連絡手段からメールからLINEに変わった今でも、好きな人とのやり取りは楽しく、幸せですよね。一方で、会話が盛り上がらず恋愛関係に発展する見込みがないと悩む20代の女の子も多いのでは?

その原因は、LINEでのやり取りにあるのかも……。
そこで今回は男子がキュンとするLINEテクニックをご紹介していきますよ!

 

1. 「お疲れ様」で優しさや気遣いをアピール

丁寧さがポイント

男子が “思わずキュンとする” LINEにしたい! 6つのトークテクニック

男子がキュンとする言葉といえば「お疲れ様」の一言。
たった一言でも頑張って何かに励んだ男子は癒しを感じ、女の子の優しさや気遣いに感化されちゃいます!

特に重大な仕事など任せられたり、疲労しきっていたりする男子にとっては最も嬉しい言葉になりますよ。

「頑張ったね」という言葉も勇気づけられますが、ちょっと楽観的で上からというイメージを持たれてしまうかも。

その点、「お疲れ様」の言葉は少し謙虚な姿勢をアピールできますね。LINEで「お疲れ様」と送る場合、男子をキュンとさせるには送り方にも少しポイントが……。

元気に「お疲れ様!」と送るのもいいと思いますが、ここは逆に「お疲れ様です」と丁寧に送ってみるのがコツ!

丁寧な言葉にすることでふんわりとした印象を与え、男子も思わずキュンとするはず。
コメントだけではちょっと冷たさもあるので、絵文字を加えたたり、かわいい系のスタンプも一緒に送ったりすれば、より胸キュンしてくれるかも。

好きな男子が何か頑張っている時や、疲れていそうと思った時は「お疲れ様」と声をかけて気遣いができる女の子とアピールしてみましょう。

 

2. 面白い画像や動画を紹介……そして一言

LINEテクニック

男子と女の子では趣味や好みが一致しないこともありますよね?
趣味や好みが一致しないとイヤ! という女の子もいますが、あまり好みの違いは気にしない女の子もいるでしょう。

気にしないとはいっても、やはり共通の話題が欲しいと思うのが本音ですよね?趣味や好みは少し違う、でも特に隔てなく話題にできるのがSNSやネットで話題の画像や動画です。

今やツイッターやインスタをやっていない20代はほとんどいないでしょう。SNSでは毎日面白い、かわいいといった個性的な画像や動画がタイムラインに流れてきますね。

流行や話題に敏感な女の子であれば、話題の画像や動画探しも簡単なはず!
好きな男子が笑ってくれる、共感してくれる画像や動画をLINEで教えてあげる方法もオススメですよ。

しかし、ただ送るだけではダメ……。
画像や動画と共にコメントをつけることがポイントです。

しかし、単純に「面白かった」「笑った」「かわいいよ」と感想を送るのはNG!
それは相手が見て感想をくれた後に、共感の意味で感想を送りましょうね。

画像や動画を送る時は相手がクスッと笑ってくれるような、ユーモアやシュールなコメントの方がインパクトを与えることができます。

これを定期的に続ければ、相手も「次は何がくるかな~」と楽しみや期待が生まれるはずです。

送る時に「○○くんにすごく見てほしい動画がある!」など、きみだけ特別に教えたいとニュアンスを出すことも、男子をキュンとさせるLINEテクニックですよ。

画像や動画のセレクト、送るコメントは少しセンスが必要ですが、面白い話をしたい時はかなり有効かと。

 

3. 否定的な言葉と疑問形を組み合わせておねだり!

興味を持たせる

男子にとっておねだりは高ポイント!しかし、わがままの強いおねだりは相手を遠ざけてしまう恐れがあります。
なので、謙虚な姿勢でのおねだりが男子をキュンとさせるポイント。

具体的にどんな感じでおねだりするのかというと、否定的な言葉と疑問形を合わせた言葉を送ってみましょう。
例えば、「今お話したいんだけどダメかな?」とか。

積極的な女の子なら「ヒマだから話そう~」とラフな感じで送ることが多いのでは?
あえて「ダメかな?」と否定的な言葉と疑問形を組み合わせると、少しかわいい印象になり、かわいらしくおねだりをされているような感覚が心理的に男子も断りにくくなるようですよ。

もし相手の事情で断られた場合はそれを受け止め、「また連絡してもいい?」とアポイントをとっておきましょう。

この時、残念そうな雰囲気を出すと「自分と話したかったのか」と相手も興味や喜びを感じるはずですよ。

 

4. わがままよりも前向きなメッセージ

ポジティブに

男子が “思わずキュンとする” LINEにしたい! 6つのトークテクニック

好きな男子と遊び行くなど約束をすることもあるでしょう。しかし、相手の事情で中止になることもあるはずです。

楽しみにしていた分、怒りや悲観的になり、LINEでもその態度が出てしまう恐れが……。
感情丸出しの女の子は男子も扱いづらさを感じ、敬遠してしまう可能性があります。

やむを得ない事情で約束を破られてしまった場合は悲しさや怒りが強くなりますが、そこは抑えて前向きな気持ちを持ちましょう。

そして、LINEでは「次に会う時を楽しみにしてるね!」と次回があることを匂わせておくと良いですよ。後ろ向きの女の子よりも、男子は明るく前向きな女の子を好みます。

この心理を活かし、相手にLINEを送る時は前向きなメッセージで男子をキュンとさせましょう。

 

5. 共感できること、すごいことを素直に褒める

キュンとするフレーズを

男子は共感を受けることや褒められることが好きな傾向があります。
特に褒められることが好きではない男子も、女の子からたくさん褒められると照れくさいけど嬉しくなり、同時に自信にもつながるはずです。

相手に共感し、すごいところを素直に褒めるメッセージも男子をキュンとさせるポイントですよ!

共感は相手が相談をしてきた時や、何かを訴えてきた時。自分の意見ではなく相手に共感する姿勢をメッセージで送ることにより、信頼を獲得できるでしょう。
信頼されれば自分の理解者と認識し、より深い話を通じて親密になることができますよ。

また、自分の意見をしっかり聞いて、受け止める姿勢に愛らしさを感じるはずです。
そして、自分が好きな男子に対してすごいと思ったことや感心したことを褒めましょう。

自分が思っている自分の良さと、他人から見える自分の良さは少し異なり、自分自身でも気付けない魅力を持っているものです。

それに気付けたなら「○○くんのここがすごいと思うよ」と素直に褒めてあげてください。
単純に「特技がすごい」、「運動神経が良くてすごい」など誰もが分かりそうなポイントではつまらない。
自分だけが知っているすごいことを褒めましょう。

褒める時は他とは違う特別感のある褒め方をすることもキュンとさせるポイントですよ。

 

6. 夢に出てきたと夢の話をする

話題を膨らませる!

男子が “思わずキュンとする” LINEにしたい! 6つのトークテクニック

夢の内容によっては運勢を左右することがありますが、それでも無意識に思っていることが反映されることが多い。

特に恋する女の子は好きな男子を思いすぎるあまり、夢にたびたび出てくることもあるのでは?好きな男子が夢に出てきたのであれば、そのことを話題としてLINEを送ってみると良いでしょう。

最初は偶然と思われてしまいますが、夢にでてくる回数が多ければ「自分のことを考えてくれているのかな?」と少し期待しちゃうはず。

自分が出てくる夢の話題が出るたびに、男子もキュンとするはずですよ!
また、夢はリアリティのある内容から現実離れをした奇想天外のストーリーなど話が盛り上がる話題の1つ。
LINEで話したいけど良い話題が見つからない!という時にも便利ですよ。

 

7. おわりに

短い文章で交わされるLINEは少しの工夫で男子の興味を惹くやり取りができます。
一方通行だから恋は実らないと諦めず、ご紹介したポイントを抑えてLINEをしてみてはいかがですか?
好きな男子をキュンとするLINEトークで二人の距離を縮めてくださいね!