Powered by mavhicon japan
menu
seach

自宅で作れるビールのおつまみレシピをチェックしよう

自宅で作れるビールのおつまみレシピをチェックしよう

いい女 おうち時間 モテ 飲み会

自宅でビールを楽しむ時、欲しくなるのがおつまみですよね。

スーパーやコンビニで買ってくるのもいいですが、せっかくなら自分で作ってみるのもアリではないでしょうか。

今回は、料理初心者さんでも簡単に作れるビールのおつまみレシピをご紹介。ついついビールが進んじゃう!?飲みすぎ注意なおつまみレシピとなっています。

1. 自宅でビールを飲むのが流行っているワケ

コストパフォーマンスが高い!

視聴者参加型のオンラインイベント!『わったー宅飲み配信』毎週金曜日配信!

自宅でビールを飲む一番の理由は、コストパフォーマンスの高さではないでしょうか。

居酒屋へ行けば、なんだかんだで3000円以上はかかってしまいますよね。でも自宅でビールを飲めば、お通しも席料もかかりません。

スーパーなどを上手に活用すれば、より料金を押さえて楽しむことができちゃいます。また、お店では高くて手が届かないような銘柄も、自宅なら実現する可能性も!

仲間とオンライン飲み会をすれば、離れていても一緒に居酒屋で楽しんでいる気分にも♪

自宅を居酒屋風にアレンジして楽しんでいる人も増えているそうですよ。お金のことをしっかりと考えるひとほど、自宅でビールを楽しんでいるのです。

リラックスしながら楽しめる

自宅でビールを飲むと、リラックスできるという声も多かったです。

居酒屋へ行くと、「帰りの時間は・・・」「金額が気になるなぁ」「盛り上がりがイマイチ・・・どうしよう」などなど、意外と心配事が多いですよね。

でも自宅ならこのような心配は一切なし!心からリラックスした状態で自宅でのビールを楽しむことができるのです。

ルームウエアを着ながら、お気に入りの抱き枕を抱きながら、好きな音楽やテレビを見ながら・・・。過ごし方は人それぞれ。

意外とハマる人続出!普段の飲み会よりも何十倍も美味しく感じるはずですよ。

好きな銘柄をチョイスできる

自宅で飲む時に嬉しいのが、好きな銘柄を用意出来ることではないでしょうか。最近では、お酒に詳しい人ほど、自宅でビールを楽しんでいるそうですよ。

お気に入りのグラスで飲めば、美味しさが増すこと間違いなし!

居酒屋やレストランへ行くと、「この銘柄じゃないのが良かったんだよね・・・」などといった気分になることもありますよね。

このような気持ちになる心配がないのが、自宅で飲むときの醍醐味!「今飲みたい!」を叶えられるのは、ちょっとした幸せですよね。

インターネットで購入すれば、自宅まで運んでくれるだけでなく、今まで出会うことのなかった銘柄をチェックできる可能性も!ビールの知識を広げるのにピッタリといえるでしょう。

2. 簡単!ビールにピッタリなおつまみレシピ

アレンジ色々♪だし巻き卵

◆材料(2人前)
・卵 2個
・だし、みりん、しょうゆ 大さじ1づつ

◆作り方
1.ボウルに卵と調味料を入れます。
2.中火で熱した卵焼きフライパン(普通のものでも可)に卵を流し込みます。
3.2回に分けて流し込み、形を整えたら完成です。

誰でも簡単に作ることの出来る卵焼きは、ビールのおつまみとして外せないレシピの一つです。

調味料の代わりに、塩気のあるハムやチーズを入れてもOK!様々なアレンジで色々な卵焼きを作ることができますよ。

外せない定番おつまみ ポテトサラダ

◆材料(4人前)
・じゃがいも 4個
・ゆで卵 2個
・人参 1/2本
・たまねぎ 1/4個
・きゅうり1本
・酢、マヨネーズ 小さじ2づつ
・コショウ 少々

◆作り方
1.皮をむいたじゃがいもを茹で、水分を飛ばしたらマッシュ状にします。
2.きゅうり、たまねぎ、にんじんは薄くカットし、水洗いをします。卵も食べやすい大きさにカットします。
3.マッシュ状にしたじゃがいも、下処理をした野菜、卵、調味料を混ぜ合わせて完成です。

一度作ると沢山出来るポテトサラダは、常備しておきたいおかずの一つ。簡単に揃う材料ばかりなので、「今食べたい!」が叶うのが嬉しいですよね。

お好みでコショウをかけたり、味を濃くしてもOK!半熟卵に変更しても美味しくなりますよ。あなた好みのポテトサラダを研究してみても楽しいかもしれませんね。

ピリ辛なおつまみに!豚キムチ炒め

◆材料(2人前)
・豚バラ肉 200g
・市販のキムチ 150g
・ごま油 少々

◆作り方
1.豚バラ肉と市販のキムチをフライパンで炒めます。中火がおすすめです。香りづけにごま油をたらします。
2.キムチがしんなり、豚バラ肉が少しカリッとしてきたくらいで完成となります。

豚バラ肉とキムチさえあればすぐに出来てしまうのが豚キムチのいいところ。しかもしっかりとおなかにたまるので、おつまみとしてだけでなく主食としてもバッチリです。

お好みでキムチを増量するのもいいですよ。キムチを足せば足すほど味が濃くなりますので、お好みの味付けになるよう調整してください。

カロリーを気にしている人は、豚バラ肉ではなく豚コマ肉や赤身の多い牛バラ肉でもOK!様々なアレンジを加えてみてくださいね。

手軽で簡単!シーフードアヒージョ

◆材料(2人前)
・お好みのシーフード(エビ、イカ、牡蠣など) 80g程度
・ニンニク 1片
・鷹の爪 1本
・マッシュルーム、ブロッコリー お好み量
・オリーブオイル 150ml

◆作り方
1.スキレット(ない場合はフライパンでも可)にオリーブオイル、鷹の爪、ニンニクをいれます。
2.オリーブオイルがぐつぐつしてきたら、お好みのシーフード、マッシュルーム、ブロッコリーをいれます。
一気に入れてしまうと火の通りがよくないので、様子を見ながら順次投入していくようにしてください。
3.全体的に火が通ったら完成です。

ビールだけでなくワインにもピッタリなシーフードアヒージョ。ビールが進むこと間違いなしのおつまみの一つです。

アヒージョのポイントは、食べ終わった後も楽しめること!残ったオリーブオイルでパスタを作れば、本格的なパスタに♪

お好みでニンニクと鷹の爪を追加すれば、ペペロンチーノに早変わりしますよ。

2度おいしい思いができるのは、アヒージョの醍醐味!是非試してみて下さいね。

甘くておいしい♪大学芋

◆材料(2人前)
・サツマイモ 300g
・砂糖 大さじ3
・塩 小さじ1
・みりん 大さじ1

◆作り方
1.サツマイモを食べやすい大きさにカットし、水にさらしアクを取ります。水気を取ったら、一度油で揚げます。
2.揚がったサツマイモを砂糖、塩、みりんで煮詰めます。グツグツと煮立ってくるまで待つことがポイントです。
3.粗熱を取ったら完成です。

ビールに限らず、お酒を飲んでいると突然「甘いものもはさみたいなぁ」なんて思うこともありますよね。そんな時におすすめのレシピとなります。

アレンジレシピとして、バニラアイスクリームを添えるのもおすすめです。温かい大学芋とバニラアイスが上品に絡み合いますよ。

一度食べたら止まらなくなる禁断のレシピ!是非チャレンジしてみてくださいね。

3. おつまみを充実させて、ビールを楽しもう!

【オンライン飲み会】新「僕ビール君ビール」発売記念のオンラインイベントが開催!

今回ご紹介したビールのおつまみは、どれも簡単に作れるものばかりです。友達とおつまみレシピのシェアをしても楽しいかもしれませんね。

残ったら翌日に食卓に並べてもOKですので、作りすぎて悩む心配もありません。是非この機会に、おつまみを充実させてビールを楽しんでみてはいかがでしょうか。

今まで外食派だった人も、意外とハマるかも!?ご紹介したレシピを参考に、自宅でのビールを豊かなものにしてみてくださいね。

  • 男受けする顔になりたい! 少しキツめの顔を柔らかく見せるテクニック
    ファッション・ビューティー

    男受けする顔になりたい! 少しキツめの顔を柔らかく見せるテクニック

    schedule2017.11.24

  • 男性目線から紐解く! モテる女の子の特徴4選
    ファッション・ビューティー

    男性目線から紐解く! モテる女の子の特徴4選

    schedule2018.04.13

  • 恋愛,駆け引き
    ファッション・ビューティー

    SNSで男性をその気にさせる恋愛テクニック

    schedule2016.08.22