SNSの中でも恋にいちばん利用されるのはLINE(ライン)ですよね。

男性からメッセージを受け取る度に「?」だったあなたも、この解説を読めば男性の心理が分かります。

男性って密かにサインを送っているもの。果たして彼のLINEはあなたに好意があるのかないのか!?
 

レベル1:「仲良くなりたい」と無邪気に思っている男性からのLINEパターン

男性が好きな女性に送るLINE(ライン)を見逃すな!レベル別に解説!

男性とは無邪気なもので、いくつになっても小学校5年生くらいの男の子だと思って間違いありません。

クルマ好きなのも子どもの頃にミニカーなんかが好きだった延長ですし、普段は近寄りがたい雰囲気の彼も、家ではお菓子をおつまみに甘いお酒を飲んでいたりするものなんです。

そんな可愛い男性たちがあなたと仲良くなりたい場合、どんなLINEを送ってくるでしょうか。

あなたのことを「いい人だな!」(まだ「いいコ」ではない段階)と思っていて、好感を持っている男性は、こんなLINEを送ってくるものです。

例)〇〇さんっていい人ですよね!

そのまんまですが、あなたをストレートに褒めてくる場合、彼はまだあなたを女の子として意識している段階に来ていません。

女の子もそうですが、意識し始めてしまうと相手を「褒める」という行為が恥ずかしくなってしまいます。

それがいとも簡単に出来てしまうのはまだまだあなたは彼の中で「異性」まで到達していません。

つまり、男性からストレートな言葉が返ってくるLINEでは、まだ彼はあなたに恋はしておらず、「いい人だから仲良くなりたい」と思っている状態です。

対策:この状態の彼をその気にさせるには、「いい人だけじゃつまらないな」のように誘い水を投げ掛けましょう。ドキッとして彼が一気にあなたを意識し始めること間違いありません。
 

レベル2:あなたを女の子として意識し始めた男性からのLINEパターン 

このくらいのレベルになってくると、男性はラインで駆け引きを使ってきます。

「え?この段階で?」ですが、男性という生き物は自意識過剰で「自分大好き」みたいなタイプが殆どなんです。

そんな男性陣は、意識した女の子にはとりあえず「既読無視」からスタートします。

既読を付け、敢えてあなたを焦らしているつもりでニンマリしています。あなたの方はなんとも思っていなくても、です!可愛いですね。

男性が意識している女の子に送るLINEパターンを見ていきましょう。

例1)映画なら〇〇がいちばんだな。
例2)銀座ではよく飲むよ。

このように「カッコいい自分」をアピールして、あなたに「カッコイー」と思って欲しい欲求をぶつけて来ます。

映画なら昔のオシャレな映画だったり、銀座で飲むことなんてまずないのに銀座や六本木で飲んでいるような雰囲気。渋谷なんかはもう子どもっぽくて行かない、みたいな雰囲気です。

総合的に、「カッコイーと思われたいんだな」と感じたら、彼はいまあなたに対してレベル2の段階にいると思って間違いありません。

対策:カッコイーと言葉にして褒めてあげましょう。彼は100点取ってママに褒められた男の子状態で「あなたにもっと褒められたい!」と頑張ってきますよ。
 

レベル3:積極的に親しくなりたいと思っている彼のLINEパターン

男性が好きな女性に送るLINE(ライン)を見逃すな!レベル別に解説!

このレベル3まで来ると、男性は「好きな女の子に対して送るLINEパターン」で攻めて来ます。

まず、好意をむき出しにしてくるでしょう。「遊ぼう、遊ぼう」とあなたのスカートを引っ張るイメージです。

大人の男性になるとそれが「ご飯行こう」だったり、「休みは何してるの?」だったりするわけですが、中にはとってもシャイな男性もいます。

そんなシャイ系の男性は、あなたと親しくなるために色々考え、LINEは既読を付けて30分待ってからお返事とか、夜の9時以降はLINEを控えてあなたに好感を持ってもらおうとか、一生懸命考えながらスマホを握りしめています。

相反するシャイではない昔で言うところの肉食系であれば、ガンガンあなたを誘い出そうとLINE攻めにあうかも知れません。

どちらにしても、「誘ってくる」という行為があるなら、あなたのことをもっと知りたい、自分と合うかどうか、あなたは自分をどう思っているのか、興味津々で仕方がない状態だと言えます。

対策:あなたも彼に好意があるなら、どんどんお誘いに乗ってみましょう。一気に恋が展開していくかも知れません。
 

レベル4:あなたに片思いしている彼のLINEパターン

レベル4では、完全にあなたに恋している男性のLINEです。

彼からのLINEは思いやりに溢れていて、あなたを大切に大切にしたいと願っています。

言ってみれば女神状態なので、あなたの行きたいところはどこだろう、食べたいもの、見たいものはなんだろう、と気を使って一生懸命なLINEを送ってきます。

例1) 〇〇ちゃん見たい映画あったら教えて
例2) どういうご飯が好きなの?
例3) 仕事大変?ちゃんと眠れてる?

このように、あなたが「優先」されていると感じるLINEであれば、彼はもうあなたに恋い焦がれ、あなたのことが大好き。もう他の女の子は目に入らない!という状態です。

このレベル4まで来ている場合、あなたは少しワガママになりそうな自分を抑えて、逆に彼の好きなものや食べたいもの、行きたい場所など聞いてあげると、彼はもう一気に「スキだ!」から「愛してる!」に発展してしまうでしょう。

男性の心理として、片思いを自分なりに意識している場合、自然と「父性」が相手の女の子に対して湧いてくるものです。

これは女の子も同じですよね。好きな男性の健康を心配したり、ちゃんとしたご飯を食べているのか気になったりするのは「母性」です。

男女の関係で切っても切れないのはこの「父性」と「母性」の絡み合いです。ここはどの男女関係にも関係してくるものなので、常に意識していくようにしましょう。

男性は好きな女の子に対してとても父性が働くもので、「守ってあげたい」「ご馳走してあげたい」という感情はどれも父性から来ています。

お父さんが小さな女の子を守る気持ちと同じです。大好きな女の子は守りたいし、お腹を空かせることのないようにしてあげたいのが男性の心理。

その心理を理解しておくだけでも、恋の発展に役立つので心の片隅にメモしておいてくださいね。

対策:彼の質問やお誘いに笑顔でこたえてあげましょう。すんなり恋人同士になれますね。
 

レベル5:あなたと絶対付き合いたい彼のLINEパターン

男性が好きな女性に送るLINE(ライン)を見逃すな!レベル別に解説!

これはレベル2の片思いを超えて、あなたのために当たって砕けてもいいからスキでスキでたまらない!という彼のLINEパターンです。

例1)いつ遊べる?
例2)好きな人いるの?彼氏とかいないよね?

このようなストレートな勝負に出る男性はまれですが、中には男らしく勝負して来る男性もいます。

このような発言があった場合、女の子は「からかわれているのかな」と不安になる人もいるようですが、男性ってそんなに意地悪でもないです。

だから心配せずにあなたが彼を受け止めたいなら、正直な気持ちで返事を送ってあげましょう。

あなたと絶対付き合いたい!と思っている男性は、勝手に妄想を膨らませてかなり遠くまで行っちゃっています。あなたの花嫁姿も妄想済みだし、エプロン姿やママになった姿まで。

男性って本当に妄想好きなので、あなたとお付き合いが出来たらどんなに楽しいだろう、と「答え」が出たからこそ、あなたに猛アタックを仕掛けてくるのです。

今どきの男性はこのようなストレートな「好きな人いるの?」っぽいことは言わないかも知れません。

例えば「恋愛とかしたいよね」や、「彼女がいたら〇〇へ行ってみたいとかは思う」のような、一見「私は恋愛相談相手!?」と思うような表現を取る男性もいます。

このような変化球を投げてくる男性は見分けが難しいですが、大抵照れ隠しだけどあなたのことが好きで仕方がないから、この手の「変なこと」を言い出すのです。

女の子も考えてみれば好きな男性に対して「好きな人と沖縄行きたい」とか意味不明のことを言いだすことがあるかと思います。

言われた男性としては「?」ですが、女の子からしてみれば精一杯の誘い水であったりします。それと同じです。

男性もストレートタイプであればガンガンあなたを誘って、誰かに盗られる前に自分のものにしようと頑張ります。

変化球タイプであれば一生懸命自分について語ってみたり、好きな音楽を押し付けてきたり……。

どちらも共通して言えることは「この人一生懸命……」と感じたら、間違いなくあなたに心底惚れているということなのです。

男性が好きな女の子に取る態度は世界中で共通です。
どの男性も、好きな女の子に嫌われたくない。
一生懸命なんです。
 

番外編:あなたを性的な目でしか見ていない彼のLINE

これは恐ろしいですね!あなたに好意があるのかと思わせておいて、本当はあなたと性的な関係だけを望んでいる男性のLINEについてお話しておきたいと思います。

例1) 夜中に「起きてる?」とLINEが来る
例2) お酒飲みに行かない?

もうお分かりですよね。この種類に当てはまるLINEを送ってくる男性は警戒して下さい。

レベル4でお話した通り、男性は好きな女の子に対して父性が湧いてくるものですが、例1のように寝ているのにLINEで起こされるような状態は、絶対にNGです。

本当にあなたのことが好きなら、「寝ているよな、恋しいけど明日にしよう」と考えるもの。起こしてしまうかもしれないリスクは取りません。

それにお酒はダメ。最初はまずお茶かご飯です。それをいきなり飲みに行こうと言う男性は、酔ってその手のお部屋に連れ込めたらラッキー、という下心が必ずあります。

男性はいい人にも悪い人にもなり得ると心得て下さい。

男性という生き物は、愛した女の子には王子さまになるし、遊びの女の子には非道なこともやってのけるのです。

いい人だから裏の顔がないと言えないように、悪い人だからいい人になれないわけでもない。

飲みに行って連れ込んで遊びのセックスをする男性でも、本気で愛した女の子にはいい夫になるものです。

話は逸れましたが、LINEで「軽いな」「配慮がないな」と感じた場合、お誘いには乗らずに警戒心を持って対処するようにして下さい。
 

まとめ

男性が好きな女性に送るLINE(ライン)を見逃すな!レベル別に解説!

男性が好きな女の子に送るLINEの解説でしたが、いかがでしたでしょうか?

気になる男性からのLINEで真意が解からないとき、裏の裏まで読むのではなく素直に自分が感じた直感を信じてみて下さい。

男性から変化球が届いたときには悩んでしまうかも知れません。ですがそれも恋の面白さです。

悩んだときは一呼吸置いて、不安や焦りなどネガティブな感情をいったん手放してからLINEのお返事をするようにしましょう!