フリーの男性はよく「あ~あ、彼女欲しい」と言いますよね。

彼女がいなくても友達がいれば楽しく過ごせるし、デートしたって時間とお金を使うばかりなのに、一体なぜそう思うのか。

そこには、男性ならではの切実な事情や感情があったのです。

男性が「彼女欲しい」と思う理由について解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

1. 彼女に優しく癒してほしいから

彼女が欲しい理由とは? 男性が彼女を求めるのはどんな時?

男性はプライドが高いので、外では、負けないよう、バカにされないよう、常に気を張って生きています。

しかし、そんなことを続けていれば疲れてしまうのは当然。

そのため、自分だけを見ていてくれるかわいい彼女の元へ帰り、優しく癒される時間が必要なのです。

外ではコワモテで通っている人も、彼女と一緒の時には案外甘えん坊だったりしますよ(笑)。

また、外で弱音を吐けない分、心から気を許せる彼女にだけは泣き言を言う男性も多いです。

そこで「情けないこと言わないで」と拒絶されると気持ちの拠り所を失ってしまうので、少しぐらい情けなく見えても、ぜひ優しく聞いてあげてください。

2. 周りにモテない奴だと思われたくないから

フリーでいると「モテないのかな」「さみしそう」と思われることもあるので、それが嫌で彼女を作る男性もいます。

この場合、落とせそうな子がいれば別に好きじゃなくても声をかけてしまうので、後からそれを彼女に見破られて「私のことなんて、どうせ遊びなんでしょ!」と修羅場になってしまうことも。

また、周りからの視線を気にする男性は連れて歩く女の子のルックスにこだわるので、歴代の彼女がみんな美人ばかりというケースも多いです。

彼女の途切れないモテ男に声をかけられたら、自分がアクセサリー感覚のつなぎなのか、それとも本命なのかを冷静に見極める必要がありそうですね。

3. エッチをしたいから

彼女が欲しい理由とは? 男性が彼女を求めるのはどんな時?

健康な男性であれば、女の子とエッチなことをしたいと思うのが当然。

欲望を満たすだけなら風俗を利用する方法もありますが、月に何度も利用するなとなるとお金がかかるし、中には本当に好きな子じゃないとそういうことができない男性もいます。

なんらかの理由で女の子の体に全く興味がない場合を除き、男性が彼女を欲しがる理由の中にはまず間違いなくこのことが含まれるでしょう。

ただ、エッチをするとなると、どうしても女の子側に負担がかかるため、体が目的の男性に引っかかってしまうと大変です。

「大丈夫だから」と避妊具なしで強引にエッチをしようとするなど、自分の快楽だけを追い求めるタイプの男性も少なくないので、大切にしてくれない人とは早々にサヨナラして!

本当に愛してくれているならば、こちらの気持ちや体調のこともちゃんと考えてくれるはずです。

4. 男としての自尊心を満足させたいから

男性は頼られたいという気持ちが強いので、ドラマや映画などで俳優が女の子に「さすがね!」「頼りになるわ!」なんて言われているシーンを見ると、「俺もあんな風に女の子から頼られたい」と羨ましくなるようです。

その気持ちを最も強く満足させてくれるのは、仕事の同僚でも女友達でもなく、やっぱり彼女。

車を運転していろいろなところへ連れていってあげたり、暗い夜道を家まで送ってあげたり……と頭の中でいろいろな妄想が膨らみ、つい顔がにやけてしまいます。

実際に彼女ができてからも、本当は迷惑なんて思ってないのに、わざと「俺の彼女ワガママでさぁ」と、愚痴に見せかけた自慢をする人も多いですよ。

5. 料理や掃除をしてほしいから

彼女が欲しい理由とは? 男性が彼女を求めるのはどんな時?

男性にも家事が得意な人はいますが、一人暮らしの部屋を常にきちんと整理し、自炊もバッチリなんて人はほんの一握り。

働き盛りは仕事で忙しいこともあり、たいてい「食事は外食かコンビニ弁当」「掃除をしないから部屋中ぐちゃぐちゃ」という状態になってしまいがちです。

そのため、「こんな時彼女がいれば、うまいメシを作って部屋も掃除してくれるのになぁ」と思うのですね。

女の子がみんな家事を得意とするわけじゃないのですが、実家でいつも母親に世話を焼かれていた人は、女性=家事が好きで苦にならないと思い込んでしまうよう。

そのため、付き合い始めた男性から当たり前のように「なんか作って」「洗濯物洗っておいて」などと言われ、腹が立ったという経験をする女の子も多いです。

また、料理や掃除が好きならできる範囲でやってあげれば良いですが、あまり世話を焼きすぎると「母親と一緒にいるみたいでお前に女を感じなくなった」なんて振られてしまうこともあります。

何事も程々にしておきましょう。

6. イベントでぼっちになりたくないから

女の子は「クリスマス前に彼氏を作りたい!」「バレンタインにチョコをあげる相手が欲しい!」と盛り上がることが多いですが、イベントでぼっちになりたくないのは男性も同じです。

せっかくのクリスマスなのに部屋で一人さみしくケーキを食べたり、周りがみんなラブラブムードの中、義理チョコすらもらえずとぼとぼと家に帰ったりするなんて切なすぎる!

そのため、イベント前になると急に彼女が欲しくなるのですね。

理由が理由なので、無事にカップルでイベントを終えた途端どうでもよくなり、あっさりフリーに戻ってしまう人もいます。

7. おわりに

男性が「彼女欲しい!」と思うのには、癒されたい、欲望を満たしたい、世話をしてほしいといった理由があるのですね。

特に、仕事でミスをして落ち込んだ時や、周りがみんな幸せそうで孤独を感じる時、その気持ちが強くなる傾向があるようですよ。