Powered by mavhicon japan
menu
seach

【トイアンナ】結婚に縛られすぎ? 出会いの幅を広げて「リラックスした婚活」をするには

【トイアンナ】結婚に縛られすぎ? 出会いの幅を広げて「リラックスした婚活」をするには

街コンや出会いの場でみつけた出会い 30

結婚したい。そう思ったとき、女性の目は厳しくなります。出会いを探しているはずなのに、周りに結婚向きの男性はゼロ。そして「いい男がちっともいない!」と焦るのです。

当然です。だって、「自分が結婚したいほどいい男」にいきなり出会えるなら、焦るまでもなくこれまでの出会いで結婚できていたはずですから。

1. あなたがこれまで出会った男性は300名以上

もしあなたが共学の小・中・高で育ったなら……出会った男性は1学年120名としても360人以上。

これまで学校で300名と接したにもかかわらず、あなたは結婚していないし、結婚する決意を固められる男子もいなかったのではないでしょうか。

モテる男子はクラスにいたとは思いますが、それも「結婚したいほど素敵」じゃなかったのでは?

だって、あなたにカスタマイズされた完成品の男性なんて、いないからです。

最初は軽いノリで付き合った男性が、関係を育てて「結婚したい男性」に育つことはあります。

しかし、最初から完成品の男性は転がっていません。

「結婚したいと思えるほどの男性」を探しても見つからないのは、原石でなく完成品を探しているからです。

2. 運命を待つよりも視野を広げよう

そこで運命的に出会える完成した男性を待つのもいいのですが……難易度はかなり高くなるでしょう。

それよりも「結婚したいとまでは言えないけれど、デートするくらいならアリ」な男性10人と、とりあえずデートしてみませんか?

「結婚」という高すぎるハードルを超えられる男性は限られますが「とりあえず1回デート」なら結構な男性が視野に入るはず。

そして、とりあえず1回デートできた男性陣から「話し合える人」を探してみましょう。

どんなにイケている男性も、話し合いができないタイプならあなたの入る余地はゼロ。これ以降あなたの要望を伝えても、彼はそのままでしょう。

逆に、「〇〇ちゃんはそう思ってたんだね。僕はこう思ってて。だから間をとって、こうしたらお互い幸せかなあ」と、気持ちを汲んでじっくり話し合える人は、これからいくらでも「結婚したいほど素敵な男性」へ進化する可能性があります。

「出会ったときは、そんなに好みじゃなかったの。だけど、今は彼なしではいられない」と思えたら、それって最高の結婚じゃないでしょうか。

最初から「私と結婚するのに向いている男」を探すのはやめておきましょう。

代わりに「1回デートする男性候補から、私の話も聞いてくれる人とお付き合いしよう」と思えたら運命は変わります。

あなたにとって最高の男性は、あなたが話し合いを経て作るのですから。

 

編集者おすすめイベントを紹介!

【1位】オタク婚活特集

【テスト】CTAボタン新規デザイン

真剣度:★★★★

【おすすめポイント!】
・カジュアルな雰囲気のイベントを多数紹介!
・好きなアニメや漫画の話で会話に困らない!
・共通点があるから、はやく打ち解けられる!

オタク婚活の詳細はこちら! ▶

【2位】公務員特集

【テスト】CTAボタン新規デザイン

真剣度:★★★

【おすすめポイント!】
参加条件が女性人気No.1の職業、公務員!
頼られたい男子にもおすすめ!

公務員イベント特集こちら! ▶

【3位】女性募集イベント特集

真剣度:★★☆☆

【おすすめポイント!】
・男性参加者急増中の注目イベント多数紹介!
・恋人期間もしっかりほしい人におすすめ!
・様々なイベントから選べる!

女性募集イベント特集はこちら! ▶

  • 自分から連絡しない男性の心理とは? 街コンや合コンでLINEを聞いてきたのに……
    街コン・出会い

    連絡がこないのは脈なし? 自分から送った方がいいの?

    schedule2019.07.03

  • 地雷女の6つの特徴と地雷女であることを見抜く方法。付き合ったら地獄!?
    街コン・出会い

    地雷女とは? 地雷系女子の7つの特徴と見極め方。付き合ったら地獄!?

    schedule2019.10.17

  • 雰囲気美人と呼ばれる人がいますよね。要は、よーく見ると美人でもないのだけれど、なんとなく美人に見えてしまう、魅力的に見せる雰囲気をまとっている人のことです。 そしてこの雰囲気美人、合コンや街コンといった出会いの場でとても人気が高くモテるんです!
    街コン・出会い

    街コンで人気の雰囲気美人とは? モテる雰囲気を手に入れるコツ

    schedule2019.05.05