恋愛において、相手の気持ちが自分だけに向けたい!と思うことは自然なことです。
ただ、この独占したい気持ちが強すぎると問題が発生してしまいます。

そんな独占欲が強い男性の特徴をいくつか挙げ、独占欲が強い男性と付き合う20代前半の女の子が気をつけるべきこと本当に幸せになれるのかお伝えしていきます。

1. 独占欲が強い男性は自分に自信がない

「独占欲」が強い男性の特徴とは?

独占欲の強い男性のいちばんの特徴は、「自分に自信がない」ことです。
自分に自信がないからこそ、不安になって彼女を独占したくなります。

独占し、彼女の行動を制限することによって、安心を得ようとするんですよね。そうでないといつか彼女がいなくなるかもしれない、彼女が浮気するかもしれない、自分が傷つくのが怖い。
そんな気持ちになってしまうんです。

ここで気をつけて欲しいのが、独占したくなる気持ちは恋愛では必ずあるから、悪いことではありません。むしろ普通のことです。

でもこの独占したいという気持ちが、好きという名の下に相手をコントロールすることになると、それは愛情はなくてただの自分のエゴなんですよ。
そこを勘違いしてしまうと恋愛でとても苦労することになります。

 

2. 独占欲が強い男性は自分勝手ですぐに不機嫌になる

「独占欲」が強い男性の特徴とは?

独占欲が強い男性は、基本的には自分の思いが一番なので、彼女が何をどう言おうと自分の意見を通そうとします。
たとえそれが独りよがりの考えであっても、何も気にしていません。自分がいいと思ったら、それでいいのです。

そして、思い通りにならなかったとき、彼女が言うことを聞いてくれなかったときにはすぐに不機嫌になります。

不機嫌になってその場をコントロールして、何としてでも自分の思い通りにしたいんですよね。
そうしないと落ち着かないし不安だから。それだけ自分の気持ちが一番になっていて、周りのことが見えてないんですよね。

 

3. 独占欲が強い男性は嫉妬深い

独占欲の強い男性は、自分の彼女が他の男性と仲良さそうにすることを極端に嫌がります。

これもいつも自分のことだけを見ていてほしい、自分以外の男性に興味を持ってほしくないという気持ちの表れです。

男の嫉妬は女より根深く怖いなんて言いますが、女の子の場合の嫉妬は、なんとなく自覚していたりするんですよね。
そんな嫉妬している自分に嫌気がさして自分嫌いになってしまうのが、女性の嫉妬なんです。

でも男性の嫉妬というのは、嫉妬している自分のことを自覚しないケースが多いんです。男性には男性特有のプライドというものがあるので、嫉妬している自分を認めたくないんです。

そして、嫉妬心を隠すように嫉妬した相手に、高圧的になったり、嘲笑ったりしてしまう。それが男性の嫉妬の特徴です。

また女性の場合だと、嫉妬は嫉妬の対象のみに向けられるものなんですけど、男性の場合は、嫉妬の対象が自分のプライドを傷付けるような相手だとその矛先は、自分のプライドを損なわないような相手に向けられるんですね。

ある意味無差別攻撃になるのが、男性の嫉妬なんです。嫉妬心をどう処理しようかということより嫉妬心を隠すためのプライドを必死に守るのが男性の嫉妬の特徴なんですね。

そのプライドが邪魔して嫉妬が自覚できないわけで自覚できないということは歯止めがきかないということですの男の嫉妬は女より根深く怖いということになるんですね。

それらを踏まえて人に高圧的になったり、人に攻撃的になったり人を嘲笑ったりするような男性は嫉妬深い人が多いんですよね。

 

4. 独占欲が強い男性は全てを知ろうとする、管理したがる

「独占欲」が強い男性の特徴とは?

最後に、独占欲の強い男性は、彼女のすべてを把握したがります。
彼女のLINEや通話の履歴をチェックするというのは、独占欲の強い彼氏あるあるのひとつだと思います。彼女がどんな相手とどんなやりとりをしているのか全部知っておきたいのです。

それに彼女の行動をとても気にするので、毎日の予定を知りたがります。
把握したがることで何かあった時や、心配になった時などにそのツテを使って情報を得ようとしたりします。

彼女が今何をしているのかという予定が気になって仕方ないのです。自分と会っていない時には何をしているのか、把握することで安心感を得ようとします。

 

5. 独占欲の強い男性との付き合い方

ここまでは独占欲の強い男性の特徴を紹介してきたので、それを踏まえたうえで、どうしたら上手に付き合っていけるのか伝えていきます。

1.自信がないので褒めて、立てて、伸ばす
自信がないからこそ、独占欲が強くなっているので、少しずつ自信をつけていってもらうことがいちばんの近道です。彼の得意なことを褒めてもいいし、どんなところが好きなのかをストレートに伝えるのもいいです。

それに加えて、できなかったこと、不安に思っていることがあったときにも、「あなたなら大丈夫」と伝えてあげることが大切です。

男性は察することが苦手なのでその都度伝えてあげましょう。褒めて、立てて、伸ばしていってあげてください。好きな人が笑顔になることが男性にとっていちばんの自信になります。


2.安心させてあげる
独占欲が強い男性心理には、「いつかいなくなるかもしれないから不安ででたまらない」という気持ちが大きくあると思います。だから独占欲が強い男ってめんどくさいなあと心の中で思っていても、まずは「心配してくれてありがとう」と感謝の気持ちを伝えるようにしてみてください。

飲み会に参加したいあなたに彼が渋るようなら、「今夜は友達が送ってくれるから」「飲みすぎないようにするから大丈夫」「帰ったら電話する」こんな風に彼の不安を取り除いてあげるといいかもしれません。
けど、彼の不安と付き合うのはなかなかの忍耐力が入ります。


3.自分の意見を言おう
独占欲が強い男性というのは、はっきり言って自己中です。彼女は自分の思い通りに動いてほしい。相手にも感情や都合があるという考えには至りません。それよりも、俺の気持ちが一番優先されるべきだと思っています。だからためらいなく自分の基準を押しつけてきます。

そんな独占欲が強い男性の言うことをいちいち受け入れていても「男友達と会うな」、「LINEもするな」などからどんどんエスカレートするだけです。

だからこそ大事なのが自分の意見を言うこと。あなたも彼のいいなりになるために恋愛しているわけではないと思います。「それはできない」「私には私の判断考えがある」と毅然とした態度で伝えてみてみましょう。
本音で伝え合わない限り恋愛がうまくいくことはありません。

 

6. 最後に

「独占欲」が強い男性の特徴とは?

独占欲の強い男性の特徴と上手な付き合い方をお話ししていきましたが、どうでしょうか?

・自分に自信がない
・自分勝手ですぐに不機嫌になる
・嫉妬深い
・全てを知ろうとする、管理したがる

この4つの特徴がある男性とあなたは幸せになれますか?上手に付き合うのにも一癖、二癖もある人が本当に彼はあなたのことを幸せにしてくれますか?

僕は、自分のことに必死になって余裕のなくて、上手に付き合うのにも苦労する男性が、あなたのことを幸せにしてくれるとは到底思えません。

ただ、それでも好き。彼がいつか変わってくれるかもしれないと思う気持ちもわかりますが、人は人のことを変えることができないし、かなりの忍耐が入ります。

そこまでしてあなたの人生をかけたいのであれば、止めることはしません。本当に変わってくれる日がくるかもしれないから。

でもおすすめはしません。あなたが耐えているときあなたのことをもっと幸せにしてくれるひとがいるはずです。
よく考えておつきあいしましょう。