婚活&恋愛コラムiVERY

【トイアンナ】婚活終了! 婚活に活かせるビジネススキルで賢く相手を見つけよう

自分磨き

自分磨き

婚活とビジネスって、何、結婚相談所?

そう思った方もいると思いますが、婚活は意外とビジネススキルが活かせる場です。

1. プログラミングで自動いいねを送信!?

【トイアンナ】婚活終了! 婚活に活かせるビジネススキルで賢く相手を見つけよう

たとえば漫画『31歳ゲームプログラマーが婚活するとこうなる』には、エンジニアの男性が婚活アプリで出会うために、相手のプロフィールから「趣味」のキーワードを抽出、「●●がお好きなんですね、僕も興味があるんです!」と文章を自動で送る機能を開発していました。

女性から見ればドン引きですが、男性はマッチングアプリで大量の女性に「いいね!」を送って、ようやく数通の返信をもらえる構造。

ある調査では、アプリで男性が平均9のいいねをもらう間に、女性が50のいいねを貰うと判明しています。

女性のように届いたメッセージへ返信する「受け身スタイル」では何も起きないため、私はこの努力を否定できません。

<参考元> Omiaiのいいねを知る、もらう!平均、消費数、増やし方を解説!|マッチアップ

2. 女性が身に着けたい婚活に活かせるビジネススキル

【トイアンナ】婚活終了! 婚活に活かせるビジネススキルで賢く相手を見つけよう

では、女性はどんなビジネススキルを活用すべきでしょうか。ぜひかじっていただきたいのは、マーケティングです。

女性は男性と異なり、自分からアプローチしなくてもある程度は反応を貰えます。

ただし、自分が「どんな男性にモテるか」を意識せずちぐはぐな場でアピールしても逆効果。

たとえば女子アナ系美女が、ギャル好き男性に自分を売り込んでも無意味です。癒し系を求める男性へ、バリバリ働く職場の写真を送っても避けられます。

そこで「自分がどんな人に受けがいいのか」を考えるのが、マーケティングです。

マーケティングでは製品を作る際、市場を見て「どんな人が買ってくれそうか」を研究します。そして、買い手が好きそうな広告を出すのです。

婚活でも同じように、「自分を好きになりそうな男性へ、彼らが好きそうなプロフィールを作る」ことが肝心。

もし、モテる男性とモテたいタイプが異なるなら、自分の外見や売り文句を変えることも考えましょう

自分の本質を変える必要はありませんが、「一生働きたいです」というプロフィールから「週末の料理が息抜きです」に変える可能性はあります。

3. 婚活に活かせるビジネススキル、マーケティングで婚活を賢く終えよう

といっても、いきなり分厚い本を買うのは待って。まずは、以下について考えながらメモを取ってみましょう。

  • 自分はどんな人に受けそうか
  • 自分が結婚したい相手に受ける自己PRは何か
  • 結婚したい相手に受ける、嘘ではない自己PRは何にすべきか

まずはこれだけ考えると、街コンやアプリ、合コンでも成功率がぐっと上がります。婚活を賢く終えるためにも、マーケティング思考を胸に抱いてみませんか。

<もっとマーケティングを知りたい人へのおすすめ>
▶ ちきりん『マーケット感覚を身につけよう—「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法』
▶ 中里桃子『マーケティング恋愛4.0 1ヵ月でプロポーズさせた、私の戦略と軌跡』

  • 女の子から好かれる女の子に共通する5つの特徴
    自分磨き

    女の子から好かれる女の子に共通する5つの特徴

    schedule2017.04.25

  • 【厳選5選】人と会いたくない時の対処法。これなら乗り越えられる!
    自分磨き

    【トイアンナ】感受性が豊かな人でも、ストレスで倒れないために今すぐできること

    schedule2019.07.27

  • 都合のいい女,復縁,元彼
    自分磨き

    都合のいい女かな?と感じたときの対処法

    schedule2017.01.03

  • 人気記事ランキング

    カテゴリ

    出会いの場

    全国の婚活パーティー

    主要都市の婚活パーティー

    北海道・東北の婚活パーティー
    関東の婚活パーティー
    北陸・甲信越の婚活パーティー
    東海の婚活パーティー
    近畿の婚活パーティー
    中国・四国の婚活パーティー
    九州・沖縄の婚活パーティー