマホ

マッチドットコムのプロフィールを非公開にする手順はとても簡単!

手順は以下のとおりです。

休会手順【スマホ(アプリ版)】
  1. 設定をおす
  2. プロフィール公開設定から”プロフィール非公開”をおして完了

休会手順【PC】

PC

PCで、マッチドットコムのプロフィールを非公開にする手順は以下のとおりです。

休会手順【PC】
  1. マイプロフィール画面を開く
  2. ”プロフィール非公開”を選択して完了

マッチドットコムは退会後も簡単に再登録できる

再登録

マッチングドットコムの再登録は簡単です。

再登録の方法は、退会後に届いたメールから”アカウント利用再開”を選択するだけ!

マッチドットコムは、半額クーポンが定期的にメールで配信されるため、再登録をする可能性がある人はメールの配信を止めない方がおすすめです。

マッチドットコム退会後におすすめのアプリを紹介!

紹介

ここでは、「マッチドットコム以外で出会いを探そう!」と考える人に向けて、マッチドットコム退会後におすすめのアプリを紹介します。

Pairs(ペアーズ)、Omiai(オミアイ)、marrish(マリッシュ)について紹介しているので、自分に合うアプリかどうか検討してみてくださいね。

たくさんの出会いを求めるならPairs(ペアーズ)

ペアーズは、国内最大級のマッチングアプリ。

利用者の年齢が20代から50代まで幅広く、会員数も1500万人と十分なので、恋活から婚活までたくさんの出会いを探せることが特徴です。

30000以上の豊富なコミュニティから、趣味の合う相手を探してマッチングできます。

また、多くの会員がいることから、地方の人でも出会いやすいのが人気のポイントでもありますね。

Omiai(オミアイ)

Omiai アプリ

Omiai(オミアイ)は、真剣度の高い婚活向けアプリとして人気の高いマッチングアプリです。

”いいね”の種類が複数あって、”笑顔が素敵”、”頼れそう”など自分の気持ちを細かく表現しやすくなっています。

安全性も高く、イエローカード機能、24時間365日のパトロールなど、恋愛目的でない人が排除される仕組みが整っている安全性も魅力です。

Omiai(オミアイ)は、恋活にも利用できますが、結婚を意識する20代から30代の利用者が多いので、婚活をしたい人におすすめですよ

marrish(マリッシュ)

マリッシュ
マリッシュは、ひとりひとりに合った人生の最高のパートナーを探すマッチングアプリとして、恋活から、婚活、再婚、年の差婚、中年婚まで幅広い出会いを応援しています。

マリッシュの利用者は30代以上が多く、50代以上も10万人以上。

また、婚姻歴がある人はもちろん、シンパパやシンママもたくさんいます。

多くの事情を抱えた利用者がいることから、プロフィールの他に、特別プロフィールも用意されていて、全て合わせるとプロフィール項目は46個と豊富。

そのため、マリッシュは、再婚活したい人、30代〜50代の出会いを探す人にはおすすめです。

マッチドットコム退会方法まとめ

退会

今回は、マッチドットコムの退会について解説していきました。

マッチドットコムは、正しい手順を踏めば簡単に退会できることが分かりました。

有料会員の人は、退会前に自動更新を解約して、課金の継続を止めてくださいね。

マッチドットコム退会後におすすめのアプリも紹介しているので、気になる人は他のアプリも検討してみてください。

ぜひ、この記事を参考に素敵な出会いを探してみてください!

おすすめの記事