● 登場人物

ユキ子
25歳、独身、神奈川在住実家ぐらし。周りが続々と結婚&出産を報告する中、一人焦りを感じ婚活を始めるが、コミュニケーション能力が低すぎて難航中。彼氏いない歴5年。
 

フユ子
29歳、東京在住主婦。5年付き合った相手と結婚するも、セックスレスに悩まされる。ユキ子とは昔の職場の仕事仲間で、今でもしばしば呼び出しては呼び出される仲。


ネネ香
31歳、転勤族ママ。ユキ子とは長年の付き合いで、電話をよくしあう仲。独身時代は男がコロコロ変わっていたが、結婚後は落ち着いている。


【前回までのお話】
婚活パーティーに参加して、カップリングすることなく岐路に着いたユキ子。自問自答して答えは出るか・・・?

婚活パーティ2度ほど参加して感じたことは、おのれの圧倒的コミュニケーション能力の無さ出会った。 仕事の話 出身地の話 休日はなにしてるか その3つしか話題がないことがほとんどだ そんな退屈な話題を覆す修正主こそが、出会いの場では求められるような気がする。   例えば 「付き合った女の数は幾つです?経験人数は?」 う〜ん普通に失礼 これならどうか? 好きなAV女優って誰ですか? ちなみに私は大●咲ちゃんです!!」 嫌味もないし好きなジャンルを聞くよりかは自然よね (私が男の立場だったらそういう話題をふってもらえるのはありがたいと思うけど でもどうなんだろう グイグイ話題ふってくる女って男からしたら恋愛対象にはしづらいんじゃないのかな…) とにかく感じたことは 仕事の話題は同業種でもないと話が広がらない それにそもそも相手が自分の仕事にやりがいや誇りを持っているとは限らないこともある (だから多分…仕事の話は扱わない方がいいんだろうな 私だって地元の話とか正直一切話したくないものね…) (男の収穫は今のところ無いけれど…男の人とどう接するのがベストかについては学びがたくさんあったし 良い勉強になったな…)

ふむふむ。それなら、「好きなこと」で会話できる趣味コンなんてどうでしょう?


※毎週 週2回(火曜・金曜)更新中★
「【婚活マンガ】その女、意識低い系につき婚活迷走中」のまとめこちらから!

こんな記事もオススメ!▼
イベントで出会って結婚した人たちの『胸キュンエピソード』