「草食系男子」という言葉が世間に広まってからだいぶ経ちますが、近ごろますます草食系の男性は増えてきているようです。

奥手で消極的な草食系男性を好きになってしまったら、なかなか恋愛が進展しなくてもどかしいですよね。友達どまりなのか、恋人になれるのかわからず、不安がつのります。

今回は、草食系の男性から、告白してもらえる方法をご紹介します。

 

1. 草食系男子の恋愛傾向

片思いに早くサヨナラしたい! 草食系男子に告白してもらうには?

「好きな彼はおとなしくて奥手な、いわゆる草食系男子。何回もデートをしているのに、手もにぎってこないし、告白もしてくれない彼。決して嫌われてはいないと思いますが、はっきりと告白してほしいです。会うたびに、今日こそ告白されるかな……とモヤモヤしている状態を何とかしたいのですが……」
(23歳/歯科衛生士)

 
草食系男子は、基本的におっとりしていて根が優しいタイプです。恋愛にガツガツしていないので、好きな女性ができても、自分から熱烈にアプローチをしたりはしません。

あくまでも受け身で、女性のほうから告白してくれるのを待つのです。

好きな女性からメールやLINEをもらったら、喜んで返事をします。デートがしたいと言われたら、応じるでしょう。

けれど、どんなに好きな女性でも、自分からアプローチをしないのは、やはり傷つくのが恐いからでしょう。

深く付き合って、自分の内面を知られ、もし離れていかれたら……。ふられる痛みに耐えられない……。バカにされたら立ち直れない……。

そんなことを考えてしまうため、恋に自分から踏み込めません。まだ、相手とは何も始まっていなくても、勝手にふられることをシミュレーションしてしまいます。そのため、恋愛においては受け身にまわってしまうのです。

 

2. 草食系男子と親密になるには?

では、そんな草食系男子を好きになってしまったら、どうしたらいいのでしょうか。順を追って紹介していきます。

 

時間をかけて仲良くなること

草食系男子と付き合いたいと思ったとき、一番意識しなくてはいけないのは、すぐに恋人になろうとしないこと。

まずは友達というステップを踏んでいくのがいいと思います。焦って距離を縮めようとガンガンアプローチすると、彼は恐くなってしまうかもしれません。

じれったい関係が続いても、いつか恋が叶うと信じて、LINEのやりとりやたまに会ってお茶するくらいの距離を保っていきましょう。

それが、草食系男子の信頼を勝ち取るための第一歩です。

 

恋人同然の雰囲気作りをすること

草食系男子は、デートに誘うのも仕切るのも苦手。さりげなく、「今度行ってみたいお店があるんだ」などと言って、デートをする雰囲気に持っていきましょう。

できれば、カップルだらけのムードのいい場所がいいですね。だんだんと連絡を取り合う回数やデートをする頻度を増やしていって、恋人同然の関係に持っていくことです。

ここまでできたら、恋人になれるまであとちょっとです。

 

3. もしかしたら、好きのサインを出しているかも

片思いに早くサヨナラしたい! 草食系男子に告白してもらうには?

草食系男子は、「好き」とはっきり言わなくても、「好き」のサインをさりげなく出しているかもしれません。

 

意見に同調してくれる

自分の思いをうまく表現できない草食系男子。聞き役に徹することが多いでしょう。

好きな女の子が話した内容にあいづちを打ったり、「俺もそう思う」など意見に賛同したりして、相手に興味関心を持っていることを示します。

彼が、常にあなたの考えに理解を示してくれるなら、「好き」というサインです。

 

あなたの恋愛話にがっついてくる

草食系男子は、自分から積極的に質問しませんが、好きな女の子の恋愛話には興味津々です。

あなたから、自分の恋愛観などを話したときに、彼の食いつきがすごいなら、あなたを好きな証拠。

「こんなタイプの男性が好きで……」とか、「今年の誕生日は好きな人と過ごしたいな」などと彼の前で言ってみましょう。

彼があなたを好きなら、目をキラキラさせて聞いてくれるはずですよ。

 

あなたの外見の変化に敏感

髪を切った、いつもとは違ったメイクをした、ネイルを変えた、新しいアクセサリーを身に着けたなど、ちょっとした変化にすぐに気づいて褒めてくれるなら、かなりの高確率で、彼はあなたを好きでしょう。

いつもあなたのことを、気にしているからこそ、ちょっとしたことにもすぐに気づくのです。

そして、それを褒めるというのは、草食系男子の彼にとってはかなりハードルの高いことですよ。

 

4. それでもやっぱり「好き」と告白してほしい!

片思いに早くサヨナラしたい! 草食系男子に告白してもらうには?

草食系男子の彼の気持ちは薄々わかってはいるものの、やっぱり告白は男性からされたいと、女の子なら思いますよね。
では、草食系男子に告白をしてもらうにはどうしたらいいのでしょうか。

 

告白したら必ず成功すると思わせる

草食系男子が自分から行動を起こせないのは、告白が失敗するのが恐いから。それなら、告白されたら絶対に断らないだろうと、思ってもらうのが得策です。

たとえば、

「○○くんの彼女になれたら楽しそう」

「○○くんとずっと一緒にいたいな」

などと、さりげなく言ってみましょう。奥手な彼から告白させるには、「これならいける!」という確信を持たせてあげるのが大事です。

 

クリスマス、誕生日のデートを約束する

特別な日にデートの約束をとりつけましょう。

「今年のクリスマス一緒に過ごそうよ」

「私の誕生日に会いたい」

などと言ってみることです。彼があなたを好きなら、断らないはず。

そして、その日は、できればあなたのおうちに招くのがいいでしょう。密室で2人っきりになる……。そこまですれば、あなたが自分に特別な感情を抱いていると、彼は確信を持ちます。

いくら奥手でも、告白をせずにはいられなくなるでしょう。

 

他の男性の話を出してみる

草食系男子に告白させるには、十分に期待をさせて、自信を持たせてあげることがもちろん大切なのですが、甘やかしてばかりいてはいけません。

余裕を持たせすぎると、かえって自分から告白する必要性を感じなくなるからです。

ときには、他の男性の存在をちらつかせて彼を焦らせることも大事。

「この間、ナンパされちゃった」

「同じ職場の男の人から飲みに誘われたんだけど、どうしようかな~」

と冗談ぽく言ってみるのが効果的です。彼は、このままだとあなたを誰かに取られてしまうかもしれないと思います。そして、早く告白しなくてはと、お尻に火がつくでしょう。

ただ、気をつけなくてはいけないのは、あまり彼との関係が深まっていないのに、他の男性の影をちらつかせると、彼はあっさり身を引いてしまうかもしれません。

関係が十分に深まり、告白してもらうために後一押ししたいときにのみ、この方法を試してみてください。

 

5. おわりに

いかがでしたか? 草食系男子との恋はちょっとやっかいかもしれませんが、根が優しい彼と恋人同士になれたら、幸せな日々が訪れるのに違いありません。

なかなか行動を起こさない奥手な彼ですが、恋の駆け引きを上手に使って自信を持たせてあげれば、告白してもらえる可能性はありますよ。上記を参考に、後一押ししてみてくださいね。

もし、草食系の彼の告白を待っていられなくなったら、街コンに参加してみてはいかがでしょうか。草食系ではない男性と出会える可能性大なので、さくさく恋が進展していくかもしれません。

彼の告白を待つか、それとも新たな出会いを求めて行動をするのか。それはあなた次第です。

あるいは、草食系の彼の嫉妬心をあおるために、「この間、街コン行ってきちゃった~」などと話してみるのもひとつの手ですよ。