出会いに行く

クラブ、バー、ラウンジの違いは? 自分に合うお店の見つけ方

クラブ、バー、ラウンジの違いは? 自分に合うお店の見つけ方

「飲みに行こう」といってもその行く先は様々。居酒屋ならいざ知らず、クラブ、バー、キャバクラ、ラウンジ、スナックなどたくさんの種類があります。一体何が違うのでしょうか?

今回はクラブ、バー、ラウンジそれぞれの特徴と違いを解説していきます。

1. クラブってどんなところ?

クラブは東京なら銀座や赤坂や六本木、大阪なら北新地などにある高級なお店です。大人の社交場ともいわれる高級クラブは、ホステスと呼ばれる女性従業員はお客様の隣に並んで座って接客します。

高級クラブは会員制のシステムを取っていることが多いので、初めて来店した時は断られることが多いものです。

ホステスとして働く女性たちも、自分が高級店で働いているという自意識をしっかり持っている人が多く、お客様の話についていけるよう日々勉強しています。

品が良くプライドが高い女性が多いので、接客の質もとても良いといわれています。新聞を読んだり、世の中の動きをきちんと知っている人が多いのです。高いお金を出す価値があるから、来店するお客様がいるのです。

クラブでは料金を時間制としているところはあまりありません。自由にゆったりと過ごすことができます。

クラブでは指名制度を採用しているお店が多いです。お客様は好きなホステスを指名することができ、指名されたホステスはそのお客様の担当になります。

一度決定すると永久指名といって変更することはありません。その為、指名したいホステスが休みだったとしても、担当のお客様が来店したらその売り上げは永久指名を受けているホステスのものになります。

会社同士の接待にも使われることが多く、美しいことはもちろんのこと場の空気を読むことができるホステスが人気が高いといわれています。

2. バーってどんなところ?

バーはお酒をボトルではなく、一杯ずつお客様に出すショットバーのことを日本では指します。最近ではダーツバーやショットバー、スポーツバーなど様々なバーがあります。カウンター席を中心に店内が狭いことも多いのが特徴。

バーテンダーといわれるドリンクを提供する従業員と、カウンターを挟んでオーダーを行うことが多いです。

チャージ料金といって入場料のようなものと注文した分の料金がかかります。クラブはお金持ちの男性がよく利用するイメージですが、バーは若い人でも女性でも入りやすい雰囲気があります。友達同士でも、カップルでも利用する人は多いでしょう。

敷居が高くないので、ふらりと飛び込みで入っても嫌がられることは少ないものです。気に入った店の常連になってカウンターで女性一人でもお酒を飲めるようになったら一人前の大人になった気になれそうです。

バーの中でも専門的なお店もあります。ウイスキーやワインなどにこだわりを持って選んでいるお店です。オシャレなお店ならデートも盛り上がりそうですね。女性従業員がバーテンダーの役割を果たしているガールズバーもあります。

3. ラウンジってどんなところ?

ラウンジはクラブとバーの間を取ったお店です。接待なら高級クラブで、遊びならバーで、ゆっくり良いお酒を飲みたいならラウンジで、と使い分けている人もいるようです。ラウンジはクラブのように広い敷地を持つことが多く、カウンター席ではなくボックス席にそれぞれ着席します。

クラブと同じく女性従業員がお客様を接客します。店内は暗く雰囲気が良いので、訪れるお客様の年齢層はバーよりも少し高めなイメージです。お酒をボトルで入れることもできるのはクラブと一緒ですが、ラウンジはボトルキープの期間を決めていないことも多いです。

その為、数カ月に1回などのスローペースで来店することもできます。ラウンジでは軽食を取ることもできるので、お酒も料理もホステスとの会話も全て楽しみたいという人にもピッタリです。1時間でいくらという料金設定をしているお店が多いです。

それプラス接客をした女性が飲んだお酒の料金が加算されます。バーよりも料金設定は高くなりますが、クラブよりは良心的だと言えます。クラブにある指名制度はラウンジでも取り入れているところと、取り入れていないところがあります。

4. 終わりに

いかがでしたでしょうか。クラブ、バー、ラウンジとそれぞれに特徴があって、使い分けている人が多いようですね。

一度は銀座の高級クラブに行ってみたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

接待で上司に連れられて行ったことがあるという人もいるでしょう。美人ママが出てきて「あら○○社長、ごきげんよう」なんて言うかもしれませんね。

まるでドラマのような世界ですが、高級店には上下関係やマナーなどにもとても厳しいようです。

ホステスも高級店では、お客様に恥をかかせることがないようにしっかりとしつけられていて、高いお金を払うだけの価値がある接客をしてくれるのだそうです。あなただったらどの店に行ってみたいですか?

 

▶ オンラインで出会えるイベントはこちら! 


Written by miichikin