Powered by mavhicon japan
menu
seach

JUMBOメニュー&ハロウィンメニューをお得に堪能「六本木ハロウィン“JUMBO”バル」に行ってきた

JUMBOメニュー&ハロウィンメニューをお得に堪能「六本木ハロウィン“JUMBO”バル」に行ってきた

出会いがほしい!おすすめの出会いの場【街コン編】80

はじめに。

10月末まで六本木で開催されている、「六本木ハロウィン “JUMBO” バル」。六本木エリアの飲食店で、お得に食べ飲み歩きを楽しめるグルメイベントです。初日にさっそく参加してきましたので、どんなイベントなのか詳しくレポートしていきます!

 

六本木ハロウィン “JUMBO” バル」って?

六本木ハロウィン “JUMBO” バル」は、1019日(木)~22日(日)・26日(木)~28日(土)の計7日間、六本木で開催される食べ飲み歩きイベントです。六本木エリアにある34軒の飲食店を、自由に巡ることができます。ハロウィンをテーマにしたフォトジェニックなグルメや、ボリューム満点のJUMBOメニューなどを味わうことができますよ。


▼まずは「ラピロス六本木」で受付

 

イベントの参加チケットは、Webまたは当日受付で購入可能です。Webチケットは2,800円、当日チケット 3,300円ですので、事前にWebで購入しておくとお得に参加できますよ。

当日は、日比谷線・大江戸線「六本木」駅のすぐ近くにある「ラピロス六本木」で受付をします。ここで3枚つづりのチケットとマップをもらい、さっそく食べ飲み歩きスタートです!

ちなみに、今回のイベントでは参加者全員に「ハロウィンジャンボ宝くじ」がプレゼントされます。1等・前後賞合わせて5億円が当たるチャンスです!ハロウィンジャンボ宝くじは受付でもらえるので、結果が発表されるまでなくさずに保管しておいてくださいね。

 

参加店舗は34軒!気になるお店を探してみよう!

六本木ハロウィン “JUMBO” バル」は、チケット1枚を1ドリンク&1フード、またはJUMBOメニューひとつと交換する仕組みになっています。チケットは3枚つづりですので、最大3店舗の食べ飲み歩きを楽しめることになりますね。

受付でもらえるマップに34軒の参加店舗と、それぞれの店舗が提供するメニュー、店舗の場所が記載されています。また、マップにあるQRコードを読み取って「六本木ハロウィン “JUMBO” バル」の公式サイトにアクセスすると、そこからGoogleマップで各店舗の場所を確認できますよ。方向音痴気味の私でも、迷うことなく各店舗を巡ることができました!

ちなみに、受付でもらえるマップにはオレンジ色と紫色の2種類があります。オレンジのマップは「声掛けOK」、紫色のマップは「仲間内で楽しむので声掛けNG」を意味しているので、お好みのものを選んでくださいね。

 

1軒目:カフェ フランジパニ

当日はお腹が空いていたので、まずはJUMBOメニューが楽しめる「カフェ フランジパニ」を選びました。受付のラピロス六本木から麻布十番方面に向かう途中にある、こぢんまりとしたおしゃれなカフェです。

 

店内に入ると、目の前にレトロでかわいいワーゲンバスが! このワーゲンバスも座席の一部で、バスの中でも飲食ができるようになっています。

今回は、チケット1枚で交換できる「JUMBO若鶏のチーズオムライス~デミグラスソース~」(1,200円相当)を注文しました。山のように盛られたチキンライスの上に、トロトロの卵とチーズ、デミグラスソースがたっぷり!濃厚なソースとまろやかな卵・チーズの相性が良く、かなりのボリュームでしたがあっという間に食べ切ってしまいました。

また、カフェ フランジパニではチケット1枚を普通サイズのオムライス&ドリンクと交換することも可能です。JUMBOメニューは食べ切れないかも…という方も、安心して訪れてくださいね。

2軒目:地中海バル LIBRE

 

続いては、インパクト抜群のハロウィンメニューが食べられる「地中海バル LIBRE」に向かいます。場所は六本木一丁目駅のすぐ近く。六本木の路地裏にひっそりと佇む、隠れ家のようなダイニングバーです。

 

地中海バル LIBREには、「ゾンビの腕の串焼き(JUMBOメニュー)」や「魔女の指」「人魚のカルパッチョ」「メデューサの瞳」「ジャックの塗り薬」といった、気になる名前のメニューがずらり!どれにしようか迷ったのですが、今回は「魔女の指」(680円相当)と生ビール(ハイネケン)を選びました。ドリンクは、ビールのほかにもハイボールやグラスワイン、カクテル、ソフトドリンクの中からお好みのものを選べますよ。

こちらがハロウィンメニューの「魔女の指」。本当に「指」そのものでびっくりしてしまいますよね!指部分はソーセージ、爪はオリーブ、指の根本部分はマッシュポテトです。ソーセージやオリーブなどつまみにぴったりの素材で作られているので、お酒がグングン進みますよ。

 

3軒目:Natural kitchenyoomi(ユーミー)』

最後は、自然派食材をふんだんに使用したカフェ&ダイニング、Natural kitchenyoomi(ユーミー)』を訪れました。六本木駅から徒歩2分ほどの場所にある、ナチュラルでかわいらしいお店です。

店内はソファー席がメインで、座席同士の間隔も広くとられているため、周りを気にせずゆったりとくつろぐことができます。ついつい長居したくなってしまう、居心地の良い空間です。

今回は食後のデザートとして、「パンプキンチーズケーキ」(880円相当)と自家製オーガニックサングリアの赤を注文しました。パンプキンチーズケーキはまるでクリームのように柔らかく滑らかで、口の中でスッととろけていきます。ほんのり甘いサングリアとの相性も抜群。これがチケット1枚=約1,000円で食べられるなんて驚きです!

 

六本木でおいしくお得にハロウィンを楽しもう!

1028日まで開催されている「六本木ハロウィン “JUMBO” バル」の様子をレポートしてきましたが、いかがでしたか?イベント限定のJUMBOメニューやハロウィンメニューを気軽に楽しめる、とってもお得なグルメイベントです。今回は3軒しか回れませんでしたが、このほかにも多数の店舗が参加しています。自分好みのお店を探してみてくださいね。

また、六本木では1029日(日)に「ROPPONGI HALLOWEEN “JUMBO” PARTY」を開催。1022日(日)に台風でやむなく中止となってしまった「ROPPONGI HALLOWEEN “JUMBO” 」のパレードチケットのQRコード、または当日券の購入で受付できるとのこと。パーティーでは軽食やフードも用意されているそうです。

さらに、当日は六本木のまちのお店でお菓子がもらえる、トリックオアトリートも開催されるとのこと。詳細は公式WEBサイトにて発表されているので、いますぐチェック!→http://6hallo.com/六本木のまちでハロウィンを楽しみましょう!

  • 街コン・出会い

    初めて街コンに参加するときに知っておきたい5つのコト

    schedule2017.03.07

  • AIで恋愛の”カケヒキ”はできるのか。「街コンジャパン」×AIが実現したら・・・?
    街コン・出会い

    AIで恋愛の”カケヒキ”はできるのか。「街コンジャパン」×AIが実現したら・・・?

    schedule2017.06.05

  • 【女性必見】ネガティブ発言をポジティブに表現する魔法のテク
    街コン・出会い

    出会いは運じゃない! 恋を引き寄せる「加点方式」を行う3つの方法

    schedule2020.01.23