Powered by mavhicon japan
menu
seach

あだ名は「財布」な私、振り回されても大好きな彼……

あだ名は「財布」な私、振り回されても大好きな彼……

つらい恋 別れ 彼氏

「人生のヒントになるわたしの物語」第一回目は私、まっちゃんの恋愛話をお届けします。

まっちゃんの紹介に関してはこちらの記事でも書いてあるので、是非読んでいただけたら嬉しいです!

 

それより……タイトル(笑)もう切ない……(笑)私は過去に1回だけ、追いかけて追いかけて追いかけてばかりいる恋愛を経験をしました。

そんな恋愛をして学んだことは「自分自身を大切にすることが一番大事」だということです。私の人生の主役は彼ではなくて、私自身なのです。

では、早速どんな恋愛をしていたのか、振り返っていきましょう。

1. 彼との出会い

1つ上のその相手は、同じ大学で出会いました。とてもかっこよくて、私から好きになりました。デートを重ねて告白されて付き合うことになりましたが……彼は本当に自由人だったのです。

※振り回されすぎて、二番目の女なのかと思うぐらいの扱いですが(笑)きちんと付き合っていたのでそこは安心してください(笑)

2. 私の思い出に残る事件簿best3

①忠犬ハチ公(まっちゃん)、飼い主(彼氏)待つ

デートの待ち合わせ、時間通りに彼がくることはめったにありません。

予定より5分前に待ち合わせ場所についた私が「今どこにいる?」と連絡すると「今家でたから1時間ぐらいどこかで時間潰してて。」と連絡が……。

正気!?1時間遅刻の上に前もって連絡をしないなんて正気!?

でも従順な私は一時間時間を潰して待っていたんですよね~……(健気)デートに遅れるなんて日常茶飯事でした。最高3時間待たされたことがあります。(アホ)

今の私だったら速攻帰るし「遅刻したんだからご飯ぐらいは当たり前に奢ってもらわないと気が済まない!!」そう言ってやる!!!

②新種の詐欺~必殺甘えて金請求~

この時私は大学4年生(一人暮らし)、彼氏は社会人一年目(実家暮らし)

みなさんこれ前提で聞いてくださいね。

ある日仕事終わりの彼とご飯屋さんへ……

彼はお腹がすいていたものの、私は友達とカフェに行った後だったのでお腹がすいておらず飲み物のコーラ(500円)のみ注文しました。

彼が多く注文し、お会計は3000円くらいでした。

「いくらだせばいい?」と聞く私。

返事は下記の2つを予想していました。

 

パターンA「あ、いいよ!コーラぐらい奢る。」

パターンB「じゃあ500円で。」

 

 

まぁ、彼は社会人だし、私は学生だし、ここはパターンAかなぁ?……(淡い期待)

ところが実際の返答は

 

彼「じゃあ、1500円で。」

 

……え?せ、せんごひゃく……!? 1500!? 実際の金額の3倍だけどなにこれ新種の詐欺!?

……と思いつつ、1500円払ってしまう私……(アホ)

お金で色々言うのって悪いのかなぁ? とか思って何も言わずに1500円渡してしまったんですよね~。今だったら1円も出したくない!!(ケチ)

 

 

また、クリスマスの日、私の一人暮らしの家でクリスマスパーティーをすることに。

近くのお店でケーキやチキンを買ったのですが、お会計になると急に

 

「ごめん甘えていい?」

 

と彼が一言。う、上目遣いでこっちを見るなぁ~……か、可愛いよぉ~しょ、しょうがないよね。なんか払えない理由あったんだよね、うん!……結局私が全て支払いました……(アホ)

私も彼に甘かったし、あの時食べたクリスマスケーキもとっても甘かったね……(やかましい)

 

そんなこんなで、タイトル通り周りの友達から「財布」と呼ばれていた私(笑)「別れたほうがいい」ってみんなから言われても大好きだったんですよね……きっとこれは振り回されている人あるあるなはず……。

③王様(彼)の理不尽な逆切れ

彼が「旅行をしよう!」と計画をしてくれて旅行へ行くことに。とっても嬉しくて私は前日からワクワク! プールにも入る予定だったので水着も新調して準備は万端!

バスのツアーだったので早朝7時に駅で待ち合わせしました。

私は隣の県に住んでいたので1時間ぐらいかけて到着。余裕をもって15分前に到着するも、いくら待っても彼は来ない……電話にもでない……

バスの出発時間も過ぎてしまったので、一人悲しくまた1時間かけて一人暮らしの家に帰宅しました。(実は、悲しすぎて電車の中周りにばれないように下向きながら泣きました……絶対ばれてた……笑)

 

数時間後彼から電話がきて

「ごめん!寝坊した。昨日飲みすぎちゃった(笑)旅行会社にはキャンセルの連絡いれとくね。」

 

はぁ!?……そんなことある…!? 笑えないんですけど!? 流石の私も

 

「いい年した大人がそんなことある!?毎回遅刻もするし」

とブちぎれてしまいます……すると

 

彼「本当に俺のこと好きなら許してくれてもよくない?」

 

カチーーーーーーーーーン!!!!!ふざけんじゃない!!!!!

王様か!? あんたは王様なのか!?!?

 

……とまぁ色々あり、いつも忠犬ハチ公のように彼を待っていてしっぽフリフリの私でしたが「この人といても幸せになれない……」と急に思い、1年の付き合いに終止符をうちました。

よく決心したよ。私。

3. 彼との恋愛で学んだ大切なこと

①自分の気持ちを伝える

彼の行動に、多々「あれ? おかしいな?」と思ったものの、「変な空気になるのも嫌だし」と自分で自分を押し殺し我慢してきました。彼のことが大好きで、嫌われたくなくて、何も言いませんでした。

その結果、きっと都合の良い女になってしまったんでしょうね……。今思うと、彼の自由人を加速させていたのは私だったのかも…。

②一番大事なのは自分

あの時の私は「彼が中心」でした。でも一番大切なのは「自分自身」悲しい気持ちをしてまで、「好き」というだけで一緒にいるべきではないんです。

女性はやっぱり、大切にされてなんぼ!!!

「自分自身を大切にする、そしてそんなあなたを大切にしてくれる相手と付き合ってほしい」私と同じく忠犬ハチ公のような女性がいたら本当にこれは伝えたいです。

4. まとめ

私が伝えたいことははやり「あなたが自分自身を大事にしてください。そして、あなたのことを大切にしてくれる人を大事にしてください」これに限ります。

相手のことばかり考えて、「これを言ったら関係が悪くなるかな」「これを言ったら嫌われるのかな」なんて遠慮して過ごすのは良い関係とは言えないって、今ならわかるんです。

自分の気持ちを伝えて、その上で相手のことも考慮する、これが大事だなと感じます。

あなたが、あなた自身をもっと好きにれるような素敵な相手と幸せになりますように……!

 

  • 一人で寂しい時の対処法。孤独と不安を紛らせよう
    恋活・恋愛

    彼氏が欲しい心理とは? 寂しい以外にもある!?

    schedule2019.06.05

  • <男性向け>婚活! このアプローチ方法で合ってる? 男性がやりがちな間違いをご紹介
    恋活・恋愛

    どうしてもイケメンと出会いたい! 顔面偏差値の高い男子と出会う方法

    schedule2018.11.05

  • 恋愛を諦めたあなたへ……。もう一度誰かを好きになるために大切なことは?
    恋活・恋愛

    恋愛を諦めたあなたへ……。もう一度誰かを好きになるために大切なことは?

    schedule2019.01.15