あまり興味を持っていない人から連絡が来てしまった場合、本当は行きたくないけれど断りづらい……と考えている方も多いのではないでしょうか?
特に街コン後はこういったことがよく見られます。できれば相手を傷つけずに断るにはどうすれば良いのでしょうか?
今回は街コン後のお誘いのキャンセル方法についてご紹介します。

1. 街コン後は連絡が相次ぎやすい

街コン後、脈なし男性から連絡が来た時の傷つけない断り方

街コンに参加した方の中には、素敵な出会いに発展しないまま終わってしまったという方もいます。
街コンはあくまでも出会いの場であり、必ずしも素敵な出会いができるわけではないので仕方ありません。

しかし、何も収穫がなかった……と感じているのはあなただけで、連絡先を交換した人の中にはあなたに好意を持っている方もいます。
そのため、街コン後に連絡をするケースは非常に多くあります。

一人に何人もの男性から連絡が来る場合もありますが、全員と連絡し全てのデートに参加することはかなり難しいです。
できれば中でも素敵だったと思う男性とだけデートしたいと考える女の子も多いでしょう。

 

2. 他の人はどう断っている?

街コン後、脈なし男性から連絡が来た時の傷つけない断り方

まずは他の人の断り方を参考にしてみましょう。
どんな断り方をしているのでしょうか?

・ハッキリと断ってしまう
相手に期待をさせてしまうのも悪いと感じ、ハッキリと断ってしまう方は多いようです。
確かにダラダラと関係を続けるよりも、ハッキリと断ってしまった方が余計なことを考えずに済むかもしれません。
ただ、相手のことを傷つけてしまうことにもつながる可能性が高いため、心苦しいと感じてしまうでしょう。

・曖昧な態度で返事をする
断りの連絡でも「次はこちらから連絡します」と次につながるような言葉を入れておくことで、相手も次があると思い、傷つきにくいです。
できれば脈がないことを察してもらいたい部分でもあり、最初からこのような断り方をすると察して連絡を入れない人もいますが、中にはそれを信じて自分が忘れた頃にまた連絡が来る……という場合もあります。

・仕事を言い訳にする
これを利用する人は多いかと思います。
仕事が忙しいことを断る時に使えば、相手も納得できますし、角も立ちにくいです。

 

3. 回避方法をチェックしてみよう

街コン後、脈なし男性から連絡が来た時の傷つけない断り方

上記で紹介した以外にも、街コン後の連絡を回避する方法があります。
どういった方法があるのかチェックしてみましょう。

・とにかく断り続ける
いつまでも仕事やプライベートの時間が合わず、「ごめんなさい……」と断りを入れていればいつかは相手も諦めてくれるでしょう。
ただし、相手から「いつなら空いてるの?予定を合わせるよ」と言われた時の対処方法は必要です。
ちなみにこういった場合の断り方としては、やはり仕事を利用すると良いでしょう。
「仕事の都合でいつ予定が空くか分からないので……」と断りを入れ続ければ、いつか相手も気がないことを悟ってくれるはずです。

・恋愛相談してみる
街コン後に気のない男性から連絡が来た場合、既に気になっている男性がいると伝え、逆にその気になる男性についての恋愛相談をしてみるという手もあります。
この方法を使うことで、自分は脈なしであることをいち早く伝えることができます。
注意点としては、「彼氏のことで悩んでいる……」と言ってしまうと、恋人がいる状態で街コンに参加したのか?と男性側は思ってしまい心象を悪くしてしまいます。
そのため、あくまでも「気になる人」、「街コンで出会った好きな人」といった感じで相談してみましょう。
できればかなり話に具体性を持たせると相手も信用しやすいです。

・元彼の話をしてみる
いくら断っても諦めずに誘ってくる男性に対しては、元彼と置き換えて話す方法が友好的です。
例えば、「以前付き合っていた彼氏も最初はそういう感じで誘ってくるんですよね。でも結局その後はずっと構ってもらえなくて浮気されちゃったんですよね……」という感じで、話します。
男性側は突然元彼の話に置き換えられてしまい、最初は驚きますがきっと「俺はそんな男とは違う」と否定してくるでしょう。
しかし、すいませんと断ることで、男性は気分的に「誘わなければ良かった」と思ってくれるかもしれません。

 

4. 嘘をうまく利用する

上記で紹介したものは、自分が実際にそうでなくても嘘をつくことが大切です。ただし、全てを嘘にしてしまうとリアリティがなくなってしまう可能性があります。

随所に本当のことを盛り込むと相手も信用する嘘をつくことができるでしょう。
相手に対して心苦しい部分はあるかと思いますが、嘘をうまく利用することで相手を大きく傷つけずに済むでしょう。

 

5. おわりに

街コン後は連絡先を交換したのに、気になる男性がいなかったということはよくあることです。
次の出会いにつながるように、特に気のない男性から連絡が来ても今回の記事を参考に断りを入れてみましょう。
そして、また新しい出会いにつなげてください。