知り合った当初は「いい感じ♡」と思っていた男性に対して「出会った頃よりそっけなくなってきた……」と悩む女の子は少なくありません。

知り合った当初はそっけなくなかったハズなのに、時間が経つとそっけなくなってしまうのはなぜでしょうか?

今回は、時間が経つとそっけなくなってしまう男性心理と、そっけない態度をとる男性にはどう対処すれば良いのかを考えてみましょう。

 

1. 男性がそっけない態度に変わる3つの理由

最初はテンションの高かった男性が時間とともにそっけない態度になってきたのなら、彼は良くも悪くもあなたに対して安心している可能性が高いです。

また、もし付き合っていないにも関わらずそっけなくなってきたのだとしたら、彼の心理は次の3つのうちのどれかに当てはまると考えられます。

  1. あなたのことを手に入れたと思っている
  2. あなたを手に入れられないと諦めかけている
  3. 興味がなくなった

早速、1番目の心理「あなたのことを手に入れたと思っている」から考えてみましょう。

 

手に入れたと思われる原因 

彼がそっけない……。男性の態度が変わる3つの理由と対処法

「自分のものになった」と男性が感じるケースには、いくつかのパターンがあります。

どのパターンだとしても、あなたの「好き♡」という気持ちが彼にバレバレの場合には「手に入れた」と思われる可能性は高いです。

彼があなたを頑張って追いかけている頃なら、たとえ少しくらい興味のない話題でも聞く努力をしてくれていたハズ。ですが、あなたに対して安心しているなら彼はそんな努力をする必要はありませんよね。

つまり、彼があなたに対してそっけない態度をとるのは、「この子は俺のことを好きだから多少は何しても大丈夫」と安心しきっているせいだと考えられます。

では、女の子を「自分のものになった」と男性が考えるようになるにはどんな原因があるでしょうか? いくつかご紹介します。

 

《体の関係をもった》

付き合っていないにも関わらず体の関係をもってしまうと、男性に「手に入れた」と思われます。

女の子は、体の関係をもつと好きになってしまう性質があることをご存知でしょうか? これは、貞操観念のある女の子には必ずと言っていいほど起こる現象です。キスやハグをしただけで起こることもあります。

また、人は好きな相手からの要望は断りにくい性質があります。そのため、好きな男性から誘われると断りにくくなってしまい、何度も関係をもつという悪循環に陥るケースも多いです。

しかも、付き合う前に体の関係をもつ女の子は男性から「軽い女」と思われている可能性もあります。実は、このイメージを取り除くのは相当に難しいことです。

もし「軽い女」と思われているイメージをくつがえそうとするなら、想像以上に長い時間がかかります。ほぼ不可能と言っても過言ではありません。

反対に、体の関係をもって数か月もの時間が経っているにも関わらず付き合おうとしない男性は、ダメ男である可能性も高いです。あなたのほかにも、体の関係だけの女の子がいるかもしれませんよ。

体の関係をもったまま付き合うこともなく何ヶ月が経過した男性とは、距離を置くことをオススメします。何週間などの短期間ではなく、半年から1年以上は連絡すらも絶ってみてほしいです。

もし、距離を置いている間にお互いがほかの人と親しくなっているようなら、二人はそれまでの関係だったということでしょう。

 

《何でも彼の言うとおりに行動する》

何でも彼の言うとおりに行動している女の子も、「手に入れた」と思われます。

  • 彼の食べたいものや行きたいところを優先して、自分の意見は後回しにする
  • 彼が会いたいと言えばいつでも飛んでいき、彼が帰ると言うまでずっと一緒にいる

こういう行動をしていると、彼は安心しきってしまいます。

もしこれまでに彼の希望を優先してきたなら、これからは彼の希望を8割くらい断ってみると良いでしょう。また、これまでに会っていたペースを大幅に崩してみるのも有効です。

例えば、毎週末は必ず会っていたなら「ほかの人との約束が入ってるから」と彼との予定をあえて後回しにして見せては?

現状を打破したいなら、多少のツラい想いをしてでも二人の習慣を少しずつ変えていくべきです。このままでは、いつか本当に都合のいい女として扱われるようになってしまうかもしれませんよ。

 

《自分の想いを伝えすぎる》

自分の想いをすべて彼に伝えている女の子も、「手に入れた」と思われます。

例えば、

  • 会いたい
  • 好き
  • ずっと一緒にいたい

などの気持ちを、頻繁に彼に伝えていませんか?
かつて、私もある男性に言われたことがあります。

「何でそうやって全部を伝えちゃうの? 言わなくても態度で分かるし、全部を言われると分かりすぎてつまんない」

衝撃的でした。まさかそんな風に感じる男性がいるなんて、思ってもいませんでしたから……。

追いかけるのが好きなタイプの男性は、何でもかんでも素直に伝えられると興味を失ってしまいます。追わなくてもいい女の子よりも、つねに追っていないと逃げてしまう女の子に興味をもつからです。

基本的に、男性は追われるよりも追う方が好きな生き物だと言われていますよね。ですから、好きなのかな? 好きじゃないのかな? と少し戸惑わせることも大切です。

もしあなたがこれまで何回も「好き」と伝えていたなら、1か月くらい言わないでいてみるのもアリ。不審に思って、彼が態度を変えたり何か聞いてきたりしたら成功です。ただし、そこで安心させては元も子もありません。そんなときは、とっておきのセリフ「秘密♡」を使ってみてください。

例えば

「俺のこと好きなんだよね?」
「秘密♡」

「何か前と態度が違う気がするんだけど」
「そうかな?」

など、あいまいな返事でOKです。

あなたは、過去の私のようにもともと自分の気持ちを伝え過ぎなタイプだと考えられます。おそらく、表情や態度などから「あなたのことが大好き♡♡♡」という感情はダダ漏れです。

こういうタイプは、特別な日にだけ「大好き」と伝えるように心がけると良いでしょう。または、『彼が「好き」と言ってくれたら自分も言う』などのマイルールを作るのもオススメ。彼のそっけない態度に悩んでいるなら、ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

手に入らないと思われる原因

男性が「この子は手に入りそうもない」と諦める原因は、女の子の気持ちが不明すぎること。つまり、「高嶺の花だ」もしくは「都合よく使われているだけなのかも」と男性が感じている可能性があるということです。

例えば

  • 男性を振り回す
  • つねにそっけない
  • 男性にお金を使わせる
  • 自分の気持ちをまったく伝えない
  • 隙(すき)や弱さを見せない

などの態度を示している女の子は、男性に「手がかかりそう」「俺の手には負えない」と思われることがあります。

いくら追われるより追う方が良いとは言え、それは手に入りそうだからこその男性心理です。百獣の王であるライオンですら、無理だと思った獲物は途中で諦めますよね? それと同じで、恋愛においても「手に入りそう」と思わせながら追わせることがポイントなのです。

 

男性が興味を失ってしまう原因

彼がそっけない……。男性の態度が変わる3つの理由と対処法

女の子に対して男性が興味を失ってしまう原因は、

  • 思っていたような女の子じゃなかった
  • 見た目がタイプではなくなった
  • いつも同じような格好で何となく飽きた

などです。

「髪の長い女の子が好き」と言っていたのにショートカットにしてしまったり、「ポチャッとしてる女の子が好き」と言っていたのに痩せてしまったりすると、彼はガッカリするかもしれません。

また、「思っていたような女の子じゃなかった」の中には「価値観が合わないと感じた」という原因も含まれています。

例えば

  • 友達や家族に批判的
  • 食事などのマナーが悪い
  • 束縛が激しい
  • お金や時間の使い方に口を出す
  • 自信過剰なタイプだと分かった
  • 何かと男性を責める

などは、男性が冷めてしまうきっかけとしてよく挙がることですね。

彼がそっけない態度になったなら、興味を失われてしまう原因が自分にないか一度よく考えてみてください。

 

2. 恋愛は与えるだけでも与えられるだけでもダメ

彼がそっけない……。男性の態度が変わる3つの理由と対処法

好きな気持ちさえあれば良いのは10代まで。20代になれば、相手の気持ちを考えながら行動するテクニックも必要です。彼のそっけない態度に悩んでいるなら、自己満足になっている行動がないかどうかを自分でも一度よく考えてみてください。

男性心理と女性心理は、異なる点がたくさんあります。「私がされて嬉しいことは相手もきっと喜ぶハズ」というのは、男女においてはアテにならない感覚です。

自己満足や一方通行の恋愛からは卒業して、「本当に彼が望んでいることは?」と想像しながら行動してみてくださいね。