結婚相談所開業失敗談その1 集客ができず入会者が増えない

結婚相談所開業失敗談その1 集客ができず入会者が増えない

結婚相談所開業失敗談

結婚相談所を開業したはいいものの、上手くいかずに廃業する結婚相談所はもちろんあります。この記事では、そんな失敗談の紹介と失敗の原因を解説いたします。

今回は、集客が上手くいかずに廃業した方のお話です。

結婚相談所を無事開業

今回の主人公は、40代前半の男性の佐藤さん(仮名)です。佐藤さんは、コロナ禍でテレワークがメインになったため、以前より時間に余裕ができ、副業を始めたいと思いました。

いくつか業態を検討し、自宅でできてかつ初期費用も少なく、規模をコントロールすれば働く時間もかなり調整できる結婚相談所を始めることにしました。結婚相談所は、本業が休みの土日がメインのこともポイントでした。

結婚相談所連盟に加盟し、必要な講習を受け、いざ結婚相談所Sを開業し、副業を始めました。

最初は知り合いや紹介で入会者獲得

結婚相談所Sの最初の入会者は、佐藤さんの知り合いでした。開業前から開業することを知り合いに話しており、独身の知り合いには、入会費を安くするから入会してもらえるよう頼んでいました。

そして、知り合いや知り合いからの紹介で、相談所Sは合計5人の会員になり、月会費やお見合い費で月10万円前後の売上が出るようになりました。

佐藤さんは、副業として結婚相談所を始めましたが、上手くいけば本業にしていきたいという気持ちもあり、より規模を大きくしようとしていきます。

継続的に入会者が生まれない

佐藤さんは、もちろん知り合い紹介以外の入会者を増やそうとして、いくつか集客を行いました。知り合いの結婚相談所のオーナーと一緒に婚活パーティーを開いてその参加者を結婚相談所に勧誘したり、ブログを始めたりしました。

パーティーからの入会者が生まれ、佐藤さんは引き続きパーティーをやっていこうとしました。しかし、知り合いのオーナーがパーティーをやらなくなってしまいました。佐藤さんは大勢の前で話すのが苦手なため、1人でパーティーを開催することはしませんでした。

ブログは、自身のHPで不定期ですが勧誘目的の記事を書き、SNSにシェアをしていました。しかし、なかなかPVが増えず、HPからの問い合わせも月に1,2件止まりで、ブログ経由で入会者が増えたかよくわからない状態でした。結局、ブログの更新は1年経たずにやめてしまいました。

結局、相談所Sは開業から1年経っても継続的に入会者がいる状態になることはありませんでした。こういった定業から、佐藤さんは結婚相談所を運営するモチベーションが低下していました。

会員がいなくなり廃業

入会者がなかなか増えないなか、初期に入会した方から成婚が出始めました。成婚料で売上が一気に増え、さらに成婚者からの紹介で入会者が増えたこともあり、佐藤さんは再度やる気になりました。以前一緒にパーティーをやっていたオーナーに協力を仰いで再度パーティーをやったり、ブログを再開したり、他の方法を考えたりしました。

しかし、また知り合いのオーナーがパーティーから撤退したこともありなかなか成果が出ず、そうこうしているうちに、成婚者や退会者が増えていきました。

入会者より退会者が多く、開業から1年半で、相談所Sの会員はとうとう0名となり、売上が0円になってしまいました。売上がないため結婚相談所連盟に支払う月会費や雑費で赤字になり、佐藤さんはここから上手くやっていく自信がなく、やる気もなくなってしまったため、廃業を決意しました。。。

失敗原因はなんだったのか?

以上、集客が上手くいかずに廃業した佐藤さんのお話でした。佐藤さんは副業目的で結婚相談所を始めていますが、本業でも似たような話はたくさんございます。

それでは、佐藤さんが失敗した原因はなんでしょうか?佐藤さんの失敗原因は「集客ができなかった」につきます。結婚相談所に限らず、婚活サービスの会員のゴールは、成婚です。そのため、会員は結婚相談所の活動が上手くいって成婚したら退会します。もちろん、活動が上手くいかないことが原因で退会していく会員もいます。

このように、結婚相談所は会員の活動が上手くいっても上手くいかなくても、会員の数は減っていきます。そうして会員の減少に比例して売上も減少していき、赤字になって廃業してしまう結婚相談所が数多くあります。

佐藤さんは、開業前に集客のことはあまり考えておらず、開業直後は知り合いや紹介で一定数の入会者がいました。そのため、集客のことは場当たり的に考えていた部分があります。

そうして始めたパーティーは、知り合いのオーナーに依存してしまっており、成果は出ましたが続けることができませんでした。佐藤さんが1人でパーティーを開催できるよう努力したり、佐藤さんとお客様が一対一で話す、婚活のお悩み相談会のようなイベントを行うなどすると、違う結果があったかもしれません。

ブログは、とりあえずでやってみても、なかなか成果には繋がりません。また、すぐには効果が出づらいものです。入会見込みのある顧客像と自身の相談所の強みなどを踏まえて内容を考え、根気強く定期的に続けることが必要です。また、上手くいっている相談所のブログを参考にすることも大切です。結婚相談所で特に有名なブログに、結婚物語。ブログがあるので、ブログを始める方は参考にしてみると良いかもしれません。

まとめ

結婚相談所を開業したはいいものの、集客が上手くいかずに廃業した失敗談の紹介と失敗の原因を解説いたしました。

婚活サービスである結婚相談所にとって、集客は欠かせないものです。開業を検討されている方は、ぜひ、集客を強く意識してもらえればと思います。

結婚相談所連盟には、集客支援に力を入れているところもありますので、一度気軽に資料請求やお問い合わせをしてみましょう。

集客を強力にサポートする結婚相談所連盟 マリッジデザイングループの詳細はこちら

--------------------

本サイトでは、結婚相談所を運営している婚活のプロが、無料で婚活相談や結婚相談所選びのサポートを行っております。会員登録不要で申し込めますので、ぜひご確認ください。


結婚相談所開業カテゴリの最新記事

結婚相談所開業失敗談その2 売上ばかり考えて退会者続出

結婚相談所開業失敗談 結婚相談所を開業したはいいものの、上手くいかずに廃業する結婚相談所はもちろんあります。この記事では、そんな失敗談の紹介と失敗の原因を解説いたします。 今回は、売上ばかり考えた運営で、お客様がどんどん離れていった方のお話です。 安定して稼ぐために結婚相談所を開業 今回の主人公は、50代前半の男性の高橋さん(仮名)です。高橋さんは、妻と二人暮らしで、子供はすでに自立しています。定 […]

結婚相談所の開業は低リスク?リスクが低い理由を解説!

結婚相談所の開業は低リスクなのか 結婚相談所の独立・開業を検討されている方の中には「結婚相談所は低リスクとよく聞くけど、本当なの?」と思われる方がいらっしゃるでしょう。実際によく聞かれるとおりで、結婚相談所の開業は低リスクです。 この記事では、結婚相談所の開業が低リスクの4つの理由を詳しく説明していきます。開業を検討されている方の参考になれば幸いです。 結婚相談所の開業が低リスクの理由 初期費用・ […]

結婚相談所を開業するために必要なことは?開業に必須の5つの準備を紹介

結婚相談所を開業するには 結婚相談所の開業について調べている方は「結婚相談所は未経験でも始めることが可能」といった内容を目にしたことがあると思います。実際未経験でも始めることは可能です。ただし、事業を新たに始めるわけですから、当然なんの準備もなく始められるわけではありません。 この記事では、結婚相談所の開業に必要な5つ準備を紹介いたします。開業を検討されている方の参考になれば幸いです。 なお、この […]

成長していくイメージ画像

結婚相談所連盟の選び方は?選ぶ際のポイントを5つ紹介!

結婚相談所連盟とは 結婚相談所の開業を検討すると必ず目にするものに「結婚相談所連盟」があります。 結婚相談所連盟は、結婚相談所の開業と運営のサポートを行う組織で、連盟に加盟することにより、多くのサポートを受けることができます。会員規模が1万名を超すようなよほど大きな結婚相談所以外は、開業時に連盟に加盟するのが一般的です。 この記事では、そんな結婚相談所連盟の選び方を紹介いたします。 結婚相談所連盟 […]

結婚相談所連盟ってなに?加盟のメリットを詳しく説明

結婚相談所連盟とは 結婚相談所の開業を検討すると必ず目にする「結婚相談所連盟」とはなんでしょうか? 結婚相談所連盟は、結婚相談所の開業と運営のサポートを行う組織で、連盟に加盟することにより、多くのサポートを受けることができます。会員規模が1万名を超すようなよほど大きな結婚相談所以外は、開業時に連盟に加盟するのが一般的です。 この記事では、そんな結婚相談所連盟について、そして結婚相談所連盟に加盟する […]

結婚相談所の仕事とは?基本的な6つの仕事内容と流れを紹介

結婚相談所の仕事とは 結婚相談所は、出会いを提供し人と人の縁を結ぶ、社会的意義がとても大きなお仕事です。未経験でも始めることが可能で、専用の事務所がなくても自宅で開業することができます。 また、稼働時間もご自身のライフスタイルに合わせて設定することができます。例えば、本業とは別で副業として休日や空いた時間で運営することも可能です。下記は副業として10名程度の会員を抱えた場合の売上モデルケースになり […]