● 登場人物

ユキ子
25歳、独身、神奈川在住実家ぐらし。周りが続々と結婚&出産を報告する中、一人焦りを感じ婚活を始めるが、コミュニケーション能力が低すぎて難航中。彼氏いない歴5年。
 

フユ子
29歳、東京在住主婦。5年付き合った相手と結婚するも、セックスレスに悩まされる。ユキ子とは昔の職場の仕事仲間で、今でもしばしば呼び出しては呼び出される仲。


ネネ香
31歳、転勤族ママ。ユキ子とは長年の付き合いで、電話をよくしあう仲。独身時代は男がコロコロ変わっていたが、結婚後は落ち着いている。


【前回までのお話】
恋活パーティーで知り合った銀行マンと会う約束をし、
何を着ていくか悩みに悩んで迎えた当日……。

「あっもしもし!どうもー」 「あーどもーアルタ裏着きました?」 「今ちょうど着いたところです」 「俺らもさっき着いたとこ〜」 「あ もしかして紺のシャツに白パンの人ですか?」 「そうだよー!」 「いやー予定合わせてくれてどうもありがとう! 彼は友人の村田!」 「初めまして!」 「こちらこそどうもー 私の連れはちょっと遅れて来るみたいなんで先にお店入ってましょ」 「んじゃお先行きますかー」 (・・・・・記憶によるともう少しかっこよかった気がしたんだけど まぁいっか)

記憶は曖昧なものよね。
でも大事なのは中身でしょ!


※毎週 週2回(火曜・金曜)更新中★
「【婚活マンガ】その女、意識低い系につき婚活迷走中」のまとめこちらから!

こんな記事もオススメ!▼
イベントで出会って結婚した人たちの『胸キュンエピソード』