異性との出会いがないと嘆く社会人は、アンケート調査によるとなんと50%以上もいることが分かっていますが、本当は出会いがないだけでなく、出会っているのに気が付いていない場合もあります。

今回は、出会いがない社会人が出会えるチャンスがあるのか、どこに行けば出会いがあるのかなどをご紹介します。

 

1. 出会いのチャンスはどこで見失った?

出会いはどこにある? 出会いのチャンスを掴む方法をとにかく挙げました。

社会人になると、仕事に追われて自分の時間が急に減ってしまったり、気が付いたら職場と自宅の往復しかしていなかったりすることもあり、このような生活を長く続けていると異性との出会いは愕然と減ってしまうことでしょう。

ですが、中には社会人になっても恋人を作って恋愛したり結婚したりする方も大勢います。
つまり、社会人になったから出会いがないのではなく、ある行動が原因となって出会いから遠ざかっている場合もあります。

出会う機会がないと思っていても、実は既に出会う機会があるにも関わらず、自分から行動をすることもなく、出会いのチャンスがないと嘆いていませんか?
本当に出会うチャンスがないのか、自分自身の行動を振り返ってみましょう。

また出会いがないと嘆いている方は、実は出会いの場が豊富だということに気が付いていない場合があります。
出会いは誰かに紹介されるだけでなく、いつも行くコンビニやいつも利用する駅など、身近な部分でも常に誰かと出会っています。

直接会うだけでなく、ネットなどを通じてのやりとりでも誰かに出会っているのです。
出会いがないと感じてる方は、このような出会いに気が付いていないことが多く、出会いのアンテナが鈍くなってきているのかもしれません。

出会いは様々な方法で訪れます。いざ訪れたときにその出会いを逃さないようにしっかりと行動できるように準備しましょう。

 

2. 社会人が出会いやすい場所は?

出会いはどこにある? 出会いのチャンスを掴む方法をとにかく挙げました。

社会人が出会いやすい場所をいくつかご紹介します。

・職場

恋人がいる社会人にアンケートを取った結果、職場での出会いが最も多くなりました。
やはり職場では、同じ目標に向かって一生懸命な姿をみたり、協力したことで連帯感が生まれて意気投合したり、毎日顔を合わせることで興味を持ったりすることで意識して恋愛に発展することがあるようです。
また身近にいることで、逆に恋愛対象から外してしまう場合もありますが、職場の同僚というパターンは社会人の中でも最も多い出会いの場ということになります。
また職場での出会いであっても同じ会社ではなく、配送会社の方や営業に来る方、取引先の方などと知り合うこともあります。


・喫煙所

どこでもタバコを吸うことができなくなった時代だからこそ、喫煙所が出会いの場に変わってしまうこともあります。
同じ喫煙者同士ということで共通点があり話も弾むこともあるでしょう。
また、同じ境遇なので食事に誘ったとしても、喫煙者が入りやすいお店などを知っていれば楽しく過ごすことができるのではないでしょうか?


・結婚式や二次会

社会人にもなると、友人や同僚の結婚式に呼ばれる機会も増えてきます。
この場を出会いの場に変えてみましょう。
初対面であっても、友人の結婚式ということで共通の話題があることから比較的話しやすい環境であり、お祝いの席なので明るい雰囲気で話すことができるでしょう。
結婚式の最中はあまり話せないかもしれませんが、その後の二次会とかであればゆっくりと話をする機会も多くなります。


・社会人サークル

社会人サークルなら同じ趣味を持った方が集まってできているので、共通の話ができるだけでなく同じ趣味があることで親近感もあり、これがきっかけになることもあります。
社会人サークルはいくつもあり、スポーツを楽しむものからキャンプやバーベキューなどのアウトドア系、ダーツやビリヤードなどまで幅広くあるので比較的参加しやすいでしょう。
自宅や職場の周辺に、どのような社会人サークルが活動しているのか確認してみましょう。
またサークル活動後に、飲み会などの親睦会を開催しているところもあります。


・合コン

どの年代でも定番な合コンですが、合コンならお互い出会いが欲しくて集まっているので、出会ってからの進展も早い可能性があります。
また友人の知り合いなどで開催されることがほとんどなので、気軽に楽しむことができるだけでなく、合コンで知り合った人の友人とまた合コンできたりするので、友人の輪が広がっていきます。
この輪が広がることでさらに知り合いを増やすことができるので、出会いも当然多くなっていきます。


・クラブ

夜の定番の出会いの場はクラブでしょう。
クラブなら仕事の時間が遅くなっても気軽に立ち寄ることができ、音楽とお酒を楽しむこともできます。
最初はクラブの迫力に負けて何もできないかもしれませんが、慣れてしまえば自分から声をかけていくこともできます。


・ライブ会場

好きな音楽イベントや好きなアーティストのライブ会場では、お互いに好きなものが同じことが分かっているので会話に困ることなく、楽しく話をすることができます。
1人で参戦している方も多いので、気軽に話しかけやすい場所でもあります。
ライブ前の待ち時間などに話しかけてみてはいかがでしょうか。


・街コン

合コン相手がいないという方には、街コンがおすすめです。
街コンはその街ごとで開催され、一定料金で何店舗かの飲食店を飲み歩きすることができるので、誰かに出会うだけでなくおいしいお酒やグルメにも出会うことができます。
100人規模の合コンといった感じなので、友人と気軽に参加することもできるだけでなく、一気に多くの方と出会う機会を持つことができるので、最近では仕事帰りに街コンに参加する方も増えてきています。
参加したいときに気軽に参加できるのも魅力です。


・相席居酒屋

その名前の通り誰かと相席する相席居酒屋は、少人数の合コンといった感じで誰かと気軽に知り合うことができます。
女性料金は0円で男性のみ料金が発生するところが多くなっているので、利用する女の子が増えてきています。


・出会い系アプリ

気軽に他人に声をかけることができない場合は、ネットなどで誰かと出会うことができる出会い系アプリを活用してみてはいかがでしょうか?
出会い系アプリでも無料のところはサクラが多かったりする場合がありますが、大きな会社が運営している有料サイトでちょっと高めの月額料金が発生しますが、しっかりとした管理体制で真剣な出会いや恋愛をすることができます。
活動的になれない方は、まずかアプリなどから始めても良いかもしれませんね。


・婚活サイト

出会い系アプリは使いにくそう……と感じる方は、婚活サイトなどで結婚を前提とした出会いを探してみることもできます。
自分から積極的になれない場合には、スマホから簡単にできる出会いで真剣な出会いを探してみましょう。

 

3. 出会いには行動力が必要

出会いはどこにある? 出会いのチャンスを掴む方法をとにかく挙げました。

いくつかの出会えるチャンスがある場所や方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
今まで何気なく居た場所や参加していたところでも、実は出会いの場になっていることがあります。

出会いも待っているだけでは何も変わりません。
そのときの行動力によって一歩踏みだすと世界が変わってくるかもしれません。

 

4. おわりに

最初から上手に行動したり、声をかけることはできないと思いますが、一期一会の出会いを逃したくないなら、声をかける勇気を持って行動してみましょう。
素敵な出会いを広げていき、チャンスを自分で掴むための参考にしてみてください。