29歳となるともう、30代が目の前まで来ている年齢です。

ひたすら目の前のことで精いっぱいだった20代を終え、この時期は仕事や結婚など私生活の面でも転機が訪れる頃ではないでしょうか。

今回は29歳の女性が今までの自分を振り返ると共に、これからの過ごし方についてしっかりと考えていけたらと思います。

 

1. 29歳の女性はどのくらいお金を持っているもの? 自分と比べてみよう

29歳の女性の平均給与は?

もうすぐ30代! 20代を後悔しない素敵な女性として出来ること

2016年度の29歳の女性の平均給与は367万円です。
参考元:女性の平均年収ランキング 2016

ボーナス分を加味したとしても月の手取りにすると30万円には届かない位ですね。

女性1人で生活していく分には充分な金額ですが、女性の職種によってはこの先あまり収入の増加が望めない可能性もあります。

転職をするか結婚など全く別の道を選ぶかの分かれ目が29歳なのかもしれません。

 

 

29歳の女性の平均貯金額は?

この年代の平均貯金額はおおよそ200万~400万円位です。
参考元:【FP監修】30代独身女性の貯金額と将来必要になるお金

0円の層も1000万円以上の層も少ない相ながらありますが、前の項目の年収から見ると妥当な金額なのではないでしょうか。

貯金金額は1人暮らしか実家暮らしかでも差は出て来ますが、実家暮らし故の安心感で想定よりも貯金出来ていない人が圧倒的に多いようです。

勤続年数が長くなるにつれ少しずつ貯金額は増えていく傾向にもあります。

 

2. 29歳の女性は仕事との付き合い方を考える時期! 現状は?

29歳という年齢は、新卒だった時期も終わり仕事である程度責任あるポジションに就き始める年齢です。

女性の立場があまり強くない職場だとしても、その中でもある程度任されることも増えてきているはず。

29歳の女性は、これからの躍進を望むのかあくまで現状維持に努めるのかでここからの過ごし方が変わってきます。

女性の働き方を社会全体では見直されてきて男性同様に評価される立場へと変化しつつありますが、実際の現場ではまだまだ浸透していないのが実情です。

出世を望む女性にとっては、新人の女性と同じ立場ではいられないのが29歳という年齢。

新人の男性にもそろそろ指示を出さなくてはいけない、また同年代の男性は管理職など役職が付き出して性別故の立場の違いにも不服だと感じたり、自分と周囲の立場の変化が激しくなってくる時期です。

それ故に結婚を意識して、仕事への取り組み方を変えてくる女性も増えてきます。

 

3. 29歳の女性はただ楽しく恋愛をしている場合じゃない

もうすぐ30代! 20代を後悔しない素敵な女性として出来ること

29歳の女性にとって、結婚を意識しない恋愛は場合によっては時間の無駄と表現しても間違いではありません。

もしこれから先、結婚するつもりがないのなら恋人としてこれからも男性とお付き合いだけを続ける恋愛もありでしょう。

けれどゆくゆくは、結婚して家庭を作ることを望んでいるのならダラダラしらた恋愛だけを続けるのは良くありません。

実際29歳の女性の恋愛事情は現状維持状態が長く続き、その関係を壊すのが怖くて女性側が焼きもししている場合が多いのです。

男性側は丁度働き盛り、仕事にやる気を出している時は家庭を思い描くなんて余裕はもしかしたらないのかもしれません。

女性である自分自身が29歳という年齢を迎えているのなら、恋愛の側面でも今が人生の転機と捉えて今後恋人との関係をどうしていくかを考えましょう。

 

4. 29歳の女性の結婚事情って?

29歳となると、早い人は既に結婚して幼い子供がいる場合もある年齢です。

家庭を築いている同世代の女性を見ると、キャリアを積んできた女性は29歳になると今後自分が仕事と家庭どちらを選択すべきか悩むはず。

自分が仕事で今まで得て来た経験を、結婚のために捨ててしまうことになるなんてリスクを選べないのは当然です。

結婚当初は仕事を続けていても、子供が出来ると必ずしも現在の職場のままでいられるかも実際の所は分からないからです。

働くお母さん達の制度がいくら整ってきていても、実際に働いている人達の人間関係にまで制度は手を貸してはくれません。

キャリアを全て手放してまでした結婚がもし失敗だったら?と考えて結婚に二の足を踏んでしまう気持ちも充分に分かります。

結婚に年齢制限はもちろんありませんし、もっと後になって結婚したって良いでしょう。

けれど子供の問題や、自分の年齢を考え始めると29歳がそろそろ転機なのではと結婚に向けて重い腰を上げ始める女性が増えるのも実情です。

 

5. 30歳を迎えてしまう前に、やっておくべきことは沢山ある!

散財したい性格なら今の内に欲を満たしておいて

高価な洋服や、旅行をすることが大好きな女性は結婚後はその生活を続けることが非常に難しいことを予め知っておきましょう。

とんでもない資産家の家にお嫁入するなど特殊な場合を除き、結婚後は家庭という小さな社会を営んで行かなければなりません。

将来子供を設けるのであればある程度の貯金や、物件の購入を考えているのであれば同様です。

自分の欲しいものを欲しいだけ買うような生活をしていたら、途端に家計は破綻してしまいます。

30代を迎える前に、自分のためにたっぷりお金や時間を使い満足して物欲を結婚した後に引きずらないようにしておきましょう。

 

同性同士の付き合いを大事にしておく

もうすぐ30代! 20代を後悔しない素敵な女性として出来ること

29歳を迎えた同じ立場の友人達との関係を大切にしておきましょう。

この年齢での友人関係は、後の結婚生活やもしくは独身生活の中でも長く続いていくものです。

キャリアアップや結婚に向けて忙しく動くあまり友人関係をおざなりにしてしまっては、段々とあなたの周りに味方がいなくなってきてしまいます。

辛い時は相談し、お互いに刺激し合い、一緒に良い年の重ね方をしていける友人関係を続けて行けると良いですね。

 

資格取得に励む

仕事を続けて行く場合は、30代を迎えた途端に立場が変わり始め、日々の業務に追われて資格を取るような時間がなくなってしまう可能性もあるので20代の内に何か得意なジャンルや役立ちそうなジャンルの資格を取っておくことをお勧めします。

30代以降の仕事にも役立ってくるような資格をチョイス出来ると尚良いですね。

結婚を近い目標にしている場合も、結婚して子供が産まれる前に1つでも資格を手にしておくことで産後の就職先やパート先もかなり探しやすくなります。

先を見据えた、就職に力になってくれそうな資格を取ることをおすすめします。

 

29歳の内に飲み歩くのもあり

節度はある程度保った上で、30代を迎える前に夜の街を堪能しておくのもおすすめです。

冗談ではなく、30代を迎えると夜中の遊びが翌日の体調に深く関わってきます。

二日酔いだけではなく、暴飲暴食、睡眠不足、お酒の飲みすぎはダイレクトに体に響き出すのが30代の女性の体です。

20代の頃の自分の体と何かが違うと、30代を迎えた女性は誰しもが思うもの。そして結婚をして、子供を設けたとなると中々飲みに行ける機会なんてやっては来ません。

お気に入りのお洒落なバーや、自然派のダイニングバーで楽しくおしゃべり、なんて素敵な女性の嗜みを今の内に充分楽しん起きましょう。

 

30代に突入する前に婚活に本気をかける

婚活市場も今は多用な価値観がありますが、やはり女性の「20代独身」と言う立場は有利です。

30代に入ってしまうと、婚活やお見合いの場面での男性やその家族の反応は少し悪いものになってしまう場合もあるのです。

今の内!と気合を入れて婚活に力を入れて、より素敵な相手を見付けて下さい!

今のその頑張りが素敵な30代を迎える力にきっとなってくれるはずです。