『日本酒☆婚 in さいたま』が開催されます

▼昨年の開催風景

 

お酒好きの方が集まるイベント『日本酒☆婚 in さいたま』が開催されます。埼玉県の人気蔵元の代表的な日本酒をたしなみながら同時に出会いもお楽しみいただけます。

ちなみに埼玉の地酒って何だ?

▼これだ!

 

【提供種類(予定)】

  • 小山本家酒造
  • 麻原酒造
  • 神亀酒造
  • 小江戸鏡山酒造

料理に合いそうですな。

ちなみに食事は各自持参なんですって。

薫タマ、チータラ、イカ、あと時々チョコとかナッツとかあるといいね!あと季節的に”おでん”なんかもいいのでは?

※手作り料理の持ち込みは食品衛生上NGのようです。

お酒好きな人との出会いのメリット

【12星座占い】12月18日(月)~12月31日(日)の恋愛運とは……!?

筆者の持論ですが、お酒を飲む人とパートナーになれると、結構楽である。

例えば、食生活。酒のつまみが好きとか、そうでないのが好きとか。家でご飯を食べるのか、外食が多いかなど。その辺が一致していると無駄にモヤモヤを抱えなくて済む。

何が言いたいかというと、お酒好きな人はお酒好きな人とお付き合いしたほうが色々スムーズなのではないかという事。今回のイベントは”お酒好き”ということに加え、食生活なんかの価値観が一緒な人と出会える。

極端かもしれないけど、”お酒はほどほど、でも外食が多い”なんていう人とかも参加すると、自分のペースを崩さずに付き合えるパートナーとめぐり合えるかも。

 

酒豪とお酒を飲まない組み合わせで苦労した事

恋愛観に関する男女の違い3選! 男性の苦手なことって知ってる?

外で飲むのが好き~という方は当たり前のように毎日外食したり晩酌したりしている。そんな生活が板についていると、パートナーに理解がないと「外食多くない?贅沢すぎない?」となったりして、「好きなようにさせろ!」となる。

筆者は、一昔前は結構飲めたほうで、筆者の主人はほとんど飲まないタイプであった。『酒豪的な人と飲めない人』が1つ屋根の下にいるのはなかなか大変である。

まず、一緒にご飯を食べに行ってもまず食べ物が違う。お酒を飲まない人って結構粉物とかガッツリいきますよね。

でもこっちは「つまみで充分」という感じ。相手が飲んでいないと1人で飲んでいる罪悪感があったりして辛い。

それで、筆者が結局飲まなくなってきて最近は落ち着いているんだけど、たまに合う友人からは「え、飲まないの?」となり、これもこれで悲しい。

 

という事が将来的に起こらないよう『日本酒☆婚 in さいたま』に是非!

 

本イベントは、『SAITAMA婚活コミッション事業』として埼玉県の後援のもと開催。

という事で、出会いの仕掛けも用意あり。

イベントに参加すると、話かけるタイミングを失ってしまい、結局1人飲みかい!となるところですが、そうならないようにスタッフが全力(必死?)で頑張るので大船に乗ったつもりでお越しください。(笑)

「カップリンク」というマッチングアプリを使ってゲームを予定。アプリで気になる異性への想いを伝えられるので、回りの目も気になりません。

前回のイベントでは50組中5組のカップルが誕生しました。

参加概要

開催日  :2018年01月27日(土)
開催時間 : 13:00 〜 16:00 (受付開始予定 12:30)
開催地  :埼玉県 浦和 (浦和駅周辺)
受付場所 :https://www.saf.or.jp/saitama/access/
代表店舗 :埼玉会館「ラウンジ」(埼玉県さいたま市浦和区高砂3-1-4)

以上!


こんな記事もオススメ!▼
イベントで出会って結婚した人たちの『胸キュンエピソード』