可愛いのに、なぜ彼氏がいないの? と不思議になっちゃう子っていますよね。
じつは、そんな女の子たちには、ある共通する特徴があるんです!

思わず「あ~、たしかにw」と納得しちゃう、可愛いのに彼氏いない女子の「あるある」な特徴をご紹介します♪

1. 可愛い子=彼氏がいる?案外そうでもないんデス 

「わっかる~!」可愛いのに彼氏いない女子のあるある特徴

あなたのまわりに「あの子って可愛いのに、なんで彼氏いないんだろうね?」と言われている子はいませんか?

可愛い子を見るとつい「絶対彼氏いるでしょ!」と思っちゃいますが……。そういう子に限って、もう何年も彼氏がいない、というか浮いた話一つない、なんて話もザラです。

じつは可愛いのに彼氏いない女子には、ある共通した特徴があるんです。ぜひ、あなたの知ってる「可愛いのに彼氏いない女子」に照らし合わせて読んでみてください!

「ああ、たしかに……」「あるあるw」なんて、きっと思い当たるフシがあるはずです♪

 

2. 可愛いのに彼氏がいない女子あるある! な特徴10パターン

美人すぎて男性が引いちゃう

「わっかる~!」可愛いのに彼氏いない女子のあるある特徴

「可愛い子には、かっこいい彼氏がいるはずだ!」って思いますよね? それ、女の子だけじゃなくて、男性も同じように感じてるんです。

可愛い子を見かけると

「あの子、かわいい~! タイプだから話しかけたいけど、どうせ彼氏いるんだろうし、俺なんか相手にされないよな……」

なんて。まだ話しかけてもいないうちから勝手にあきらめ、勝手に失恋してしまうパターンです。

本当は彼氏も好きな人もいない、完全なフリーなのかもしれないのに、もったいなーい!

可愛いとか美人だとかっていう見た目のアドバンテージは、長所の一つです。でも、それがそのままラブに直結するわけではないんですね。

むしろ「普通の子」の方が近寄りやすく、ラブに発展する可能性が高かったりするんです。

 

理想が高い

自分が可愛いことをイヤというほど自覚している女の子の場合、意識的にしろ無意識的にしろ、ついつい理想が高くなってしまう傾向にあります。

「こんなに可愛いわたしの彼氏になるんだから、顔がイイことは必須条件! あと服のセンスも大事だし、おいしいお店もたくさん知っておいてほしいし……」

なんて理想を重ねるだけ重ねていては、見つかるものも見つかりません。

男性だって、いくら顔がかわいくてもワガママが過ぎる女の子はカンベン。

「美人だけど、一緒にいると疲れそう……それよりもっと優しい子がいいなぁ」

と、ほんわか癒し系の方へ流れていってしまうのです。

 

女の子と一緒に盛り上がりすぎる

彼氏いない歴が長引けば長引くほど、女の子には「女子同士で群れる習性」があります。

最初のうちは

「彼氏ほし~」
「いい人いないかなぁ~?」

なんて言っていたのが、そのうちに変化。

「むしろ彼氏とかいらなくない?」
「こうやって女子会やってた方が、気を遣わなくて済むし、よっぽど楽しいよね!」

なんて方向に……。

基本的に、男性は女の子が好きですが、女の子がわらわらと集まっているところはあまり好きではありません。うるさい・面倒くさい・噂話ばっかしていそうなど、できるだけ近寄りたくないと感じてしまうようです。

気になる子がいても、女子会三昧・いっつも女の子とつるんでる……という状態では、男性としては相当声をかけにくいはず。
彼氏を作るためには、たまには女子の輪から離れる必要が。男性が近寄りやすいオーラを出しておくことが大切です。

 

なんか汚い

男女ともに、好印象を持ってもらうためには清潔感が大事。不潔な男性が好きだっていう女の子はいませんよね? それと同じように、男性だって女の子には清潔感を求めています。

「女の子はみんなキレイ好きで、近寄ったらいい匂いがする生き物」

だと信じて疑わない男性もいます。そんな男性が

「実は汚部屋に住んでるしお風呂もあんまり好きじゃない。整理整頓は苦手で食べたお菓子の袋とかをそのへんに放置してる……」

なんて女子の現実を見た日には、立ち直れないでしょう。

まあ、これは極端な例ですが、意外と細かい部分も見られていることは意識しておきたいですね。

財布の中にレシートがパンパンにたまっていたり、ファンデーションのパフが茶色くなっていたり。バッグの中は物が散乱して、探しものがいつも見つからない……なんてのも、恋を遠ざけてしまいますよ。

 

仕事・勉強が忙しすぎる

向上心がある、責任感がある、がんばりやさん……など、基本的には長所なんですが、これらが過ぎると恋愛が遠ざかっていく傾向にあります。

「忙しそうで俺の相手なんかしてくれないよね」
「一人でなんでも解決できちゃいそう」

など、男性としてはちょっぴり寂しく感じてしまうこともあるよう。

やっぱり心のどこかでは、女の子に頼られたい・甘えられたいと感じるのが男ゴコロ。

「彼氏を作るために、自分らしさをなくしたくない!」

という考え方が強い女の子の場合、なかなか恋愛が発展しないようです。

 

下ネタに積極的

男性顔負け! な勢いで下ネタにも参戦できる女の子、いますよね。場が盛り上がるので女友達としては好かれますが、彼女となると話は別。

「女の子として見れない」
「もっと上品であってほしい」

といった印象を持たれてしまいます。

「俺のいないところでどんな話をするのか想像すると怖い」

という声も。
じゃあ下ネタ完全NGならいいの!?と言えば、そこまでいくとつまらないと思われてしまったり……。難しいところですが、なにごとも「チラッと・控えめに」がポイントになるようです。

 

男前すぎるお酒の飲みっぷり

男性からするとまったく飲めないのも興ざめですが、男前すぎる飲みっぷりにも引いてしまうようです。

「俺より飲めるなんて立つ瀬がない」
「底なしすぎてちょっと怖い……」

なんて声が聞かれます。

とはいえ、女の子と一緒にお酒が楽しめるなんてうれしい! という男性もいるので、お互いに趣味の合う人を見つければ良いでしょう。

ただ気をつけたいのは、酔い方ですね。明るくなる、甘える、ややセクシーになるといったポジティブな印象を与える酔い方ならOKですが、泣いたり怒ったり、度を超えたスキンシップや露出、最終的には吐く……といったパターンではドン引き!

 

内気すぎる

内気で控えめ、おとなしい性格の女の子は、積極的なタイプと比べてどうしても恋愛に発展するチャンスが少なくなります。

とくに内気すぎる奥手タイプの子の場合、せっかく男性からアプローチされても恥ずかしがって逃げ出してしまうことも。すると男性は嫌われていると勘違い……。結果、一つ恋愛のタネを潰してしまうことになります。

内気だって控えめだって良いのですが、恋愛にはある程度の積極性も必要です。人として仲良くなるプロセスをすっ飛ばして、彼氏だけほしい!というのは、無理な話ですよね。

 

気が強すぎる

おとなしすぎるのも問題ですが、気が強すぎても男性は逃げていきます。

「性格がきつくて怖い」
「ちょっと可愛いからって調子に乗ってるんじゃないの?」

なんてマイナスイメージを持たれてしまうことも。

外見が可愛いからこそ

「いい気になってる」
「お高くとまってる」

と思われると、いっきにイメージが悪くなってしまいます。可愛さは強力な武器になりますが、使い方を間違えると自分を傷つける、諸刃の剣的な一面もありますね。

 

趣味に没頭しすぎる

好きな芸能人のおっかけをしている、毎週末必ず通っているスクールがある、ヒマさえあればインスタ用の写真を撮っている……など。どんなジャンルでも、自分の世界に没頭してしまうタイプの女の子は、男性が近づきにくいオーラをまとっています。

また本人も

「彼氏なんかより、趣味の方が大事!」

と思っていたりしますね。心が恋愛モードに傾いていないときは、なかなか男性との接点は持てないものです。

 

3. 彼氏ができる条件は、見た目だけじゃない!

「わっかる~!」可愛いのに彼氏いない女子のあるある特徴

可愛いのに彼氏いない女子の、あるあるな特徴を10パターンご紹介しました! 可愛いのに彼氏がいないあの子には、それなりの理由が隠されているはずです。

「あ~、わかる……」というものはありましたか?直した方が良いもの、オトコって勝手……と思うもの、いろいろとありましたね。

逆に、特別美人じゃない。普通なんだけど、いつも彼氏が途切れないという女の子もいますよね。つまり彼氏ができる条件は「見た目じゃない」ってことなんです!

もし見た目にちょっとくらいコンプレックスがあっても、大丈夫! 自分の中の愛されポイントをぐんぐん伸ばしていきましょう♡