【前回までのお話】
婚活パーティーに参加したのはいいものの「やっぱり自分は一人が一番落ち着く!」と改めて思う結果に終わった……。
脱喪への道はまだまだ長い……!

 学生の頃から私は 自分のスペックの低さを 自覚していた。 なんか私 みんなと違う…  お母さん 私は一生 結婚できない 気がする。 急に何よ?  大丈夫よ~ そういう人に限って サッサと結婚していく もんだから!! え~~ そうかな~~~  そうよ~ しかし……  26歳になった今、周りは どう見ても順当な順番に 結婚している。  お母さんの 嘘つきー!! 母もいい迷惑である。

早く親孝行したいねえ……。


※毎週 木曜更新★もっと読みたい方は▼
【婚活漫画】喪女の体当たり婚活記 まとめ

こんな記事もオススメ!▼
イベントで出会って結婚した人たちの『胸キュンエピソード』