片想い中、大好きな人に彼女がいるとわかったとき、あなたはどうしますか?

「彼女がいるけれど、諦めきれない!略奪愛でも良い!!」と略奪愛を目論む女の子と、「彼女がいる人は諦めよう……。」と、切ない片想いに終止符を打つ女の子の2パターンに別れるかと思います。

今回は、彼女がいるけれど諦めきれない場合、彼女持ちの彼を振り向かせるポイントについてご伝授します。

 

1. まずは略奪が成功する確率をチェック!

好きな人に彼女が……! 略奪愛の可能性&彼を振り向かせるには……? 

好きな人に彼女がいたとしても、想いを寄せている彼とその彼女の関係性によっては略奪できる可能性が変わってきます。
まずは彼と彼女の関係性を観察して、アプローチに適しているタイミングであるかどうか見極めていきましょう。

・ラブラブで幸せ真っ盛りの場合
付き合って間もない場合や、彼女と彼がラブラブで幸せ真っ盛りの場合は、残念ながらあなたの略奪愛成功率は極めて低いです。
もちろん、彼女と彼が幸せである場合、あなたは諦めなければならない……。と、いう訳ではないですが、幸せ真っ盛りの最中にいる彼に猛アプローチをしたところで
「しつこい子だなぁ……。」と悪い印象を与えてしまう可能性があります。
来るときが来るまで、猛アプローチをかけるのはリスクが高いので、彼のことが諦められない!という女の子は、彼への気持ちを隠しつつ、普通の友達でいるように徹し、彼女との関係性を引き続き観察してみましょう。


・愚痴は溢すが彼女のことが好きな場合
彼と彼女が付き合って長い場合や、ラブラブとは行かないけれど仲良くやっている場合の成功率は30%くらい。
「最近、彼女が忙しくてなかなか会えないんだよね。」なんて愚痴の裏側には「彼女ともっと一緒にいたい!」という気持ちが隠れているかも……。
この段階であっても、早まって猛アプローチをかけるのは禁物!。男性は「自分を理解して欲しい」という承認欲求が強い生き物なので、「そうなんだ~……寂しいねぇ。」と彼の愚痴をただただ聞いて、聞き役に徹しましょう。


・明らかに交際が上手くいっていない場合
ケンカばかり繰り返している。交際期間が長く、別れ話が浮上している……など、彼と彼女の関係が明らかに上手くいっていない場合、あなたが彼の本命になれる可能性は50%くらいにアップします。
しかし、彼が彼女の悪口を言っていても、あなたが彼女の悪口を口にするのはNG!
彼があなたに愚痴を溢しているのは悪い傾向ではないものの、「そんな女、別れた方が良いよ!」「性格も悪くない?」など、彼がついつい溢した彼女の愚痴を炎上させるような言動は慎みましょう。
無駄口は叩かず、「そうなんだぁ……。」「辛かったね……。」と気持ちに寄り添うだけで十分です。

 

2. 彼女がいる人に片想いするリスクも知っておこう。

好きな人に彼女がいるからと言って、その恋を諦めなければいけない……という訳ではないものの、好きな人に彼女がいる場合は、普通の片想いよりも慎重に行動しなければなりません。
闇雲にアプローチをかけてしまうと、

「彼女がいる男性に手を出してるみたいだよ……。」
「略奪愛に燃えるんだね……。」

など、悪い噂が立って、恋愛どころか友達関係も上手くいかなくなってしまう危険性があるからです。
こういう噂が立ってしまうと、彼のことを諦めたあとの恋愛だって、実りにくくなってしまいますよね。

好きな人に彼女がいる片想いはリスクの高い「長期戦」。慎重な行動と観察力、忍耐力が必要となるのです。

「リスクが高くても、長期戦であってもあきらめたくない!!」そんな女の子のために、彼女がいる彼の気持ちを振り向かせる3つのポイントをご伝授していきたいと思います。

 

3. ポイント1【良い友達というポジションでいよう!】

好きな人に彼女が……! 略奪愛の可能性&彼を振り向かせるには……? 

好きな人に彼女がいる場合、あくまで「友達」というポジションから彼に接しましょう。
いくら好きな人とはいえ、彼女がいる立場ですから「あなたのことが好きなんです!」という雰囲気全開で彼に接すると、彼はあなたに対してバリアをはってしまいます。

「自分のことを好きな女の子と話していると彼女に悪いよな……。」とあなたとの関わりに対して罪悪感を抱いてしまう危険性もあります。

しかし友達同士であれば、例え彼女がいたとしても、悩みごとを相談したり、一緒に遊んだり……フランクに彼との関係を深めていくことができますよね。
そして、アプローチは「恋愛対象であるかどうかわからない」程度にとどめておき、

・いつも悩みを聞いてくれる良き理解者
・冗談を言い合える面白い友達

上記のような関係性になれるよう努力しましょう。また、いくら友達であっても女らしさは忘れべからず!
女らしさがなくなってしまうと、彼が彼女と別れたとしても、なかなか恋愛対象として見てはもらえません。

良い友達でありながら、可愛い女の子と思ってもらえるよう、メイクやファッションなどの身だしなみには気をつけましょう。

 

4. ポイント2【彼女にない魅力アピールする】

大好きな彼が付き合っている彼女とあなたは違う良さを持っています。
彼女を見るたびに、

「彼が付き合っている彼女になれたらなぁ……。」
「彼女にはあって、私に足りないものってなんだろう?」

と、自分と彼の彼女を比較して、自分にはないものをついつい探してしまいますよね……。
しかし、あなたはあなた。彼女は彼女。全く違う人間であって、それぞれ違った良さを持っているはず。

良い意味でも悪い意味でも、人はいずれマンネリを感じてしまいます。もしも彼と彼女の関係がマンネリ化してしまったとき、彼は今の彼女にはない「新鮮さ」を求めはじめると思います。

そんなときこそ、『彼の彼女にはなくてあなたにはある』魅力が武器となるチャンス!
好きな人の彼女を観察しては、「彼女みたいになりたい!」と思うかもしれませんが、あなたがわざわざ彼女に寄せる必要はありません。

彼女にあってあなたにはない魅力もあれば、彼女にはなくてあなたにはある魅力があるはずなのです。彼の彼女をひっそりリサーチして、あなたにしかない自分の魅力を把握しておきましょう!

 

5. ポイント3【焦りは禁物。タイミング重視!ゆっくり確実に進もう】

好きな人に彼女が……! 略奪愛の可能性&彼を振り向かせるには……? 

昔から「急がば回れ」と言われていますが、好きな人に彼女がいる場合の片想いは、焦りは禁物!
好きな人は今の彼女といつ別れるのは数ヶ月、数年先かもしれません。そう、略奪愛には忍耐力が必要なのです。

彼に彼女の悪口を吹き込んで別れさそうとしたり、両思いになる前に体の関係を持ってしまうと、彼が彼女と別れたあとも本命になれる確率は低くなってしまいますし、それどろか周りから見たあなたの印象も悪くなるでしょう。

彼女持ちの人のことを想い続けるにはそれなりの覚悟が必要。それをわかった上で焦らず、ゆっくりタイミングを見計らってアプローチができる機会を待ちましょう。

 

6. 諦めなくても良いけれど……。

できることなら避けて通りたい「略奪愛」ですが、本当に彼のことが好きならば、無理に諦める必要もありません。
しかしながら、彼女がいる人を好きになってしまった場合、普通の恋愛よりもウンと気を遣わないと周りからの印象も悪くなってしまいます。

今回ご紹介したポイントを抑えながら、アプローチできるタイミングを静かに見計らってくださいね。人生は一度きり。
後悔のないよう彼へ気持ちを伝えられますように……♡