「結婚しないの?」そんなひと言にイラッとしたり、悩んだりした女の子、いませんか? ほっといてよ~! と思いつつも、ちょっと焦ったりもしちゃったり……。今回はそんな女の子からの相談です。
手軽に始められるネット婚活についても触れているので、チェックしてみてね♡

1. 相談内容「婚活する気は、ぶっちゃけまだない」

ネット婚活を活用して、気軽に楽しく婚活をはじめよう!

読者さんから相談が届いています。さっそく内容を見てみましょう。


「アラサーの女です。まわりの子もちらほら結婚し始め、早い子だと子どももいます。彼女たちの話を聞いても『幸せそうで何よりだな~』くらいにしか感じませんが、まわりはそうじゃないみたいで。
親や親戚、会社の人にも『結婚しないの?』『彼氏もいないんでしょ。この先大丈夫?』と言われる日々です。余計なお世話なんですけど。
『なんかぼんやりしてるけど、もうアラサーなんだし、ちょっと焦った方がいいんじゃない?』と言われることもありますが、正直自分ではそこまで結婚に興味がなく。婚活をするつもりも、今のところありません。
まあ、彼氏くらいはほしいなと思ってますが、身近に良い出会いが転がってるわけでもなく……。こんな私なんですが、どうしたらいいですかね?」
(29歳/女性/OL)


ご相談ありがとうございます。まわりから結婚についての圧力をかけられていらっしゃるのですね。

この手の話は本当に「余計なお世話」ですよね。相談者さんのお気持ち、お察しします。

まあ、まわりの方も良かれと思ってアドバイスしてくれているのだと思います。が、婚活する気がない相談者さんにとってみれば、「ほっといてくれ」のひと言に尽きるでしょう。

しかし残念ながら、この手の話はそこらじゅうにあふれています。そこで今回は、相談者さんと一緒に「婚活」について考えてみたいと思います。

 

2. 結婚はしなきゃいけないものではありません

まず大前提として、すでにわかっていらっしゃるとは思いますが、結婚は何がなんでもしなきゃいけないものではありません。

かつて常識だった「女の子は年頃になったら結婚して、家庭に入って、夫を支え、子どもを育てる」という固定観念は、すでに過去のものとなりつつありますよね。現代を生きる相談者さんなら、そんなことはとっくにご存じかと思います。

それでも、親や上司の世代にとっては理解しがたい問題。だからおせっかいとは知りつつ、(もしくは相手のためだと本気で信じて)婚活をすすめてきます。

相談者さんとしても、親御さんから何度も言われると悩まれるかもしれません。実際、「親がうるさくて、困ってるんだよね~」という声もよく聞きます。でも、相談者さんがそれを望まないなら、別に行動に移す必要はありませんよ。

まわりに言われて渋々婚活をスタートさせても、良い結果にはつながりません。婚活と簡単に言っても、それなりに時間やお金をかける必要があります。

やりたくもないことに時間やお金を使うくらいなら、その分を趣味や自己投資にあてた方がよほど建設的ですし、モチベーションアップにもつながります。

そういった「好きなこと」が、結果として恋愛につながっていく可能性だって十分にあります。

 

3. 恋愛に興味があるなら、出会いのチャンスは作っておくが吉!

ネット婚活を活用して、気軽に楽しく婚活をはじめよう!

相談者さんの場合、「今は結婚については考えてない」という状態です。一方で「彼氏くらいなら作ってもいい」とおっしゃっています。

結婚願望自体がないのではなく、良い人が現れたら、もしかしたら結婚したくなるかもしれないな……? という感じでしょうか。

筆者としては「結婚こそ女の子の幸せ」と主張したいわけではないですし、現に独身を思いっきり楽しんでいる知人も多いです。

ですので脅かしたいわけではないのですが、将来的に婚活する可能性があるのなら、「スタートは早ければ早いほど良い」ことだけは知っておいて欲しいです。

婚活市場では、どうやったって若い女の子に人気が集まります。そのうえ、活動費用にも違いが出てきます。

ネット婚活をするうえで、いろいろなサービスを利用することになると思いますが、「20代までなら月会費が安くなる」「30代後半になると逆に高くなる」なんてことが普通にあります。

この「年齢による弊害」は、男性よりも女の子の方が大きいのが現実です。たとえば「◯歳以上は月額費用がアップする」というサービスの場合、女の子は35歳から、男性は40歳から……というケースもあります。

普段の生活で恋愛に発展するような機会が多ければ問題ないです。が、それは難しい、相手を探すなら本気で婚活しないといけない!という場合は、早めに行動しておいた方が良いことも覚えておきましょう。

人とのつながりを作っておくことで、後になって恋愛に発展することもありますよ♪

 

4. 手軽に始めるなら、ネット婚活で

ところで婚活というと、どんな方法を思いつきますか?ひと昔前なら結婚相談所がセオリーでしたが、今はインターネットの普及によってさまざまな婚活が可能になりました。

婚活と聞くと身構えてしまいますが、そう難しく考えずに、人との新しいつながりを作ると考えてみてはいかがでしょう?今まで知らなかった世界を知ることができて、純粋に楽しいと感じるかもしれません。

インターネットを使った「ネット婚活」なら気軽に始められて、堅苦しくないものも多いですよ。ポピュラーな例を2つ挙げてみましょう。

 

合コン・街コンに参加する

ネット婚活を活用して、気軽に楽しく婚活をはじめよう!

異性との出会いといえば、やっぱり王道はコンパです。比較的少人数でこじんまりと盛り上がる合コンも良いですが、雰囲気自体を楽しみたいなら街コンがオススメ!

街コンとは、参加者100名単位で開催される大規模な合コンで、街ぐるみで行われます。とにかくたくさんの人と出会えるチャンスがあるし、いくつかのお店を食べ歩きできるので、単純にイベントとしても楽しいのが魅力です。

友達と一緒に参加できるので、「婚活しに行くぞ!」なんて気合を入れなくても大丈夫。友達同士で遊びに行く感覚で参加できちゃいますよ。

もしかしたら、ここで出会った人つながりで交友関係が広がって、いつの間にか恋愛が生まれたり……なんて展開も期待できちゃうかも?

 

恋活・婚活サイトを活用する

別名マッチングサイトとも言われます。CMもばんばん流しているので、ネット婚活としてはかなりポピュラーなものと言えるでしょう。

ひと昔前に話題になった「出会い系」とは一線を画すもので、会員は真面目に恋人や結婚候補者を探しています。運営元も、大手サービスの場合は名の通った大手企業が多いんですよ。月額制がほとんどでなので、サクラの心配もありません。

サイトによって恋活(恋人探し)メインなのか、婚活(結婚相手探し)メインなのか、カラーが分かれます。相談者さんの場合は結婚よりもまず恋愛というスタンスでおられるようなので、比較的活動年齢層の若い、恋活寄りのサイトを選ぶようにすると良いでしょう。

 

5. おわりに

筆者のまわりにも、アラサーで結婚していない&する気もない女の子は結構多いです。彼女たちは趣味に仕事に忙しく、それでいてとても充実しているようです。

もちろん良いことばかりではないでしょうが、それはどんな道を選んでも同じ。どうせ何かをつかめば何かを手放すことになるのなら、自分が納得できる道を歩むべきでしょう。

婚活も結婚も、一人ではできないものです。まわりから言われて渋々……ではおもしろくないし、続きません。それよりまずは自分のやってみたいと思える範囲で行動を起こしてみて。恋愛がしたいなら、ネット婚活も良いでしょう。

新しい世界が開け、そこから新たなつながりが生まれるかもしれません。それがいずれ恋愛、結婚とつながっていっても、決して不思議ではありませんよ。