突然ですが皆さん、“間接キス”ってどう思いますか〜?

「どう思うって、そりゃ直接キスの方がいいに決まってる」

とおっしゃるかもしれませんが、そこまで到達しないとき、あるいは好きな人の気持ちが分からないときの“間接キス”って何だかドキドキしません?

今回は間接キスの体験談を元に、その後の男性の反応で彼の心理やタイプを分析してみたいと思います!

 

1. 【間接キス】そのとき彼は……!

間接キス! 彼の反応で脈のアリナシがわかっちゃう

・一瞬止まった
『宴会でのこと……「あ、それ私が飲んでるお酒だよ」と思わず言ったら、彼、はっきり一瞬止まりました。他の子が間接キスと冷やかしたのですぐにエヘッと笑いに変えてましたけど、瞬間緊張というか動揺したのを私は見逃さなかった(笑)。ちょっと赤くなってるようにも見えたんですけど、でもそれって彼が純粋だからかな。私を意識してたからって思いたいのですが……(23才・派遣)

動揺して顔を赤らめたのだとしたら……脈有りの可能性は大きいと思います。
ただ彼が恋愛経験があまりないタイプだったり、男子校出身で極端に女の子慣れしていないとしたら、誰に対してもそういった反応をすることも考えられます。
他の女の子と間接キスした場合の反応も見逃さないようにしましょう。


・大げさに喜ぶ
『間違ってわたしのジュース飲んだ彼、友達に指摘されて「わぁ、間接キスかよ、間接キスだあ〜!」と周りがちょっと引くくらい大げさに喜んでました。これって本当にはしゃいでるんでしょうか? だったら好きな子だから嬉しいけど。おちゃらけてるだけの気もするんですよ。(21才・学生)

間接キスで周りが引くほどはしゃぐというのは、かなりなシャイボーイかも。照れくささを隠すために必要以上に浮かれて見せていることが考えられます。ここでも彼の女の子慣れの度合いが重要になってきますが、どちらにせよ興味のない女の子なら照れも喜びもしないでしょうから脈アリといえるでしょう。


・普通に流された
『あ〜ごめんごめん、みたいなかんじ。日常的というか、会話も止めないし、なんにも意識してないかんじ。普通に流されました。私的にはちょっとドキドキしてたんですけど、女の子慣れしてるのか、無頓着なのか……ちょっとがっかりです。(25才・OL)

このタイプの男性は、仰る通り女の子慣れしているか、間接キスそのものを意識しない〜何とも思ってないかどちらかですね。が、そんなタイプの男性でも興味のある女の子なら何らかの反応をするはず。なんにも意識してない感じということは、脈はナシと受け止めた方がいいかと思われます。


・飲み口を変えられた
『「味見してみる?」とグラスを差し出したら、ごていねいに私が飲んでない所を選んで飲まれちゃいました(笑)。友達いわく、気を使ったんじゃないかってことですけど、実はかなりショックで。だって汚いみたいでしょ、わたしが?(24才・事務職)

お友達の説もあり得ると思いますよ。それか彼が潔癖症の可能性も考えられます。風邪でもひかれてたのでない限り、汚いからという説は薄いです。だってそこまで避けたい人のグラスなら最初から飲まないでしょう? こんなときは、即座に、「あ、私との間接キス避けた!」と冗談めかして言ってみたらどうでしょう? その反応で脈のアリナシが分かりそうです。


・やんわり断られた
『「あ、いいや」みたいな感じでやんわり断られました。普通女の子からすすめられて断る男性っていなくないですか? 嫌われてるのかなと落ち込んでしまいました。普段は仲良くしてた男性なんですけど、それ以来、なんか気軽に肩とかたたけなくなりました。(26才・美容師)

間接キス自体を拒否するということは、前項の飲み口を変えるタイプ以上に潔癖症の可能性が高いでしょう。その男性と鍋など食べたことがあるでしょうか? 潔癖症の人の場合、各々の箸で鍋をつつきながら食べることに抵抗があります。
知人にお刺身の舟盛りさえ1人ずつでないと手を出せないという男性がいましたよ〜。昨今増えてきた草食系男子なら、相手が好きで意識しているからこそ断るパターンも皆無ではありません。ですからこれだけで脈ナシと落ち込むこともないのですが、仮にこのお相手と交際に発展したとして、食事をシェアして食べることも出来ない恋人ってどうなのでしょうね……。

 

2. 彼をドキッとさせる“間接キス”ってどういうの?

間接キス! 彼の反応で脈のアリナシがわかっちゃう

男性だって好きな女の子との“間接キス”に興味のないはずがありません。
では彼らが憧れる“間接キス”はどんなシチュエーションでしょう?


・さり気なく
『変に意識してる感じじゃなく「おいしいよ、飲んでみて」と飲み物を渡されるのがいい。こっちも自然に受け取れて気恥ずかしさがない。でも彼女が間接キスを嫌がってないという喜びもある。(22才・学生)

男性は案外繊細なので意識しなくてすむ自然な雰囲気が好まれます。
心の中ではしっかり意識してたりするのですが……。


・スプーンで
『彼女が食べているものを「あ〜ん」って差し出して食べさせてもらうのに憧れてます。飲み物よりもスプーンやフォークの方が近しい気がするじゃないですか。どう、おいしい? なんて見つめられたらたぶんドキッとします。(24才・会社員)

これはもう恋人気分ですね。傍で見ていると気恥ずかしいシチュエーションですけど、男性は嬉しい人が多いみたい。自分の食べているものを差し出すのは女の子にすれば勇気がいりますよね。かなり関係が近づいてからの一押しって感じかもしれません。


・「間接キスしちゃった」
『今の彼女ですけど、交際前にペットボトルの水を飲ませてくれたときに、「間接キスしちゃったね」ってニコッとして言われたんです。そのはにかんだ感じが可愛くて、不覚にもキュンとしてしまいました。(26才・会社員)

言葉に出して「間接キスしちゃった」なんて恥ずかしそうな笑顔で言われると、もしも意識してなかったとしても男性はハッとするのかもしれません。


・女の子が残したものを……
『お酒の席でちょっと酔った感じで「もう飲めない。これ飲んで〜」なんてグラスを差し出されるのいいなって思います。「しょうがないな、飲み過ぎだぞ」、なんて困った顔して飲んであげたい。食べ物でもそうですね。彼女が残したのを「残すなよ」なんていいながら片付けてやる、みたいな。好きな子だけですけど。(27才・公務員)

男性ってこんなところでも少し格好つけたいのですね。無造作にふるまいながら実はきっちり間接キス。こんな態度をされたら脈はアリアリってことです。

 

3. まとめ

いかがでしょうか。
間接キスにもいろいろなパターンがあるのですね。
無意識にしてしまうことも当然ありますが、実ははっきりしない彼の心理を探るための間接キステクもありなんです。

『好きな人は自分からはなかなか行動しないタイプでした。このままでは距離が近づかないと思い、宴会で話しながら彼のグラスで飲んで「あ、ごめん、間違えた!」って間接キスを仕掛けてみました。「でも○○くんとだからいっか」って。そしたら彼は、え、いいの? みたいな感じで嬉しがってくれて……その日から彼と急接近しました。(25才・OL)

間違えるだけならハードルも高くないので試してみる価値がありそう。
間接キスのあと、少しでも動揺が見られたり、なんとなくはしゃいだ雰囲気があるなら脈はアリと思って大丈夫ですよ〜!