女性のふとした可愛い仕草に男性は惹かれることがあります。何気ないしぐさの中に女性らしさが見えたときは、女友達でも「かわいい!」と思ってしまうようです。

 

今回は、男性がつい意識してしまうような女性のしぐさの特徴をまとめてみました。正直申し上げて、同性から見ると「え、こんなことで?」と思われるようなことが多いです。しかし、男目線からは破壊力バツグンみたいです!好きな人に実践してみて、周りの人と差をつけてみませんか?

 

1.髪の毛を耳にかける

可愛い仕草

かきあげるのではなく「耳にかける」って、どういうこと?

という声が聞こえてきそうですが、髪の毛を耳にかけた時のラインが好きだという声は結構多いもの。髪をかきあげる行為とセットで行うのもいいでしょう。

 

2.おいしそうにご飯を食べる

「ご飯食べてる女の子の姿ってどうしてあんなにも可愛くていとおしいんだろうか。
それが例え全く知らない女の子でも美味しそうに食べてる姿見ると幸せな気分になってしまう。」(20歳男性)

ペットにエサをあげた時、おいしそうに全部平らげてもらうと、かわいく感じませんか?

女性とペットを一緒にしては申し訳ないですが、「ダイエット中だから」と量を少なく食べるより、おかわりをするくらいに、目一杯食べてほしいものです。体重が気になる場合は、明日の食事を抜けばいいのですから。

 

3.服の袖やひじを、そっとつまむ

デパートや駅などのように、人が混雑しているところを通るとき、はぐれないようにシャツの肘を持たれたりしますと、男性は保護本能が働きまして一瞬にして恋に落ちたような気分になります。このとき「持つ」では服が伸びますから「つまむ」感じがいいでしょう。

 

<可愛い仕草が効く人>

可愛い仕草自体は、これ以外にも何十個もあります。問題なのは「あなたの好きな彼は、可愛い仕草をやって効果がある人なのかどうか」ということ。たくさんの仕草を覚えても、好きな彼に効かないなら、意味がないというもの。

そちらも併せて書いていきますので、あなたの好きな人がどうなのか、考えてみてくださいね。