昨今、出会いを探してインターネットを使うことはとてもメジャーな手段。一方で、顔の見えない相手とのやりとりを不安に思う人がいることも事実です。

そこで、ネットで出会うことのメリットやデメリットを挙げながら、ネットでの出会いがアリなのかについて検証していきましょう。

1. ネットを使った出会い、その実態とは?

婚活アプリ利用者は過去最高

ネットでの出会いは婚活の常識!? ネットで出会うメリット&デメリット

2017年の婚姻者のうち、婚活サービスを通じて結婚した人は10.4%。最近では、特にネット系婚活サービスを通じ て結婚する割合の増加が特徴的。 「婚活サイト・アプリ」を通じて結婚した割合は過去最高に。

出典:リクルート ブライダル総研


上記は、2018年に発表された男女の出会いの実態に関する調査結果です。

確かに、マッチングアプリや婚活アプリはどんどん数を増やしており、皆さんの周りにも多くの利用者がいるのではないでしょうか。

ネットでの出会いはメジャーになってきているということがわかります。

2. 男女に聞いた「ネットでの出会いはアリですか?」

【男性編】

ネットでの出会いは婚活の常識!? ネットで出会うメリット&デメリット

  • 「ネットの出会いはよく聞きますよ。全然OKだと思います。僕の友人も最近それで彼女ができたみたいです」(男性/35歳/保険営業)
  • 「ネットの出会いはアリですね。つい先週もマッチングアプリで知り合った女性とご飯行きました」(男性/28歳/製造業)
  • 「ちょっと抵抗がある。若い子に騙されるのではないかと不安」(男性/40歳/塾講師)

【女性編】

  • 「ネット恋愛中です。5年以上彼氏がいなかったけど、アプリを使って3週間でお付き合いすることになりました」(女性/32歳/福祉サービス関係)
  • 「全然あり。真剣なお付き合いというより、恋愛ごっこしたい時に使っています」(女性/25歳/ウェブデザイナー)
  • 「私の中ではナシです。リアルな出会いじゃないと、相手の本質がわからない気がします」(女性/29歳/印刷会社勤務)

若い世代にとって、ネットは身近な出会いツール

20代~30代では出会いのために気軽にネットを利用している人が多く、周囲にネットで知り合ったカップルがいるという人も。

また真剣交際だけでなく、単に恋愛を楽しみたいという場合にも利用されています。

一方で、ネット上の出会いを信用できない人も多く、すべての人に受け入れられているわけではないことがわかります。

3. ネットでの出会い、メリットやデメリットは?

ネットでの出会いは婚活の常識!? ネットで出会うメリット&デメリット

ネットでの出会いには、肯定派もいれば、まだまだ抵抗があるという否定派もおり賛否両論です。

ここでは、ネットでの出会いがもたらすメリットやデメリットについてご紹介しましょう。

ネットでの出会いのメリット

  • 出会うチャンスが多い
  • 周りにはいないタイプの相手とコミュニケーションを取ることができる
  • 自分の好きな条件で相手を選ぶことができる
  • 口下手でも気軽に出会いを探すことができる

インターネットでの出会いの最も大きいメリットは、チャンスが豊富であること。普通に生活していては出会えないような人とも簡単に交流を図ることができ、世界が広がります。

しかし、ネット上には出会いを求めた膨大な数の人たちがいるので「理想の人を見つけるのは難しいのでは?」と疑問を抱いてしまうかもしれません。

でも、大丈夫!

マッチングアプリや婚活アプリでは、相手について希望の条件を入力すれば、それに合った人が検索結果として表示されます。

年齢や居住地、年収や身長など、好みのタイプにマッチした人をピンポイントで探すことができるので、理想の人に出会いやすいと言えます。

また、口下手な人でも恋愛に前向きになることができるのは、ネットならではの利点。

気になる相手がいれば、まずはメールのやり取りから始めるので、いきなり気になる相手を目の前に会話をすることが苦手な人も安心です。

実際に会う前にある程度コミュニケーションを取っておくことができると、相手への理解も深まりますよね。

ネットでの出会いのデメリット

  • プロフィール写真や内容の信ぴょう性がない
  • ネット上でやり取りをしている時と実際に会った時の印象が全く違うことがある
  • 出会い以外の目的で利用している人もいる

よく聞くのが「実際に会ったら、ネットのプロフィールと全然違う!」という体験談。

掲載されていた写真と全然違うとか、年齢を聞くと「実は……」とサバ読んでいたことを明かされるなど、実際に会ってみてがっかりすることも多々あります。

恋活や婚活のプロフィールを登録する時、自分を「盛って」良く見せようとするケースは多いので、写真や自己紹介だけを見て相手を判断するのは高リスク。

あまり信用しすぎず、参考程度にするくらいがちょうどいいでしょう。

また、このようなアプリには、真剣に出会いを求めている人だけではなく、中には女性を利用しようという悪い考えを持つ人もいるので、気を付けてくださいね。

4. 結論 ~ネットでの出会いはアリ!~

ネットでの出会いは、幅広くいろいろな人と出会えるというメリットもあれば、その幅が広いからこそ危険性があるというデメリットもあります。

しかし、アプリを使った出会いを経験している人が過去最高であることや、ネットでの出会いを肯定する意見が多いことなど、男女の出会い方の一つの方法として浸透してきています。

身近なところに出会いがない人は、一度ネットの世界に飛び出してみてください。

運命の人は、きっとどこかにいるはずですよ♪